INFOINFO
MAILMAIL

2008年 4月22日(火)

* 久々のお出かけ・1日目(後半)    [  日記  ]

 さて、次は溝の口から南武線でさらに南下して武蔵小杉へ。つい先日、友人夫婦がここに新居を構えたので、新居訪問ってことで。真新しいマンションは駅極近で、周囲には大手スーパーや商店街なども揃っててかなり便利そう。しかも、旦那は会社まで自転車で通勤してるそうで、なんだかやたらと便利なところだねぇ。

 マンションの玄関でインターホンを使って連絡して中に入るのは別に何とも思わなかったんだけど、エレベータに乗る際にもインターホンで呼び出してロックを外してもらわないといけなかったのには、ちょっとびっくり。いやぁ、さすがに最新のマンション、セキュリティもバッチリですなぁ。

 1年半ぶりに顔を合わせた友人は、以前と変わらずに元気そうで。別途、来訪していた別の友人も交えて、のんびりとお茶をごちそうになりつつ近況報告など。って、まぁ、お互い、オンラインで状況を見知りしてるので、さほどのサプライズはないんだけどね(笑)。
 訪問した部屋は、かなりの自由設計が売りだったようで、夫妻(って主に奥さんだけど)の要望通りにいろいろ手が入ってて、かなり住みやすそうな印象。南向きのリビングからは見通しも良くて、のんびり過ごすにもいいところみたい。いい買い物ですな(もちろん、お値段もかなり「いい」物件のようでしたけど(^^))。
 2時間ほど談笑したところで旦那が帰宅。こちらは以前よりも、なんだか線が太くなった感じで(笑)。やっぱり、肩に荷が乗ると男は逞しくなるもんですなぁ。えぇこっちゃ(^^)。

 新居を暇して、南武線で川崎まで出てから、東海道線で茅ヶ崎へ。新居でのんびりしすぎたおかげで、ちょうど帰宅ラッシュの時間と重なってしまって、車内は結構な混雑ぶり。おかげで期せずして、通勤の満員電車ってのを思い出せましたわ(笑)。

 んで、茅ヶ崎ではASCII-net時代からの知人であるshunさんのお店「茅ヶ崎の“あの頃のフォーク”系音楽酒場 BOTCHY BOTCHY」へ。まだ、少し早い時間帯だったこともあって、他のお客さんはおらず、っていうか、店主のshunさんもメシ食いに行ってたりしましたけど(笑)。
 店の様子はblogなんかである程度は見ていたんだけど、実際にはさらにいろいろこだわりの部分も多いようで、これはたしかに楽しそうな空間だわね(^^)。夕食にお薦めのハンバーグをいただきつつ、70〜80年代の古いフォークのライブビデオを観ながら、音楽談義とかしてたら、あっちゅー間に時間が経っておりました。

 22時にお店を後にして、東海道線で新橋まで戻り、銀座線に乗り換えて溜池山王まで。23時過ぎにホテルにチェックインして、初日は終了。本日の徒歩15,000歩なり。

Posted by “Lupin” on 2008/04/22 23:55:00
コメント
コメントはありません。
●コメント投稿
このエントリーにはコメント投稿できません。