INFOINFO
MAILMAIL

2014年 7月26日(土)

* 首位湘南8連勝 2位松本はドロー J2 - J2ニュース : nikkansports.com

首位の湘南は富山に2-0で快勝し、8連勝で勝ち点を66に伸ばした。

2位松本は東京Vと1-1で引き分けて47とした。3位磐田は横浜FCに0-4で大敗し、43のまま。

今週は週中にJ1が開催された関係で、土曜日がJ2、日曜日がJ1の変則開催となってのJ2第23節。首位のベルマーレは最下位のカターレを2-0で完封して8連勝で悠々と首位独走。2位の松本山雅は20位のヴェルディとドローで勝ち点を1しか伸ばせなかったものの、3位のジュビロが18位の横浜FCに0-4と大敗したために勝ち点差を4に広げる。4位ファジアーノは8位の栃木SCに勝って15戦無敗として、3位のジュビロに勝ち点差4へ。
サンガはホームにアビスパを迎えるものの前半はかなりの省エネ運転。その中で前半20分にOGで得点を許すものの、最高気温38度の西京極で、後半に体力を温存したサンガが、後半足の止まったアビスパに逆襲して、後半の34分から3得点して逆転勝ち。完全なホームの戦略での勝利という感じだな、これは(笑)。これで勝ち点34として6位のコンサドーレとは勝ち点差なしの7位に浮上。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/07/26 23:26:37

* 朝食にグラノーラ、広がる 専門店続々、出荷量も急増:朝日新聞デジタル

19世紀に米国で生まれたとされるグラノーラ。コーンフレークのような穀物を加工したシリアルの一つで、オーツ麦やライ麦にハチミツや砂糖を混ぜてオーブンで焼く。牛乳やヨーグルトをかけて食べるのが一般的だ。炭水化物やビタミン、ミネラルなどが効率よく取れるといわれ、自然食品志向や健康ブームを追い風に注目が高まっている。

私も暖かい時期は朝食にグラノーラを食ってるんだけど、ここ最近、たしかにスーパーとかでも売り切れてることが多くて不思議だったんだけど、そうか、こんなに伸びてたのか。まぁ、手軽でうまいので人気が出るのはわかるけども、専門店までできてるとは思わなかったなぁ。

タグ : [  コラム |   ]      Posted by “Lupin” on 2014/07/26 19:32:58

* 龍谷大平安が2年ぶり33度目V 高校野球京都大会 : 京都新聞

第96回全国高校野球選手権京都大会最終日は26日、 京都市右京区のわかさスタジアム京都で決勝を行い、センバツ優勝の龍谷大平安が10-0で京都すばるを破り、2年ぶり33度目となる夏の甲子園出場を決めた。

現在、全国で夏の甲子園を目指して熱い戦いが繰り広げられているけども、京都でも今日、地区大会の決勝戦が行われ、春の選抜で優勝した龍谷大平安が優勝して、甲子園出場を決めたね。これで、史上8校目となる春夏連覇に臨むことになるわけで、ぜひ頑張ってほしいね。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/07/26 19:28:58

* 白鵬と琴奨菊、2敗で千秋楽へ 大相撲名古屋場所:朝日新聞デジタル

大相撲名古屋場所は26日、愛知県体育館で14日目があり、横綱白鵬は横綱鶴竜を寄り切り、2敗を守った。大関琴奨菊は寄り切りで平幕の高安を破り、2敗同士の対戦を制した。千秋楽では、白鵬は横綱日馬富士と、琴奨菊は3敗で追う関脇豪栄道とそれぞれ対戦する。

大相撲名古屋場所は14日目。昨日痛い黒星を喫した横綱・白鵬は横綱・鶴竜を破って2敗を堅持。また2敗同士の戦いとなった大関・琴奨菊と平幕の高安は、琴奨菊が貫録を見せて優勝戦線に踏みとどまる。これで、2敗が白鵬と琴奨菊の2人、3敗が関脇・豪栄道と平幕の高安に。明日の千秋楽は琴奨菊が豪栄道と、そして白鵬は日馬富士との戦いに。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/07/26 19:23:33

* 岩隈4失点で5敗目「もったいなかった」 - MLBニュース : nikkansports.com

オリオールズ戦に先発したマリナーズ岩隈久志投手(33)が、7回7安打4失点で5敗目(8勝)を喫した。3回表無死、持ち前の快テンポがオ軍の積極打法につかまった。3連打で先制され、2番ヤングに初球を3ラン。わずか9球で4失点。

一方、マリナーズの岩隈投手はオリオールズ戦に先発、序盤は好調だったものの、3回に3ランを含む4連打で4失点し、結局7回を7安打4失点で負け投手となり、今季の通算成績は8勝5敗に。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/07/26 14:35:15

* 黒田7勝目 野茂に次ぐ200戦先発達成 - MLBニュース : nikkansports.com

ヤンキース黒田博樹投手(39)がブルージェイズ戦に登板し、今季7勝目(6敗)を挙げた。

立ち上がりから制球に苦労し、1回に2本の単打を許し1死一、三塁とピンチに陥ったところで4番バティスタに3ラン本塁打、3回にもバティスタにソロ本塁打を浴びた。

だが打線の援護を得て、勝利投手の権利を得て降板。5回2/3を8安打1四球3三振で4失点だった。この試合でメジャー通算200先発目となり、野茂英雄氏に次ぐ日本人投手2人目の200先発試合を達成した。

ヤンキースの黒田投手が、昨日のブルージェイズ戦に先発、6回途中までを8安打4失点とやや精彩を欠いたものの、イチロー選手の逆転3ランなど打線の援護で勝ち投手となり、今シーズン7勝目をあげたね。また、この試合がメジャー200先発試合になったそうで、これは野茂英雄選手以来の記録だとか。ちなみに野茂投手の記録は318先発試合、すごいな。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/07/26 14:31:07