INFOINFO
MAILMAIL

2008年 7月14日(月)

* 京都の夏を迎えるもの    [  日記  ]

 今月に入って、すっかりまとまった雨も降らず、昨日、今日は最高気温は35.0度まで上がって「猛暑日」になってる京都だけど、相変わらず梅雨は明けず。まぁ、京都の夏は17日に行われる祇園祭の「山鉾巡行」が終わらないとやってこないとも言われてはいるわけだけどね。
 んで、17日の巡行を前に、そろそろ山鉾も建ち揃ったようなので、今年もぶらりと様子を見に行ってきましたよ。

 さて、例年は四条烏丸から歩いて回るんだけど、今年は四条大宮から歩いてみた。いやぁ、見に行く前に大宮のチャンスセンターでサマージャンボ宝くじを買ったから、だけなんだけどね(笑)。ってなわけで、今年は四条傘鉾/蟷螂山/南観音山/北観音山/霰天神山/放下鉾/月鉾/船鉾/岩戸山/綾傘鉾/鶏鉾/菊水鉾/函谷鉾/長刀鉾の順で14か所を回ってみた。

岩戸山 長刀鉾 提灯の中 おぜうさん

 さすがに、今夜から宵山が始まるだけあって、路地の露店もほとんどが開店状態だし、山鉾もほんの一部を除いて、すでに組上がってたり。それに合わせて、見物客の数もかなり多めで、人気の高い場所なんかだと人のすれ違いも困難なところもあったり。

 で、昨年は鶏鉾で舞台に上がったんだけど、今年は岩戸山と長刀鉾の2か所で上がってみた。とくに長刀鉾は「くじとらず」で毎年巡行の先頭を行く鉾で、御稚児さんが乗っかる鉾なので、興味があったんだけど、舞台はどこの山鉾もあんまり変わらないんだねぇ。
 あ、それから、山鉾の装飾に用いられている提灯だけど、今年から「環境への配慮で白熱電球から蛍光灯に切り替えられた」って話が出てたので、あちこちで覗いてみたら、やっぱりちゃんと全部切り替わってましたよ(↑の写真の3枚目)。

 ってことで、写真はフォトアルバム「祇園祭2008」に入れてあるんで、興味のある方はそちらもどうぞ(↑のサムネイルからもフォトアルバムに飛びます)。

Posted by “Lupin” on 2008/07/14 23:28:54
コメント
コメントはありません。
●コメント投稿
このエントリーにはコメント投稿できません。