INFOINFO
MAILMAIL

2010年12月25日(土)

* 山崎ってどう読む ザ?サ? 名字の不思議  :日本経済新聞

専門家によると、東日本では濁音が多く、西日本では清音が多くなるという不思議な法則があるそうだ。

をを、これはなかなか面白い。「山崎」や「中島」以外だと、「釣りバカ」の主人公「浜崎」も、このネタはさんざん出てくる(ハマサキが正しいのに、上司が「ハマザキ」と呼ぶ)んだよなぁ。ちなみに、ウチの母方の実家は「山崎」なんだけど、読みは「ヤマザキ」だったりするんだよなぁ。まぁ、関西はまだ「ザ」の勢力が強いようなので、おかしくないようだけども。

タグ : [  コラム | 文化 | 言葉  ]      Posted by “Lupin” on 2010/12/25 20:41:19

* @nifty:デイリーポータルZ:東京のうるさい電車としずかな電車

ちなみに85デシベルといえば「交通量の多い生活道路」と「大型トラック」の中間だ。 電車の車内に大型トラックや交通量の多い道路があると思うと、ちょっとうんざりするかもしれない。

をを、これは面白い調査だね。で、たしかに小田急線って、比較的静かな気がしてたんだけど、それにはちゃんと理由があったのか。あと、同じ東武線でも、車両の系統が違うだけでこんなにも差があるもんなんだねぇ、へぇ。

タグ : [  デイリーポータルZ | 交通 | 調査  ]      Posted by “Lupin” on 2010/12/25 16:36:15

* @nifty:デイリーポータルZ:外国人にあだ名をつけてもらう

喋る事さえクリアできれば外国人に声をかけるのはとても楽しい。それに、勝手な思い込みかもしれないが、日本に遊びに来ている外国人もきっと日本人との交流を楽しみにしていると思うのだ。

をを、これはなかなか面白いね。まぁ、観光地にきている外国人ならそんなに邪険にされないだろうし、小堺さん、日本人ぽくってかわいいからいやがられないだろうし(^^)。

タグ : [  デイリーポータルZ | 文化 | 言葉  ]      Posted by “Lupin” on 2010/12/25 13:53:27

* asahi.com(朝日新聞社):巫女研修「えべっさまのようにほほえんで」 西宮神社 - 社会

全国のえびす神社の総本社、兵庫県西宮市の西宮神社で23日、初詣や十日えびすの参拝客を迎える巫女(みこ)の研修会があった。応募した約200人から面接で選ばれた学生ら約130人が、白衣とはかまに身を包み、作法を学んだ。

クリスマスも終わり、いよいよ年越しの準備も大詰めってところだろうけども、ここに限らず、全国の社寺では同じような光景が繰り広げられてるんだろうねぇ。ま、みなさん、頑張ってお仕事に励んでください(^^)。

Posted by “Lupin” on 2010/12/25 13:38:20

* asahi.com(朝日新聞社):大たこ、道頓堀に残った 撤去跡地の向かい側で再営業へ - 社会

大阪・道頓堀の大阪市の土地から立ち退くよう命じられ、屋台などを撤去したたこ焼き店「大たこ」が、25日から再び道頓堀で営業を始めることが同店への取材でわかった。市が再占拠を防ぐためにプランターを設置した屋台跡地の向かい側に立っているビルの1階にオープンする。

すったもんだの挙句に路上から撤退した「大たこ」だけど、なんと今まで営業していた場所の向かいに店を開いたんだね。しかも、今度はちゃんとしたビルの中のようなんだけど、だったらさっさとそこに移っとけば文句も出なかっただろうに。もっとも、あれもいい宣伝効果になってたのかもな(笑)。

タグ : [  ニュース | 文化 |   ]      Posted by “Lupin” on 2010/12/25 13:18:51