INFOINFO
MAILMAIL

2018年12月 7日(金)

* 金曜にボドゲ@BRESPI・78回目    [  ボードゲーム  ]

 今日も朝からやや厚めの雲に覆われたどんよりとした空模様だったんだけど、雨の気配はなし。お昼すぎには少しだけ晴れ間も見えていたものの、一日曇り空が続いていたねぇ。で、朝方の冷え込みはなく、日中の最高気温も15.4度と平年に比べると暖かかったんだけど、夜になってちょっと冷え込んできているね。予報では、週明けくらいまではぐっと冷え込むようで、日本海側では雪のマークが出ているところも。いよいよ、本格的な冬の到来ってところかな。

 んで、今日は金曜日なので朝からテニスのレッスンへ。膝の調子はだいぶマシになっていて、まだときおり痛みが出るものの、そこそこは動けるようになったかな。まぁ、もちろん、まだまだ完治には至っていないんだけども、それでも短めの試合形式のレッスンも通常通りこなせるようになって一安心。もうちょっとケアをして完治させたいもんだなぁ。


 レッスンのあと、遅めの昼メシを食ってから帰宅し、風呂に入って汗を流してからお出かけ。地下鉄で京都市役所前まで行き、そのまま真っすぐ、いつもの「BRESPI」へ。

今日のゲーム

 お店に着いたのは16時過ぎだったんだけど、タケガワさんがいらしていて、ななさんと2人で「テラフォーミング・マーズ」(Terraforming Mars)をやってらしゃるところ。さらに、エンドウさんとTCG系のよく見かける男性のお客さんもいらしていて、ちょうど2人で「枯山水」(Stone Garden)をやり始められるところで、一緒にどうかと誘われたんだけど遠慮して、ななさんたちのプレイを見学。


 その後、店長が軽めのカードゲームをやりませんかと誘ってくださったので、そちらに混ぜていただくことに。遊んだのはアソビ鮫さんが企画・販売されている「FULL with LIFE」。

「FULL with LIFE」 「FULL with LIFE」

 自然界の植物連鎖をモチーフにしたゲーム。プレイヤーは7種類の生物カードを持っていて、それを順にマップ上に配置してゆく。配置時には食物連鎖の起こり、置いたカードの下位の生物のカードを1枚移動させることができる。植物連鎖の頂点には猛獣と鳥類が存在し、猛獣は草食獣と両生類を、鳥類は魚類と昆虫と両生類を捕食する。さらに魚類は昆虫を、両生類は昆虫と植物を、草食獣は植物を、昆虫は植物と骸を、植物は骸をそれぞれ捕食する。
 一巡後、植物連鎖で上位の生物が下位の生物よりも4以上繁殖していた場合には自然淘汰が発生し、1つが餓死して骸となる。これを繰り返し、7ラウンド後に自分の見守っている生物がもっとも繁栄させられたプレイヤーの勝ちとなる。

 初期配布されたカードで私の見守り対象は鳥類となったんだけど、とりあえずは猛獣を出して牽制。同巡にもう1枚猛獣が出たため、両生類と草食動物が捕食され、猛獣は4に。ただ、捕食対象の両生類と草食動物がともに0となったため、猛獣の2つが餓死。その後、下位の昆虫と両生類を育ててから鳥類を出して鳥類を育てたので餓死することなく繁殖し、最終的にはなんとか最多種族に。
 ルールは簡単だけど、担当する生物によっては戦略が異なるのが面白いかな。ちなみにプレイ人数は3~5人で、想定プレイ時間は約15分だけど、3人プレイがベストのような気がするね。


 続いて「テラフォーミング・マーズ」を終えられたタケガワさんとななさん、さらにもうお一人、お友達待ちの男性の方が合流されて、6人で「適当なカンケイ」(Qui Paire Gagne)を。

「適当なカンケイ」 「適当なカンケイ」

 で、今日は序盤から独自路線を突っ走ることになり(^^;)、1ラウンド目は8点、2ラウンド目も12点と低調。ここで、お友達待ちの男性の方が抜けられて5人に。そして、3ラウンド目はさらに息が合わずに7点と最低点を記録、4ラウンド目も13点と振るわず、トータルではわずか40点。ダントツの最下位かと思ったら、タケガワさんが34点とさらにひどくて最下位は免れる(笑)。ちなみに、トップはななさんの54点、店長が52点、アソビ鮫さんが51点という結果に。


 次も同じ5人で「ファウナ」(Fauna)を。

「ファウナ」 「ファウナ」

 お題として出される動物の生息場所や体重、全長、しっぽの長さを推測してポイントを稼ぐゲーム。結構、レアな動物が登場するのでほとんどはヤマ勘で答えていくわけだけど、パーティーゲームなのでいかにも知っているような体で答えていくのがポイント(笑)。そして、ななさんがその罠にハマって、店長や私がかなりいい加減に語る動物像を真に受けてしまい、序盤からメロメロに(^^;)。いやぁ、申し訳ないことをしたかも(^^;)。


 ここで、店長が接客でお忙しくなり4人に。そして金曜日は「BRESPI ラミィキュー部」の部活の日なので、4人で「ラミィキューブ」(Rummikub)を。

「ラミィキューブ」 「ラミィキューブ」

 アソビ鮫さんがお友達との待ち合わせということだったので、とりあえず席順やラウンド数は決めず、あがり親で遊ぶことにしたんだけど、今日はななさんが無双状態。1ラウンド目に早めに和了られて+130点。2ラウンド目はなんとか私が和了ったものの、3ラウンド目、4ラウンド目と連続で和了られ、とくに4ラウンド目は+238点となって、4ラウンドのトータルは+402点とダントツのトップ。以下、私が-26点、タケガワさんが-114点、アソビ鮫さんが-262点。

 ここでアソビ鮫さんがお帰りになったので、代わりに店長に入っていただいて4ラウンド戦。席順は私、店長、タケガワさん、ななさんの順。1ラウンド目は競った争いとなるも、ななさんが和了られて+20点。2ラウンド目は店長と私の戦いになり、店長の和了で+63点。3ラウンド目は、またしてもななさんが和了られて+130点。
 4ラウンド目は終盤にジョーカーが2枚出てアレンジ合戦になり、最後は私がタイムアップギリギリでアレンジを決めて和了。店長がやや多めのマイナス点だったこともあって、和了点が+158点になり、4ラウンドトータルでは私が+86点、店長が-49点、タケガワさんが-119点、ななさんが+82点となって、私が逆転勝ちということに。
 ただ、4ラウンド目の和了は、アレンジは時間ギリギリで成立だったものの、和了宣言がタイムアップ後だったのでタイムアップと判断すべきだったわけで、仮にそのまま私の和了になっていたとしても得点はかなり低くなって、トータルではななさんの勝ちが妥当なところだね。やはりここは厳密に判断すべきだったと反省。

 今日は8ラウンドでななさんが5勝、私が2勝、店長が1勝なので、本日のチャンピオンはななさんで文句なし!


 ということで、ここで20時半を回っていたので撤収。今週もきちんと『部活』が出来たので満足、満足ぅ~(^^)。

Posted by “Lupin” on 2018/12/08 01:17:25