INFOINFO
MAILMAIL

2014年 3月 1日(土)

* シカと大仏    [  日記  ]

 週末だというのに珍しく朝からお出かけ。出かけた先は奈良。

 奈良へ行くのには京都駅から近鉄を使ったんだけど、近鉄に乗るのって2007年にALEXと一緒に吉野旅行に行った時以来だから、7年ぶりということか。って、要するに奈良に来たもの7年ぶりなんだけども。

近鉄でGo! せんとくんがお出迎え

 さて、奈良に到着して、まずは久しぶりに大仏様でも見ようかと「東大寺」へ。近鉄奈良駅から県庁前の広い道路をぶらぶら歩いてたんだけど、さすがに奈良、道路の交通標識にこんなのが。

道路標識・その1 道路標識・その2

 そして、道路わきの公園にはシカが普通に横たわっていたり、うろうろしていたり。

くつろぐシカたち 観光客におねだり

 人にもずいぶんと慣れていて、観光客が近くを通っても基本的には無視。もしくは、食べ物をねだりに寄ってくる始末。大人は「かわいい、かわいい」と鹿せんべいをあげたりしてたけど、小さな子供たちにとってはやはり野生の動物は怖いらしく、あちこちで泣き声も上がってましたわ(笑)。
 まぁ、でも油断していると、こういうことになることもあるんだそうで(^^;)。

シカ注意


 そんなシカたちを眺めつつ、参道を進んで東大寺の大仏殿へ。

大仏殿・全景

 東大寺の大仏様は座高が14.98mで、鎌倉の大仏様(11.3m)よりも大きいんだけども、大仏殿内に安置されていることもあってか、意外と圧迫感は感じないんだよね。大仏様の左隣には虚空蔵菩薩が、右隣には如意輪観音がいらして、さらに奥には四天王のうち廣目天(大仏様の左側奥)と多聞天(大仏様の右側奥)がいらっしゃると。ちなみに、四天王の残り2体、持国天と増長天は江戸時代の再建時に頭部が作られただけで終わっていて像はないと。

大仏尊像

 また、大仏殿内には有名なくぐり抜けのできる柱が一柱だけあるんだけども、この穴ってかなり狭いんだよねぇ。昔、子供のころにくぐった気がするんだけども、こんなに狭いとは思わなかったわ。

柱の穴

 さすがにこのサイズでは大人は無理だろうと思ったんだけど、あとから来た若い女性がくぐり抜けにチャレンジして、見事に成功してたわ。もっとも、そのあとに挑戦していた外国人の若い女性は、結構スリムだったのに臀部がつかえてしまって引っかかってたけどね(笑)。

潜り抜け成功

 しかし、よく考えたらこの大仏様を見たのは中学生の時以来だったような気がするから40年ぶりくらいか。まぁ、大仏様の歴史に比べたら40年くらいどってことない時間だけどね(笑)。


 その後、駅の近くまで戻って昼メシ食ったんだけど、奈良に来てるにもかかわらず、やっぱり昼メシはカレー(笑)。

インド料理・ライオンスパイス サービスランチ

 ランチセットで食後のドリンクまでついて780円はまずまずリーズナブルでありました(^^)。

Posted by “Lupin” on 2014/03/01 21:55:13
コメント (2件)

でた、、、
どこ行っても相変わらずのカレー男ですな!!!

ゲームには参加したくもないですが、また一杯やりに行きましょう。。。

コメント posted by “トンちゃん” on 2014/03/02 09:49:05

まぁ、カレー選んどけば、大外れはありませんしね(笑)。

んでもって、お誘いお待ちしてマース。

コメント posted by “Lupin” on 2014/03/02 14:18:29
●コメント投稿
このエントリーにはコメント投稿できません。