INFOINFO
MAILMAIL

2015年 1月24日(土)

* 京町家ゲーム会 Round.3@KRP町家スタジオ    [  ボードゲーム  ]

 いつもなら自宅でゴロゴロしていることの多い土曜日だけど、今日は朝からお出かけ。出かけた先は、ウチから歩いて30分くらいのところにある京都リサーチパーク町家スタジオ

京都リサーチパーク町家スタジオ

 で、ここで開催された「京町家ゲーム会 Round.3」に参加したと。このゲーム会、11月に行われたRound.2に参加していて、これで2回めの参加ということだね。主催は、全方向カルチャー発信型アイドル「やおよろズ」さんたちで、今回は黒色のねいじまとーこさん、青色のましろんさん、そして緑色のえみちゃんの三人が参加。

やおよろズの三人


 んで、11時からのスタートで5分前に会場に到着して受付を済ませて入場。すでに数名の方々が来てらしたので、全体ゲームが始まる前に軽く遊べるゲームでもしましょうと、「ワードバスケット」と「コヨーテ」を。「コヨーテ」は前回やって内容を知ってたのでインストまでしちゃいましたわ(^^)。

 で、予定よりやや遅れて12時に参加者全員でゲーム。今回のゲームは年明けということもあってか「百人一首」。参加者を4チームに分けてのチーム戦で、カード20組を使っての予選とカード40組を使っての決勝の2戦。

「百人一首」

 「百人一首」なんてやるの中学生のころ以来。で、上の句の途中で札を取ったりするガチの人(笑)もいたんだけども、大半はのんびりと下の句まで聞いてから取るレベルだったので、なんとかついていくことができましたわ。んで、わが黄色チームは、予選を13vs7で、そして決勝は21vs17で勝って見事にキングチームの称号を得ました。もっとも、その後はみんなそんなことは忘れてキングとは呼ばれませんでしたけども(笑)。


 全体ゲームの後は、それぞれやりたいゲームを小グループで行っていくというスタイル。それぞれゲームを良く知っている人がオーナーになって、ゲームの説明をしてからゲームスタートになるので知らないゲームでも問題なし。
 今回参加したのは「ワードバスケット」、「コヨーテ」(2回)、「ディクシット」(2回)、「天空都市ヴィラコチャ」、「漢コレ!」、「ダンジョンオブマンダム」、「あーぎ!てくと」だったかな。

 「コヨーテ」は前回も遊んだんだけども、最近、新装版が再発売になって手に入りやすくなったんだとか。新装版はイラストがかなり可愛くなってるのと、カードに裏にカード種別が書かれていてかなり使い勝手いいね。右側のゲーム中の写真でわかるように、インディアン・ポーカーに似た感じのゲーム。

「コヨーテ」 「コヨーテ」

 「ディクシット」はファンタジックなカードを使った連想ゲーム。ドイツで年間ゲーム大賞を取ったもので、拡張セットもたくさんリリースされている人気ゲームだとか。今回持ち込まれていたのも、いくつかの拡張セットをプラスしたもの。これは2回やって、2回めはインストしつつ勝っちゃうという鬼畜プレイ(笑)。

「ディクシット」 「ディクシット」

 「天空都市ヴィラコチャ」は「カタン」に似た領地奪取ゲーム。これはルールがかなり細かくて、インストだけで30分くらいかかったかな(^^;)。4人でやる戦略を必要とするゲームなんだけど、一緒にやった方の賽の目の出が凄まじくて、中盤に差し掛かる前に4つの聖遺物が揃っちゃってゲーム終了に(笑)。時間かかるけどもそれなりに面白かったかな。

「天空都市ヴィラコチャ」 「天空都市ヴィラコチャ」

 「あーぎ!てくと」は2つのチームに分かれて積み木を指示通りに組み立てるというゲームなんだけど、指示を出す人は原始人で、ジェスチャーと原始語を駆使して仲間に組立方法を指示するというルール。怪しげな動きと「あんがんが!」や「かぎんが!かぎんが!」という原始語、そして棍棒を振り回して大騒ぎしながら進めていくわけで、今日一番の盛り上がりだったかな(笑)。2ゲームやって2ゲームとも間違いなく作成できたウチのチームはなかなか優秀でした(^^)。

「あーぎ!てくと」 「あーぎ!てくと」


 いろいろ遊んで、気がつけばあっという間にお開きの18時。7時間、ボドゲを満喫したわけだけど、今回は単に参加するだけじゃなく、知ってるゲームのインストもいくつかやってみたりして、それはそれでまた楽しかったかも(^^)。
 次回は3月に開催予定とのことなので、次回も万難を排して参加したいものだ♪

Posted by “Lupin” on 2015/01/25 00:12:51
コメント (2件)

こういう大勢のゲームは盛り上がりますね。
子供の頃の年末年始の風情を思い出します。
歳の近いイトコやなんかが集まって・・・。

童心に帰るでしょうね、楽しそう!(・∀・)

コメント posted by “maru” on 2015/01/27 11:06:27

パーティゲーム系が多いので、たくさんの人でわいわいとやるのが盛り上がりますね。
しかも、基本的にはゲームの好きな人ばかりが集まっているわけで、みんな、ワクワクして参加してますから(^^)。

ちなみに、集まっているゲームの大半は、小さな子供でも遊べるものです(っていうか、主に子供向けのものも多い)。

コメント posted by “Lupin” on 2015/01/27 18:35:53
●コメント投稿
このエントリーにはコメント投稿できません。