INFOINFO
MAILMAIL

2019年 9月 8日(日)

* 日曜のボドゲ(「ラミィキューブ日本選手権・京都予選」)@BRESPI・245回目    [  ボードゲーム  ]

 今日も朝からやや雲が広がっているものの、陽射しもあってまずまずの空模様。そして、相変わらずの残暑で、日中の最高気温は35.7度まで上がって「猛暑日」に。夜になって小雨がぱらついた時間もあったんだけど、本格的な雨にはならず。台風15号は明日の朝早くに関東方面に上陸するようだけど、こちらはほとんど影響はなさそうだねぇ。


 そんな日曜日はいつもよりも少し早めにお出かけ。地下鉄で京都市役所前まで行き、新京極で昼メシを食ってから、いつもの「BRESPI」へ。

今日のゲーム

 で、今日は13時から【ラミィキューブ日本選手権・京都予選】が開催されるので、準備も兼ねて15分くらい前にお店に到着したんだけど、すでに参加者の方がチラホラといらしていて慌てて準備。ただ、直前の打ち合わせで、昨日の打ち合わせと違った状況に。さらに一つ打ち合わせ忘れた件を店長に確認するも「否」という返事。
 結局、それらも考慮して私は運営・進行役に回ることに。ということで、今年の「ラミィキューブ日本選手権」への出場は門前払いということに。

 準備などを済ませ、遅れてくる方を待って、定刻の10分遅れで開会。参加者は小学校低学年、中学生の子どもたちを含めて12名。まずはルールの説明などを行い、予選スタート。予選は3卓で2戦ずつプレイし、卓替えを2回して、計6ゲーム。

【ラミィキューブ日本選手権・京都予選】 【ラミィキューブ日本選手権・京都予選】 【ラミィキューブ日本選手権・京都予選】

 各テーブルで熱戦が繰り広げられた結果、予選が終了。結果は以下の通り。

【ラミィキューブ日本選手権・京都予選】

 予選の順位ごとに卓を分けての決勝戦。決勝戦は3ゲームで、予選のスコアは含まず。ここでお二人がお帰りになったので、ななさんと私がC卓へ。そして、その結果は以下の通り。

【ラミィキューブ日本選手権・京都予選】

 ということで、予選3位だったマチさんが決勝3戦目に見事な逆転勝利を決められて優勝! おめでとうございます。

【ラミィキューブ日本選手権・京都予選】

 ただ、来月13日に東京で行われる日本選手権大会への出場権は、マチさんが辞退されたので、2位のマサヒロさんが獲得。マサヒロさんはお父さんが加古川大会で出場権を獲得されているそうで、本戦へは親子で出場されることに。本戦での健闘を祈ります。
 ということで、【ラミィキューブ日本選手権・京都予選】は終了。思うところはいろいろあるものの、とりあえず無事に終了して一安心。


 で、イベントも終わったし、撤収するかなと思ってたんだけど、久しぶりに来店されたマチさんに「久しぶりだし一緒に遊びましょう」と誘っていただいたので居残ることに。そして、イベントが終わったばかりだというのに「ラミィキューブ」(Rummikub)で遊ぶことに(笑)。

「ラミィキューブ」 「ラミィキューブ」

 メンバーは、【ラミィキューブ日本選手権・京都予選】にも出場されていたしゅらさんとマチさん、ヨコカワさんの4人。1ラウンド目の親は私で、配牌にはジョーカー1枚があり、2巡目に「黄91011」のランができてイニシャルメルド。その後、手牌を整理するも、なかなかうまくジョーカーが使えずに苦戦。結局、しゅらさんの和了にジョーカーを持ち死にとなって-43点。
 2ラウンド目はマチさんが親。配牌には「黒567」と「黄345」のランがあって、初手でイニシャルメルド。その後は競った戦いとなるも和了には至らず、マチさんの和了に-2点。
 3ラウンド目の親はしゅらさん。配牌には「青91011」のランがあり、初手でイニシャルメルド。このラウンドも終盤までもつれた展開となり惜しいところまで行くものの和了り切れず、しゅらさんの和了に-4点。
 4ラウンド目はヨコカワさんの親。配牌にはジョーカーが1枚あり、そんなに悪くない感じ。ただ、引きが悪く、引けども引けどもセットができず。しかも、同色同数字ばかりが増えてゆく最低の展開で、最終的には7組もの同色同数字を抱える羽目に。結局、13巡目に「赤黒青3」のグループができたのみで、イニシャルメルドすらできずにしゅらさんに和了られて-234点と大量失点。
 4ラウンドのトータルでは、私が-283点、マチさんが1勝で-30点、しゅらさんが3勝で+442点、ヨコカワさんが-129点という結果に。うむ、【ラミィキューブ日本選手権・京都予選】に出場しなくて正解だったかも(^^;)。


 ここでしゅらさんが中座されたので、残った3人で「ノクティルカ」(Noctiluca)を。

「ノクティルカ」 「ノクティルカ」

 マチさんが初プレイだったのでインストしてからプレイ。マチさんが初プレイだったこともあって、わりとのんびりとした展開だったものの、まぁ、3人なら許容範囲。とりあえず、お当番のオレンジを集める方向でプレイし、カードも点数付きのものを集める流れ。1ラウンド目、2ラウンド目ともに2番手ということもあって、まずまず美味しいダイスを拾うことができて悪くない展開。マチさんは得点の無い軽いカードを仕上げてチップ狙い、逆にヨコカワさんは2点カードを並べられる両極端な展開に。
 結局、チップ25点、カード7点、お当番クラゲ11点、余りダイス2個で1点となってトータル44点。チップで29点と伸ばされたマチさんはカードが2点と振るわずにトータル41点、カード8点だったヨコカワさんはトータルで42点だったので、なんとか2点差で勝ち(^^)。


 続いて、しゅらさんのご要望で「カロム」(CAROM)を。

「カロム」

 しゅらさんが初プレイだったので、ルールを説明したあと、弾き方などのレクチャー。マチさん、ヨコカワさんにも練習したいただいてからダブルス戦を。じゃんけんで、マチさん&しゅらさんチーム対ヨコカワさん&私チームの対戦に。まぁ、さすがに初心者やブランクのある方たちが相手なので、ときどき見ないふりをしたり、わざとミスってみたり(^^)。それでも決めるべきところはきちんと決めて、1戦目は勝ち。先攻後攻を入れ替えての2戦目も似たような展開で、最後はヨコカワさんにジャックを落としていただいて連勝。
 まぁ、皆さん、そこそこ楽しんでくださったようなので一安心(^^)。


 ここでしゅらさんがお帰りに。日中はずっと満席だった店内も、この時間にはわりとのんびりした状態になっていて、ソガさんやななさんの手も空いていたこともあって、どちらかに入ってもらって4人で遊ぼましょうということに。で、4人で何をやるかって話になって、出てきたのが「ラミィキューブ」。君たち、どんだけ「ラミィキューブ」が好きなんだよ!!うん、俺も好きだし、問題ないよね(笑)。

 ということで、ソガさんに入っていただいて「ラミィキューブ」を。席順は、ヨコカワさん、私、ソガさん。マチさんの順。

 1ラウンド目はヨコカワの親で、配牌はバラバラ。引きも悪く、ラックオーバーとなった11順目にようやく「黄111213」のランが揃ってイニシャルメルド。ただ、その後、いい塩梅で手牌が整理できて2巡後に和了。ソガさんがジョーカー2枚を持ち死にされたこともあって、和了点は+207点に。ちなみに、本日9ラウンド目で初和了だったり(^^;)。
 2ラウンド目の親は私。配牌にはジョーカー1枚と「赤黒青10」のグループと「青678」のランがあり、初手でイニシャルメルド。ただ、中盤の繋ぎが悪く、なかなか和了に近づかず、ジョーカーもうまく使えないままとなり、ソガさんの和了に-47点。
 3ラウンド目の親はソガさん。配牌はそこそこ悪くなかったものの、引きが悪く、7巡目に「赤黄青3」と「赤黒青8」のグループができて3番目にイニシャルメルド。その後、手牌を整理しつつ粘り、競った展開で和了。ただし、和了点は23点と低め。
 4ラウンド目はマチさんが親。配牌はバラバラだったものの、3巡目に「赤黒青11」のグループができてイニシャルメルド。その後は一進一退で推移し、競った展開となるも和了には至らず、ヨコカワさんの和了に-3点。ちなみに、ヨコカワさんは【ラミィキューブ日本選手権・京都予選】を含めて、17ラウンド目にして初の和了だったとか。
 4ラウンドのトータルでは、ヨコカワさんが1勝で+9点、私が2勝で+180点、ソガさんが1勝で-70点、マチさんが-119点という結果に。いやぁ、でも、久しぶりにこのメンバーで和気藹々とプレイできてとても楽しかったわ~(^^)。


 ここで19時半になっていたので撤収。残念ながら【ラミィキューブ日本選手権・京都予選】には出場できず仕舞いだったけど、その後はマチさんやヨコカワさんとたっぷりと「ラミィキューブ」で遊べたので、十二分に堪能できましたよ(^^)。

Posted by “Lupin” on 2019/09/09 00:51:10
コメント
コメントはありません。
●コメント投稿
このエントリーにはコメント投稿できません。