INFOINFO
MAILMAIL

2014年 6月25日(水)

* 錦織圭、快勝スタート テニスウィンブルドン:朝日新聞デジタル

テニスのウィンブルドン選手権は24日、ロンドン郊外のオールイングランド・クラブで第2日を迎え、男子シングルス1回戦で、第10シードで世界ランキング12位の錦織圭は、同73位のケニー・ドシェペール(仏)に6―4、7―6、7―5でストレート勝ちし、好スタートを切った。予選から出場権を得た杉田祐一は第19シードのフェリシアノ・ロペス(スペイン)に善戦したが6―7、6―7、6―7のストレートで敗れた。

テニスのウィンブルドン選手権では、男子シングルスに第10シードの錦織選手が登場して、フランスのドシェペール選手を6-4, 7-6, 7-5のストレートで下して2回戦にコマを進めたね。次戦の対戦相手はアメリカのデニス・クドラ選手。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/06/25 17:44:21

* ウルグアイ、イタリア破りD組2位 1位はコスタリカ - 2014ワールドカップ:朝日新聞デジタル

サッカーの第20回ワールドカップ(W杯)ブラジル大会第13日は24日(日本時間25日)、1次リーグD組の最終戦で、ウルグアイが1―0でイタリアを下し、決勝トーナメント(T)進出を決めた。もう一つの試合は決勝T進出を決めていたコスタリカが0―0でイングランドと引き分けた。同組の最終順位は1位コスタリカ、2位ウルグアイ、3位イタリア、4位イングランドとなった。

一方、「死の組」と言われたD組は、すでに決勝トーナメント進出を決めていたコスタリカがイングランドと引き分けてグループ首位を確保、また勝った方が決勝トーナメント進出となるウルグアイ-イタリア戦は1-0でウルグアイが勝ち、ヨーロッパの2か国が脱落。
この結果、決勝トーナメント1回戦ではコスタリカはギリシャと、ウルグアイはコロンビアと対戦することに決定。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/06/25 17:39:44

* 日本、1次リーグ敗退 W杯、コロンビアに1―4 - 2014ワールドカップ:朝日新聞デジタル

サッカーのワールドカップブラジル大会で1次リーグC組は24日(日本時間25日午前5時)、日本はコロンビアと対戦し、1―4で敗れた。2敗1分けで同組最下位となり、2大会連続の決勝トーナメント進出はならなかった。

注目された日本代表の予選リーグ最終戦、コロンビア戦は先制点を奪われた前半ロスタイムに本田のセンタリングを岡崎が合わせて1-1の同点にして前半を終え、この時点でギリシャがコスタリカに1-0で勝っていたために、後半に期待がかかったんだけど、後半、前がかりになった日本の守備を個人技でやすやすと破られて3失点。日本の攻撃は前の2試合に比べ格段に良かったんだけども、それでも後半にゴールは生まれず、結局1-4というスコアで敗戦。この結果、グループリーグ最下位に沈み、予選突破ならず。スコアはぼろ負けだったけど、この試合は一番面白かった。
ちなみに、もう一試合は後半にコートジボワールが同点に追いつくも、後半ロスタイムにギリシャがPKを得て得点を決め、逆転で決勝トーナメント進出を果たしたね。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/06/25 17:34:56