INFOINFO
MAILMAIL

2012年 9月15日(土)

* サッカーJ1首位攻防、広島が仙台下し返り咲き : サッカー : スポーツ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

首位攻防戦は2位の広島が2―1で仙台を制し、首位に返り咲いた。

浦和は横浜Mを退け、仙台と同じ勝ち点45の3位。磐田は神戸に逆転勝ちした。

ワールドカップ予選のために1週間インターバルのあったJ1は今節が第25節。で、注目の首位ベガルタと2位サンフレッチェの直接対決は後半開始直後にサンフレッチェが先制するも25分にベガルタが追い付くという白熱の展開。結局、33分に高萩のゴールで勝ち越したサンフレッチェがそのまま逃げ切って首位奪還。勝ち点差2でベガルタ、そしてマリノスに逆転勝ちしたレッズも同勝ち点で3位に並ぶという状況に。ただ、2位、3位と9位のFC東京までの勝ち点差は8しかないのでACL枠もまだまだ分からんね。
下位では断トツ最下位のコンサドーレは今日も負けて勝ち点は10のまま。一方、15位ガンバと16位アルビレックスの直接対決は、前半押しまくったガンバが1点先制するも、後半は一転してアルビレックスペース。それでも、後半ロスタイムまでは1-0で耐えてたんだけど、最後の最後にPKを献上して同点に追いつかれてしまい、勝ち点1を分けることに。このため、サガンを破ったアルディージャに逆転されて15位アルディージャ、16位ガンバ、17位アルビレックスという順位に。またセレッソもグランパスに敗れ勝ち点を伸ばせなかったので14位で15位のアルディージャとは勝ち点差2に迫られることに。この4チームで残り2枠を争うことになりそうだね。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2012/09/16 00:17:34

* @nifty:デイリーポータルZ:おかずのコストパフォーマンスを調べる

ただ正直なことを言えば全てのおかずで2合を食べきれるとは思っていなかった。もっと「これは1合をギリギリ食べきれた」みたいな結果を予定していた。それが3品調べて全て2合を完食。僕がただの腹ペコな人なのではないだろうかと思い始めた。

チープなおかずでメシをどれくらい食えるかという、身体を張ったネタだけど、地主さん、食べすぎです! って、そんなにおいしそうな顔で食べられると言えなくなっちゃうけども(笑)。でも、まさk梅干し1個で2合もメシ食えるってのはすごいよなぁ。

タグ : [  デイリーポータルZ | 実験 |   ]      Posted by “Lupin” on 2012/09/15 14:35:20

* @nifty:デイリーポータルZ:沖縄の綱引きは血湧き肉躍る

先述の通り、アガリは坂の上を綱を担いで引くスタイルなので少しでも体制を上の方に持って行こうとします。反対にイリは地面すれすれで綱を引くために少しでも下の方でカヌチをいれようと試みます。

その結果、双方の激しいぶつかり合いが起こります。

沖縄といえば、本土とはずいぶんと違った文化のある場所だけど、綱引きもずいぶんと趣の異なる感じだね。でも、なんというか、かなり勇壮な「ケンカ綱」は、見ているだけでも興奮しちゃいそうだな(^^)。

タグ : [  イベント | デイリーポータルZ | 文化  ]      Posted by “Lupin” on 2012/09/15 14:29:23

* 朝日新聞デジタル:エースくまモン出場見送り 「ゆるキャラGP」混戦に? - 社会

熊本県の「くまモン」が今年の「ゆるキャラグランプリ」への出場見送りを決めた。昨年の覇者。15日のネット投票開始を前に、決断した。

昨年は約28万7千票を獲得、2位に4万票余の差をつけて圧勝した。だが、「全国的なゆるキャラの振興」との大会の趣旨を踏まえ、身を引くことにした。

昨年の「ゆるキャラGP」で優勝した熊本の「くまモン」だけど、今年は「ゆるキャラGP」へのエントリーはしないんだそうで。ってことは、昨年は不正な組織票を集めてしまった「にしこくん」あたりが優勝を狙えるかもしれんね(笑)。

Posted by “Lupin” on 2012/09/15 14:18:39

* ダルビッシュ15勝目…1年目で日本人最多タイ : 大リーグ : スポーツ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

米大リーグは14日、レンジャーズのダルビッシュがマリナーズ戦に先発し、7回を2安打1失点に抑えて15勝目(9敗)。

2007年の松坂(レッドソックス)と並ぶ、大リーグ1年目の日本人選手最多勝利数となった。ダルビッシュとそろって先発したマリナーズの岩隈は5回1/3を7安打2失点だった。試合はレンジャーズが9―3で勝った。レッドソックスの松坂はブルージェイズ戦に先発し、六回途中まで3安打4失点。レッドソックスは8―5で勝ったが、松坂に勝ち星はつかなかった。

昨日のレンジャーズとマリナーズの試合は、ダルビッシュと岩隈の日本人投手同士の投げ合いとなったんだけど、ダルビッシュが投げ勝って15勝目をマークしたそうだ。これで、日本人投手の初年度の最多勝ち星に並んだんだね。また、この試合では通算200奪三振をマークしたそうで、こちらも1995年の野茂、2007年の松坂に次いで3人目の記録だそうだ。
一方、中継ぎ降格が噂されていたレッドソックスの松坂が、昨日のブルージェイズ戦に先発して6回途中まで98球を投げて3安打4失点、勝ち投手の権利を得ての降板だったものの、その後一度追いつかれてしまったために松坂には勝ちはつかなかったと。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2012/09/15 14:14:47