INFOINFO
MAILMAIL

2014年 1月 4日(土)

* 「蹴鞠初め」W杯のブラジルから飛び入り…京都 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

京都市左京区の下鴨神社で4日、新春恒例の「蹴鞠初(けまりはじ)め」が行われた。

6月に開幕するサッカー・ワールドカップ(W杯)開催国ブラジルからのテレビ局取材班が飛び入りし、蹴鞠(しゅうきく)保存会のメンバーとW杯公式球「ブラズーカ」を蹴り合って参拝客を沸かせた。

 平安貴族の遊びを再現する行事。本殿前のまり庭では平安装束姿の8人が、鹿革製の鞠を蹴り上げる足技を披露した。続いてリオデジャネイロからの取材班の1人が参加。5~6回のパスを続けて拍手を浴びた。

毎年お正月に行われている下鴨神社の「蹴鞠初め」だけども、今年はなんとブラジルから来ていた取材陣が飛び入りで参加するという一幕もあったんだとか(笑)。あと、フリースタイル・フットボールの世界チャンピオンのデモンストレーションもあったとかで、ちゃんと時代を取り入れてるんだねぇ。

タグ : [  イベント | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/01/05 00:31:35

* リアル脱出ゲーム、各地で開催 観光客増期待、海外でも:朝日新聞デジタル

謎を解きながら「脱出」を試みる体験型イベント「リアル脱出ゲーム」が、沖縄県宮古島市や福岡市で相次いで開かれる。各地で開催され、映画化やドラマ化もされた人気の企画だ。

リアル脱出ゲームは、謎や暗号を解きながら、ある施設の中で脱出をめざすゲームだ。銀行に忍び込んだ盗賊団や船の乗客など、設定は様々。ゲームを企画しているイベント会社スクラップ(京都市)によると、国内のほか海外でも開催され、昨年は9月末までに25万人を動員した。

個人的に昨秋からハマってる「リアル脱出ゲーム」だけども、昨夜はTBS系で「リアル脱出ゲームTV」が放映されていたし、各地で様々なイベントも開かれるようになって、かなりメジャーになって来たねぇ。まぁ、できれば流行にならずに知る人ぞ知るおもしろゲームとして長続きしてくれるといいんだけども(笑)。

タグ : [  ゲーム | コラム  ]      Posted by “Lupin” on 2014/01/04 17:17:44

* 「村」から「市」へ、花火で祝う…岩手・滝沢 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

岩手県滝沢市が1日、人口日本一の滝沢村から市制移行して誕生した。

市役所前では、午前0時の1分前からカウントダウンが始まり、村長から新年と同時に初代市長となった柳村典秀市長が滝沢市誕生を宣言。玄関の滝沢市役所の文字が除幕され、花火が打ち上げられた。

日本でもっとも人口の多かった岩手県の滝沢村が、今月から「町」を飛び越して、一気に「市」になったんだねぇ。ちなみに、市に移行するための最低条件である「人口5万人以上」のハードルは2000年にクリアしていたそうで、昨年末での推定人口は5万5千人ほどだったとか。

タグ : [  ニュース | 生活  ]      Posted by “Lupin” on 2014/01/04 17:13:56