INFOINFO
MAILMAIL

2011年10月 3日(月)

* @nifty:デイリーポータルZ:京都のディープスポット・ネコと飲める店「ネコ穴」

「家っぽい店」はこれまで当サイトではいくつも紹介してきたのだけど、いずれも建物だったり内装だったりが「家っぽい」というものであった。それにくらべてネコ穴は、散らかり具合や生活感、物の多さまで総力を挙げて家っぽい。かなり腰の入った「家さ」なのだ。

ある意味、京都っぽい感じの店だなぁ、ここ(笑)。っていうか、たしかに店というよりも、誰かの家、もしくは下宿の1室って感じか。ここ、猫いなくてもいいから、行ってのんびり酒呑むもいいかもねぇ。

タグ : [  デイリーポータルZ | 旅行 |   ]      Posted by “Lupin” on 2011/10/03 20:30:35

* @nifty:デイリーポータルZ:こけしにセリフをつけたい

「こけしに囲まれてお茶時間」という手書き看板の言葉も、この街に来るまでは「そう言われても…」と思っていただろうが、今では「それは素敵!」と思うようになっている。こけしは確実に私の心に侵食してきているのだ。

うーん、こんだけこけしが並んだ姿を見てると、たしかに夜、夢に出てきそうだよなぁ(笑)。しかし、これだけ表情がユニークだとは思ってなかったわ。でもって、工人が同じだと、表情も似通ってるというのも見事。

タグ : [  デイリーポータルZ | 文化 | 見学  ]      Posted by “Lupin” on 2011/10/03 13:33:51

* @nifty:デイリーポータルZ:もっとベジタブルなミックスベジタブル

カラフルじゃなくてもいい、食べにくくてもいい、もっと荒々しく野菜っぽいミックスベジタブルを作りたい。その願いは願った以上に叶った。「野菜」という名前の野菜があったらこんな感じだろうという全身全霊のミックスベジタブルだ。

ミックススイーツ、ミックスピーマン、ミックス和根菜といろいろ脱線しつつ、最終的には指定野菜14品のまさに「ミックスベジタブル」に到達したのは見事というか。でも、まさに餃子作ってる感じだよなぁ、これ(笑)。

タグ : [  デイリーポータルZ |   ]      Posted by “Lupin” on 2011/10/03 13:20:42

* asahi.com(朝日新聞社):イエティさがせ 7カ国の研究者が捜索隊 西シベリア - 国際

イエティ(雪男)と呼ばれる謎の生き物の捜索が、ロシアや米国、中国など7カ国の研究者が参加してロシアの西シベリア・ケメロボ州で6日から3日間行われる。これほど大規模な取り組みは、1958年にソ連科学アカデミーが捜索して以来初めてという。
(中略)
今回、国際的捜索には米中ロのほか、カナダ、モンゴル、スウェーデン、エストニアの研究者らが参加する。州政府によると、雪男に関する国際会議も同時に開催、その生態に迫る。

イエティの調査と言えば、2003年2008年に日本の捜索隊がヒマラヤで捜索を行ったけど、今のところまだ生息は確認されてないんだよねぇ。今度はヒマラヤではなくシベリアだそうだけど、7か国の合同調査だそうで、何らかの新しい発見があるといいねぇ(^^)。

タグ : [  ニュース | 生物 | 調査  ]      Posted by “Lupin” on 2011/10/03 13:11:30

* asahi.com(朝日新聞社):永久磁石を磁石でなくす方法発見 京大 薄膜にし電圧 - サイエンス

永久磁石を非常に薄くすると、電圧をかけるだけで磁石ではなくなることを京都大化学研究所のグループが見つけた。電圧をなくせば磁石に戻る。磁力を簡単にオンオフできる装置が実現可能になり、ハードディスクの省エネ化などに役立つという。
(中略)
ハードディスクなどに情報を書き込むのに、電磁石の磁気ヘッドが使われている。電磁石は金属のコイルに電流を流したり止めたりすることで磁力をオンオフするため、電力を消費する。磁気ヘッドにコバルトの薄膜を使えば電流は流れないので、電力はほとんど消費されず、省エネ化ができるという。

永久磁石の磁力を制御することができるという研究は素晴らしいけども、そのためには電圧を変化させる必要があるわけだよね? で、現存の電磁石は電流を流すことで磁力の制御を行っているわけだけど、何がどう簡単になるんだ? あと磁気ヘッドにコバルトの薄膜を使えっても、磁力制御には電力を変化させないといけないわけで、当然電流も流れるだろ? ってか磁力の制御に10ボルトも必要だそうだけど、それって現存の電磁石制御してる電流よりも多くの電流が必要にならないの? なんだかよくわからん記事だなぁ。

タグ : [  ニュース | テクノロジ  ]      Posted by “Lupin” on 2011/10/03 09:19:12

* asahi.com(朝日新聞社):北極にもオゾンホール 今春観測、紫外線増加の恐れ - サイエンス

研究チームは、測定機器を積んだ気球や人工衛星を使って観測した。その結果、北極圏の成層圏で4月上旬、もともとあったオゾンのうち最大で80%が失われた。南極ほど濃度は薄くなっていないが、北極はもとの濃度が高いため、破壊された量は南極のオゾンホールに匹敵した。
(中略)
影響で3~4月にスカンディナビア半島やロシア北部で成層圏中のオゾンの濃度が低くなった領域が広がり、人の居住する地域でも有害な紫外線が増加したとみられる。オゾンが薄い領域は4月下旬、「かけら」のようにちぎれて日本の本州付近上空も通過した。

オゾンホールについてはずいぶん前から問題視されていて、フロンの使用制限などの措置がとられてきたけども、その効果もなく、ついに北極圏でも観測されてしまったのか。近い将来、温暖化以上に人間生活を脅かす脅威になりそうな気が…。

タグ : [  ニュース | 気象 | 生活  ]      Posted by “Lupin” on 2011/10/03 09:05:53