INFOINFO
MAILMAIL

2014年 8月24日(日)

* 湘南と磐田の上位対決はドロー、松本は10試合ぶり無得点/J2第28節 – サッカーキング

■J2第28節結果
水戸ホーリーホック 0-0 愛媛FC
東京ヴェルディ 1-1 横浜FC
松本山雅FC 0-0 モンテディオ山形
カターレ富山 0-2 ロアッソ熊本
カマタマーレ讃岐 2-2 京都サンガF.C.
アビスパ福岡 1-0 FC岐阜
ギラヴァンツ北九州 2-1 V・ファーレン長崎
大分トリニータ 2-1 ザスパクサツ群馬
湘南ベルマーレ 1-1 ジュビロ磐田
ファジアーノ岡山 1-0 ジェフユナイテッド千葉

J2第28節。注目された首位ベルマーレと3位ジュビロの直接対決は、後半開始直後にジュビロが先制するも、ベルマーレが後半15分に追いついてそのまま1-1のドロー。2位松本山雅は9位モンテディオとスコアレスドローとなって、上位3チームの順位と勝ち点差は変わらず。プレーオフ圏では4位ギラヴァンツはV・ファーレンを2-1で下して4位をキープ、5位ファジアーノと6位ジェフの直接対決はファジアーノが1-0で競り勝って5位をキープし、敗れたジェフは9位。6位にはザスパを破ったトリニータが浮上するも、10位モンテディオまでの5チームが勝ち点差3でひしめくことに。
勝てば6位の可能性のあったサンガは、下位に沈むカマタマーレと対戦したんだけども、がっちりと守られて攻めあぐね、そうこうしているうちに2点を先行される苦しい展開。その後、山瀬のゴール(ほぼオウンゴール)と大黒の同点ゴールで何とか追いついて2-2のドローとなり、順位は一つ下がって8位。下位チームに取りこぼすのは、最近はもう伝統芸になりつつあるなぁ…。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/08/25 01:19:09

* 黒田「粘り強く」6回2失点で9勝目 - MLBニュース : nikkansports.com

ヤンキース黒田博樹投手(39)が、今季9勝目(8敗)を挙げた。

ホワイトソックス相手に6回5安打2失点2四球6奪三振。

2回に1点を先制されたものの、味方打線が逆転に成功。5-2と3点をリードして交代した。

ヤンキースの黒田投手が昨日のホワイトソックス戦に先発登板して、6回を5安打2失点に抑えて勝ち投手となったんだね、これで今シーズンは9勝8敗となって、白星が1歩リードし、これで5年連続の2けた勝利へあと一つということに。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/08/24 15:00:40