INFOINFO
MAILMAIL

2009年10月 5日(月)

* らばQ:ブラジャーがガスマスクに早変わりする発明「ガスマスク・ブラ」にイグノーベル賞

今年は「公衆衛生賞」として、ガスマスクに使えるブラジャー「ガスマスク・ブラ」が選ばれました。
(中略)
ちなみに「数学賞」を受賞したのは、インフレによって100兆ジンバブエドル紙幣まで発行したジンバブエ政府銀行だとのことです。

先日、パンダのふんで生ごみを分解する研究で日本人が受賞したイグ・ノーベル賞だけど、それ以外にもいろいろユニークな研究が選ばれていて、その中の一つがこの「ガスマスク・ブラ」。なんか、ちょっと見ると「トリンプ」あたりが作ってそうな気もするけどね(笑)。しかし、携帯には便利だけど、これを直接口につけるのは、女性の方がちょっとこそばゆい感じがするかもしれんねぇ(^^;)。

タグ : [  ニュース | らばQ | 工作 | 生活  ]      Posted by “Lupin” on 2009/10/05 20:13:15

* 調味料の超基本!塩を語れるオトコになる | R25

「塩は、岩塩、天日塩、せんごう塩の3種類に大別できます。岩塩は、塊なので粒の粗さを調節できるし、溶けにくい。天日塩は、塩田で海水を蒸発させて作った塩で、やや粒を粗く作れる。せんごう塩は、釜で海水を煮て作った塩ですが、粒を大きく作るのは難しい。なめてみると、粒が小さい塩はサッと溶けるので塩辛く感じます。逆に大きく溶けにくいとマイルドになる」

へぇ、塩が種類に分類できるってのは知らなかったなぁ。とくに、天日干ししたものと釜茹でしたものが分類されているとは思わなかったわ。

タグ : [  R25 |   ]      Posted by “Lupin” on 2009/10/05 13:33:10

* ウイスキーのソーダ割り「ハイボール」ブームを追う | R25

「10年前はハイボールという名前自体あまり知られていなかったからね。徐々に浸透し始めたのは3年ぐらい前から。食前、食中、食後、いつでもおいしく飲めるのがいい」

うんうん、ハイボール、いいよねぇ。私ゃ、もうずいぶん昔からずっとハイボールで飲ってましたからねぇ。なんせ自宅には、割るための発泡水を箱買いでキープしてましたから(^^)。ま、復権なったのはいいことだと思いますね、はい。

タグ : [  R25 |   ]      Posted by “Lupin” on 2009/10/05 13:29:45

* 満腹になっても食べられる「別腹」の正体を知りたい | R25

「オレキシンが分泌されると、胃や消化管の運動が活発になり、蠕動運動により胃の内容物を十二指腸へと送り出します。そうすることで、胃の上部に新しく余裕が生まれて、ケーキなどが入るという仕組みになっています」

実際「別腹」ってのはよく使われる言葉で、ホント、直前まで腹いっぱいだったのに、おいしそうなものなんかが出てくると、つい食べられちゃったりするんだよねぇ、困ったことに(^^;)。でも、なんともウマい仕組みだよなぁ、いや違った、困った仕組みだよな、だね(笑)。

タグ : [  R25 |   ]      Posted by “Lupin” on 2009/10/05 13:26:27

* 器で味が変わる仕組みを科学的に解明すると… | R25

「食べ物や飲み物のおいしさを最終的に判断するのは脳なので、入ってくる情報が異なれば、感じ方も変わる可能性があります」

食いものはともかく、飲み物の場合は直接缶から飲むときと、グラスやコップに移して飲むときとは、飲料と一緒に吸い込まれる空気の量も影響しているって話をどっかで聞いたような気がするな。ま、ビールの場合は圧倒的にジョッキなどに移した方がうまいのは、泡のあるなしも関わってるだろうしね。

タグ : [  R25 |   ]      Posted by “Lupin” on 2009/10/05 13:21:03

* 『おごり』『おごられ』のスマートなマナーとは? | R25

いちばん大切なのは、『おごり』=相手に貸しを作る行為ではない、という自覚です。部下や後輩におごれる立場になった自分を楽しむのが『おごり』の真髄。

そうそう、「おごる」立場っていうのは、どっちかっていうと自分で自分を褒めてる感覚なのかもしれんなぁ(笑)。ま、でも、冗談めかして「今日のおごりは高くつくぜ〜(笑)」なんてのは、すでに常套句だと思ってたんだけど、これはNG句なのか、ふーん。

タグ : [  R25 | 生活 | 経済  ]      Posted by “Lupin” on 2009/10/05 13:17:21

* @nifty:デイリーポータルZ:だんだん短くなっていく順「たぬき小路」めぐり

ちょっと寄ってみたくなる響きのある「たぬき小路」。いくつか回ってきたので、短くなっていく順に紹介します。

をを、いいねぇ、こういう路地。だいたい、大きな商店街やアーケードの脇の小道にこういう路地が多いんだけど、独特の雰囲気があるものなぁ。んで、なんつーか、ずっとまっすぐじゃなくて、なんかちょっと斜めに曲がってたりすると、余計にいい感じなんだけどな(笑)。

タグ : [  デイリーポータルZ | 見学 |   ]      Posted by “Lupin” on 2009/10/05 13:01:47

* asahi.com(朝日新聞社):岩手「座敷わらし」の旅館全焼 - 社会

緑風荘の「槐(えんじゅ)の間」は「座敷わらし」の目撃談が宿泊者から多く寄せられ、テレビなどでたびたび取り上げられた。「泊まった人に幸運が訪れる」という口コミが広がり、常に予約で埋まっている状態だったという。

このニュースを見た瞬間「きっと座敷童が逃げ出しちゃったんだなぁ」と思ったんだけど、実はこの火事の第1発見者はこの座敷童が出ると言われていた部屋に泊っていた人だったそうで、その後、避難した人の中には旅館から逃げ出した直後にボイラーが爆発したという人もいて、大きな怪我人は出ずに済んだんだとか。きっと、座敷童が教えてくれたんだろうねぇ。

タグ : [  ニュース | 事故 | 文化  ]      Posted by “Lupin” on 2009/10/05 12:44:57