INFOINFO
MAILMAIL

2017年 3月11日(土)

* 鳥取砂丘の「オアシス」、巨大化 初めてボートで測量:朝日新聞デジタル

鳥取砂丘(鳥取市)の「オアシス」が例年よりも巨大化している。県や国などでつくる鳥取砂丘再生会議が10日、無線操縦のボートで測量したところ、面積は昨年比2・5倍以上の約5430平方メートルとわかった。水深も最深約1・4メートルと例年以上だった。

砂漠にオアシスは必須アイテムだけど、鳥取砂丘にもオアシスがあったってのは知らなかったなぁ。しかも、ちゃんと地下水が湧いているのか、へぇ。

タグ : [  コラム | 環境  ]      Posted by “Lupin” on 2017/03/11 09:39:27

2015年12月14日(月)

* 高松で梅開花 観測史上2番目の早さ:朝日新聞デジタル

高松市の特別名勝・栗林公園で14日、気象台の標本木の梅が全国で最も早く開花した。平年より37日、昨年より49日早い。気象庁によると、1997年12月13日の千葉県館山市での開花に次ぎ、観測史上2番目に早い記録という。

ここ最近、また暖かな日が続いているけども、高知では梅が咲いたのか。まぁ、うちの近所でも今日散歩してたら「ロウバイ」(蝋梅)が咲いてるのを見つけたので、全国的に早いんだろうねぇ。しかし、季節感がないのも、ちょっと味気ないねぇ(^^;)。

タグ : [  ニュース | 環境 | 気象  ]      Posted by “Lupin” on 2015/12/15 01:16:43

2015年 4月25日(土)

* 海底が謎の隆起、海面10m超の高さに 知床半島の沿岸:朝日新聞デジタル

現地は知床半島南東側の羅臼町春日町付近で、住民によると24日朝、海岸で昆布拾いをしていた女性が、海岸が若干高いことに気づいた。昆布拾いを終えて帰宅しようとしたところ、隆起は自分の背丈を超えていたという。

 同日夕、地元の羅臼漁協の田中勝博組合長らが確認。目測では隆起は長さ500メートル以上、幅は広いところで30~40メートルで高さは海面から10~20メートルほど。隆起した岩についたウニや昆布に、カモメやカラスが群がっていたという。

知床半島の南東部で、一日のうちに海岸が音もなく隆起したんだそうだけど、長さ500m以上、幅は広いところで30~40mで、隆起は高いところで20mほどにもなっているとか。通常、こういう現象が起こる場合には地面が揺れて音も出るんだけど、それがまったくなく、しかもたった半日足らずでここまで成長したっていうのはちょっとビックリ。天変地異の前触れだろうか…。

タグ : [  ニュース | 環境 | 自然  ]      Posted by “Lupin” on 2015/04/25 10:29:30

2014年12月11日(木)

* ナスカの地上絵にグリーンピース侵入 足あと残り波紋:朝日新聞デジタル

国連の気候変動枠組み条約締約国会議(COP20)が開かれているペルーで、環境保護団体のグリーンピースの活動家が、立ち入りが禁じられている世界遺産「ナスカの地上絵」の場所に侵入した。環境保護を訴えるメッセージを伝える目的だったが、遺産周辺に足あとを残したとして波紋を広げている。

自分たちの主張を通すためには法すら曲げかねない連中のやることは、なんというか短絡的というか一方向しか見えてないというか、今回もいつもと同じ感じでやっちゃったわけだねぇ。これで共感を得ようなんてのがなんというか、ちょっとなぁ…。

タグ : [  ニュース | 環境 | 国際  ]      Posted by “Lupin” on 2014/12/11 16:50:13

2014年 2月 4日(火)

* 新婚旅行ブーム支えたフェニックス枯死相次ぐ : 環境 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

宮崎市の観光名所の一つ、堀切峠一帯で、宮崎県の県木の「フェニックス」の立ち枯れが相次いでいる。

宮崎交通の創業者・岩切章太郎(1894~1985年)の発案で80年近く前に植えられ、南国ムードを演出、観光客や市民に親しまれてきた。宮崎交通OBらは「日南海岸の景観を守りたい」と保全活動に乗り出した。

宮崎といえば、まずフェニックスの木を思い出すほど、宮崎に定着した感のあるフェニックスだけど、最近枯れるものが目立ってきたんだとか。植樹して80年にもなるって話だから、そろそろ弱ってるのかもしれんねぇ。なくなるのは寂しいから、ぜひ頑張って延命してほしいもんだな。

タグ : [  コラム | 環境  ]      Posted by “Lupin” on 2014/02/04 20:41:17

2013年 9月19日(木)

* @nifty:デイリーポータルZ:電気自動車で温泉街を駆け抜けろ!

富山県の宇奈月温泉は、上流にある日本一大きな黒部ダムをはじめとする黒部川の水力発電開発とともに発展してきた。

そんな温泉街はいま、電気を使った街おこしに取り組んでいて、その一環でかっこいい電気自動車を貸し出ししていた。免許があれば誰でもレンタルできるらしい。

これは乗ってみたい!

Qi(キューノ)は見るからにおもちゃっぽいけども、エクシードRSはスポーツカータイプで格好いいね、なんつっても「RS」だもんなぁ(笑)。で、どちらも市販車だったそうで、観光用に特別に作られたものではないとか、へぇ。しかし、「電気で町おこし」ってのはすごいなぁ。

タグ : [  デイリーポータルZ | 環境 | 交通  ]      Posted by “Lupin” on 2013/09/19 15:55:52

2013年 9月 4日(水)

* ロンドン高層ビルの反射光で車溶ける、目玉焼きも作れる熱さ | 世界のこぼれ話 | Reuters

37階建てとなる同ビルは全面ガラス張りで、反射光により、ビルの向かいに1時間止められていた高級車ジャガーのサイドミラーなどが「溶けて」曲がる被害が発生。所有者は建設会社から賠償金を受け取ったが、「こんなことが起きるなんて信じられない。何か策を講じるべきだ」と語った。

他にも、店舗の塗装やカーペットが焼けるなどの被害が報告されている。また、テレビ局が太陽熱で目玉焼きを作るなどして話題のスポットにもなっている。

ロンドンで建設中のちょっと変わった形をしたビルが、外壁が凹型に湾曲して全面ガラス張りだったために、凹面鏡の役割をはたして集光してしまい、向かいの通りに駐車中の車のドアミラーを溶かしたり、向かいのビルの外装を壊したりしているんだそうだ。こんなの設計段階で気づかないもんなのかねぇ。

タグ : [  コラム | 環境 | 国際  ]      Posted by “Lupin” on 2013/09/04 16:29:52

2013年 6月22日(土)

* 富士山、三保松原含め世界文化遺産に登録 : 文化 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

カンボジアの首都プノンペンで開かれている国連教育・科学・文化機関(ユネスコ)の世界遺産委員会は22日、日本が推薦した「富士山」(山梨県、静岡県)を世界文化遺産に登録することを決めた。

諮問機関から「三保松原(みほのまつばら)」(静岡市)の除外が勧告されていたが、これを含む、25件の構成資産すべての登録が認められた。

国内の世界文化遺産としては、2011年の「平泉」(岩手県平泉町)に次いで13件目。自然遺産を含めると17件となる。

ユネスコの査問委員会から登録の勧告を受けていた「富士山」が、正式に世界文化遺産に登録されたね。しかも、勧告では除外が推奨されていた三保松原も含まれたんだそうで。っていうか勧告を無視して含めたままで申請するとか、いい根性してるな(笑)。

タグ : [  ニュース | 環境 | 国際  ]      Posted by “Lupin” on 2013/06/22 20:26:06

2012年 5月 2日(水)

* 富士山トイレのチップ、2か月で610万円 : 環境 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

同協議会によると、2011年7月1日~9月4日のトイレ開設期間中に支払われた協力金総額は610万1980円で、10年夏山シーズンに比べ85万1733円増加した。09年までは1回の利用につき100円だったが、10年からは1回200円に増額されていた。

また、県や富士山周辺自治体などでつくる「富士山及び周辺美化推進協議会」のまとめによると、昨年7月1日~8月31日に富士山7~8合目で実施した清掃活動で、回収したゴミの量は10年に比べ220キロ少ない1170キロだった。09年の1680キロから2年連続で減少しており、同協議会では「登山者へのマナー啓発が奏功したのではないか」と分析している。

ゴミ問題などのせいで世界遺産登録に至らないとされる富士山だけど、とりあえずゴミの量は減ってきているようだねぇ。まぁ、それでもまだ1トン以上のゴミが回収されてるみたいだけど。一方で、有料トイレの方はうーん、という感じ。総額は増えているものの、使用料を倍額にしたのに総額は2割増しにも満たないんだものねぇ。みんな、我慢しているのかしらん(笑)。

タグ : [  コラム | 環境 | 文化  ]      Posted by “Lupin” on 2012/05/02 14:27:49

2011年12月27日(火)

* 来春の花粉量、例年並みかやや少なく…環境省 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

今年は8月の日照時間が短く、気温も平年並みだったことから、飛散量は全国的に例年並みかやや少なくなると見ている。

同省によると、来春の花粉は、飛散量が多かった今春と比べて、東日本では20~40%、西日本では20~70%になるという。また、スギ花粉が飛び始めるのは、関東地方でほぼ例年並みの2月中旬~下旬。関東より西の地域では例年より約5日遅くなり、2月上旬から九州北部、中国地方と四国の一部で花粉の飛散が始まるという。

今年の春は飛散量がおおかった花粉だけども、来年の春は今年に比べるとずいぶんと少なくなるようだねぇ。もっとも、それでようやく平年並みだそうだから、今年がどんだけ多かったのか、って話なんだけども(^^;)。

タグ : [  ニュース | 環境 | 健康  ]      Posted by “Lupin” on 2011/12/27 20:52:43

2011年11月 2日(水)

* 夏より厳しい冬の節電…綱渡りの電力需給 : 経済ニュース : マネー・経済 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

12月19日以降の平日に、関西電力管内では昨冬比で10%以上、九州電力管内では5%以上の節電を求めた。期間は関電管内が来年3月23日、九電管内が同2月3日までで、強制力を伴う電力使用制限令の発動や計画停電は予定しないが、原子力発電所の再稼働が難しい中で、当面の電力需給は綱渡りの状態が続く。
(中略)
ただ、冬の需給対策は夏場より難しい。冷房需要で午後2時台にピークを迎える夏に比べて、冬は暖房の使用が途切れない。夜間の余剰電力で水をダムにくみ上げ、昼間に発電する揚水発電も夏と違って、「冬場は難しい」(電力会社)ため、供給も制約される。

秋になって一端は節電祭りが一段落していたわけだけど、実際のところ電力供給事情がいまだ好転してないわけで、当然寒い冬にも同じ状況に陥るよねぇ。今さら何言ってんの、って感じだけど。まぁ、もともと暖房の類はほとんど使わずに着込んでしのぐ人だし、今年は保温性の高そうなマンションの部屋になったので、ある程度は節電に協力できるけども、もともと使ってない人が節電してもあまり意味ないかもなぁ(^^;)。

タグ : [  コラム | 環境 | 生活  ]      Posted by “Lupin” on 2011/11/02 15:01:01

2011年 9月23日(金)

* asahi.com(朝日新聞社):役にたったのやろか?くいだおれ太郎、節電終え再起動 - 社会

関西電力の節電要請を受け、7月1日からコンセントを抜いて動かなくなっていた大阪・道頓堀の名物人形「くいだおれ太郎」が23日、再起動した。
(中略)
「わてもセツデンですねん」のセリフも「役に立ちましたのやろか???」に変わったが、さて効果は? 「忍びなくて換算してません」と柿木さん。

へぇ、くいだおれ太郎も節電期間中は止まってたのかぁ。なかなか律儀なやっちゃなぁ(笑)。でも、まぁ、たしかに換算するような野暮はせんほうがえぇやろね(^^;)。

タグ : [  キャラクタ | ニュース | 環境  ]      Posted by “Lupin” on 2011/09/24 00:16:14

2011年 9月 5日(月)

* asahi.com(朝日新聞社):電気はここだけ「残業部屋」 千葉・東金市、効果あった - 社会

残業部屋は原則としてクーラーなしだが、6月15日の開設以来、これまでに延べ約150人が利用している。1日平均3人という。

この結果、庁舎の電気使用量は7月が対前年比約41%減、8月は同約42%減となった。残業代も昨年度は毎月計約600万円だったが、300万円前後に半減した。職員の間には「パソコンや資料を持って残業部屋に移動するのは面倒だ」という声もあるが、思いのほかの効果に、市幹部は「残業部屋は当面存続させます」と力強く話している。

うーん、これって「残業部屋」っていうよりも、「タコ部屋」って感じだな…。っていうか、残業減らすのはいいけど、せめてエアコンは点けてあげなよ。劣悪な環境の中で作業させるってのはいかがなものかと思うけどなぁ…。

タグ : [  ニュース | 環境  ]      Posted by “Lupin” on 2011/09/06 01:02:52

2011年 8月19日(金)

* asahi.com(朝日新聞社):大阪のど真ん中、バカンス気分 大川沿いに砂浜出現 - 社会

生物の生息に配慮して、同じ水系の淀川の砂1万5千立方メートルを運び入れた。イベントに参加した橋下徹知事は、「大阪のど真ん中で水辺に触れ合う空間ができた。南の島と言ってもおかしくない」。

桜ノ宮公園っていうと、造幣局の北側だから思った以上に内陸に作ったんだなぁ、これ。で、Google Mapで見ると、もともとこの界隈は大川の沿岸を少し西に広げたところのようで、船溜まりのような場所だったのかな? ただ、せっかくの砂浜なのに「泳ぐな」ってのはちょっと残念なところだねぇ。

タグ : [  ニュース | 環境 | 生活  ]      Posted by “Lupin” on 2011/08/19 08:24:47

2011年 8月 2日(火)

* asahi.com(朝日新聞社):「節電の冬」商戦が始動 あったか肌着、早くも販売 - ビジネス・経済

ユニクロは7月25日、全国で機能性肌着「ヒートテック」の販売を始めた。
(中略)
カジュアル衣料のしまむらも1日、北海道内の店で昨年より2週間早く機能性肌着「ファイバーヒート」の販売を始めた。
(中略)
小売り大手のイトーヨーカ堂も7月29日、機能性肌着「ボディヒーター」を発売した。

世間では節電対策のために「スーパークールビズ」が実施されているわけだけども、アパレル業界ではすでに冬向けの製品が並び始めたようで。まぁ、たしかに冬になっても電力事情は変化しないだろうから、そういう意味では「節電対策」も必要になるのかもね。ま、でも、暖房は電力に頼らなきゃいけないわけでもないので、ある意味、便乗商法的な匂いもするけども(笑)。

タグ : [  コラム | 環境 | 生活  ]      Posted by “Lupin” on 2011/08/02 13:47:45

2011年 7月31日(日)

* asahi.com(朝日新聞社):節電歓迎、冷え症の女性たち 電車など「寒い」苦情激減 - 社会

7月1日から車両内の冷房の設定温度を2度上げて28度にした近畿日本鉄道は、例年なら苦情の半数を占める「冷房車が寒すぎる」という女性客の声が激減した。その分、「暑い」という苦情が増えるかと思いきや、意外にも昨年並み。「ホームや待合室の冷房は節電のためオフにしているので、多少温度は高くても、冷房の利いた車両は涼しく感じるのでは」

まぁ、今年はある程度みんなに節電の意識があるので、少々暑いくらいであれば我慢しようという気持ちが働いている部分もあるんだろうね。でも、実際のところ、これまでは「過剰サービス」だった部分も否めないかも。で、みんながそれに慣れて、それが当たり前になってるわけで、今の環境が「当たり前」になれば、それで十分やっていけるんだと思うけどな。続けましょうぜ、これ。

タグ : [  コラム | 環境 | 生活  ]      Posted by “Lupin” on 2011/07/31 15:36:56

2011年 7月29日(金)

* 児玉龍彦参考人の、国の内部被曝対応への批判が凄すぎる上に、提言まですごい!(全内容書き起こし):ざまあみやがれい!

2011年7月28日衆議院厚生労働委員会にて児玉龍彦(参考人 東京大学先端科学技術研究センター教授 東京大学アイソトープ総合センター長)が意見を述べています。動画を元に、児玉龍彦氏の意見陳述を文字に書き起こしました。内部被曝の専門家であり現在除染活動に従事している児玉龍彦氏の言葉には説得力があります。動画と合わせてご覧ください。

28日に行われた福島原発事故による被ばく問題の衆議院での参考人発言をテキストに起こしたもの。専門家である東大教授の話には、いろいろ専門用語も多いけども、現状の問題点をはっきりと指摘している点はすごい。というか、ここまでヤバい状況が、なぜもっと広く周知されていないのか疑問に感ずるところ。やや長いけども一読をお薦め(動画を見るよりもわかりやすいから)。

タグ : [  blog | まとめ | 環境 | 防災  ]      Posted by “Lupin” on 2011/07/29 18:22:24

2011年 7月 7日(木)

* asahi.com(朝日新聞社):節電の夏、扇風機品切れ 全社員に1台、まとめ買い続出 - 社会

職場で、家庭で、扇風機は引っ張りだこ。東京・五反田の化粧品会社「ACRO」本社では6月上旬、社員32人全員に小型の卓上扇風機を1台ずつ支給した。
(中略)
マーケティング会社のGfKジャパンによると、扇風機は量販店で4~5月、前年比4倍以上の売り上げを記録した。輸入台数も過去最多を更新しており、東京税関によると5月は321万台。このうち、98%が中国から。多くは数千円台の安価な商品とみられる。

省エネが叫ばれている今夏、職場ではエアコンの設定温度を高めにしているようだけども、この「全員に扇風機」ってのはどうなんだろうねぇ。全員が一斉に扇風機を利用する場合の消費電力って、結構大きそうな気もするんだけども(^^;)。充電式とかのものならともかく、各個人に1つってのはやりすぎのような気がしなくもないけども。

タグ : [  コラム | 環境 | 生活  ]      Posted by “Lupin” on 2011/07/07 19:11:33

2011年 6月 1日(水)

* asahi.com(朝日新聞社):木金休んで土日に仕事、自動車大手8社そろい踏み - ビジネス・経済

トヨタ自動車をはじめ自動車主要8社は1日までにそれぞれ、7~9月の休業を土、日曜日から木、金曜日に移すと発表した。本社を含む全事業所が対象。日本自動車工業会が決めた方針に従い、節電で足並みをそろえる。

トヨタのほか日産自動車、ホンダ、スズキ、マツダ、三菱自動車、ダイハツ工業、富士重工業。ただ、スズキとダイハツは国内営業部門など一部の部署で、取引先に合わせて土、日の休日を維持するなど一部例外もある。

今夏の電力事情を考慮して、自動車メーカーは一斉に休日シフトを実施することが決まったんだねぇ。こういう大手消費先がシフトしてくれると、供給元もだいぶ楽になるだろうなぁ。まぁ、いいことだと思うけど、これ、来年以降も継続するのかなぁ?

タグ : [  ニュース | 環境 | 経済  ]      Posted by “Lupin” on 2011/06/02 00:23:21

2011年 5月20日(金)

* asahi.com(朝日新聞社):三井物産側、英BPへ和解金860億円 メキシコ湾事故 - ビジネス・経済

米南部メキシコ湾で昨春発生した原油流出事故の対策費負担をめぐり、三井物産は20日、権益を持つ同社子会社と国際石油資本、英BPの間で和解が成立したと発表した。三井側はBP側に和解金10.65億ドル(860億円相当)を支払い、BP側は三井側への一切の請求権を放棄することで決着したという。

昨年の春にメキシコ湾で発生した油田事故だけど、日本の三井物産が絡んでたということで対策費用額が決まったようだね。もっとも、これはあくまで事故の対策費であって、事故による損害賠償とは別の話なのか。完全封鎖が発表されたのが昨年の9月で、それから8か月経つけど、現地はどうなってるんだろうね。そういうの、ちゃんと報道してほしいもんだな。

タグ : [  ニュース | 環境 | 経済  ]      Posted by “Lupin” on 2011/05/20 23:36:13

* asahi.com(朝日新聞社):我慢できる室温「今年は29度」 ダイキン調査 - 社会

空調大手のダイキン工業が東日本大震災後、暑さ対策なしで我慢できる室温を「例年」と「今年」に分けて尋ねたところ、例年の平均27.6度に対し、今年は平均29.3度だった。電力不足を我慢で乗り切るという国民性をうかがわせる結果となった。

アンケートは4月28日~5月1日に実施し、全国の624人が回答した。

このニュース、アンケートの肝心の部分がかなり端折ってあって、データとしてぜんぜん役立ってないよなぁ(^^;)。とりあえずネタ元になってるアンケートの結果は「<ダイキン「第16回 現代人の空気感調査」>全国600名に聞いた「今夏の節電と空気」に対する意識調査 (1)(2)に詳しく掲載されてる。で、さすがにエアコンメーカーらしく、レポート内には「おすすめのエアコン節電対策」なんて項目もあるので、一度目を通しておくといいかも。

タグ : [  ニュース | 環境 | 生活  ]      Posted by “Lupin” on 2011/05/20 23:27:19

2011年 5月15日(日)

* asahi.com(朝日新聞社):鹿児島湾でレアメタル発見 国内販売量の180年分 - サイエンス

鉱床は、水深約200メートルの海底に、厚さ5メートルで直径1.5キロの円状に広がっていた。エックス線の調査で平均約6%含まれていることがわかり、全量は約90万トンになると推定した。昨年の国内販売量は約5千トンで、180年分がまかなえる計算になる。中国では含有量約0.5%の岩石から抽出しているといい、鹿児島湾の鉱床の方が効率よく取り出せるという。

をを、日本の近海でレアメタルが発見されたのか。しかも、現在の使用量で180年間分ってのは、かなりの量だね。水深200mの海底で毒性が分散しないように採掘しないといけないのはかなり大変そうだけど、自前で調達できるメリットを考えれば何としてでも採掘できるようにしてもらいたいもんだね。

タグ : [  テクノロジ | ニュース | 環境  ]      Posted by “Lupin” on 2011/05/16 00:46:24

* 【マニアック街道】3億年の“神秘の世界”秋芳洞の抱える深刻な事情とは? - MSN産経ニュース

本来は植物がまったく育たない洞窟内で、人工の光が照射される鍾乳石や岩肌に藻類やコケなどの繁殖が目立つようになってきた。かつては、コウモリなどが植物を持ち込んでも、それが生育することはなかったが、照明が整備されてからは、電灯によって光合成が行われるようになり、観光客の出入りが、持ち込まれる植物の量を増加させた。さらに、年中を通して17度前後で一定していた洞内温度も、電灯の発熱で上昇傾向にあるという。

へぇ、照明による温度の上昇で鍾乳石に影響があるのかと思ったら、まさかその光で光合成をおこなって繁殖する植物が増えているってのはビックリだねぇ。しかし、人が介在すると大きく生態系が変わるってことだけはたしかか。

タグ : [  コラム | 環境 | 生物  ]      Posted by “Lupin” on 2011/05/15 13:47:22

2011年 5月13日(金)

* asahi.com(朝日新聞社):省内でジーパン・アロハOK 環境省、超クールビズ推進 - 社会

クールビズは冷房時の室温を28度に設定し、節電を促す取り組み。東京電力福島第一原発の事故を受け、環境省は今年のクールビズの期間を例年より2カ月長い、5~10月末にした。「暑く長い夏」を職員が乗り切るため、「スーパー」に踏み切ることにした。

従来は禁止だったジーパンでの勤務を「破れてだらしないものは除く」との条件付きで認め、Tシャツも無地ならOKにした。

例年行っている「クールビズ」を、さらに進めて「スーパークールビズ」になったのか。そうすると、4~5年後あたりには「ウルトラクールビズ」とかになってるかもしれんな…。で、ジーンズやTシャツを認めたようだけど、和装は入ってないんだよなぁ、たしか。京都あたりだと和装を認めてたりするんだけど、中央官庁もぜひ和装を取り入れてみてはいかがだろうか。

タグ : [  コラム | 環境 | 生活  ]      Posted by “Lupin” on 2011/05/14 00:08:00

2011年 5月 5日(木)

* asahi.com(朝日新聞社):地震が影響?温泉に異変 各地で湯量の増減や濁り - 社会

東日本大震災の直後から、各地の温泉の様子が変だ。湯が突然増えたり、出なくなったり。四国では泉質が変わったところもある。専門家は「地震で大きな地殻変動が起きて温泉にも影響が出た」と話している。

まぁ、もともと自然のものを利用しているわけだし、地下がどうなっているのか、詳しくわかっているわけじゃないので、今回のような大きな地殻変動が起こると状況が変わっちゃうんだろうねぇ。しかし、増えたところはいいけども、枯れちゃったところは悲惨だな(^^;)。

タグ : [  コラム | 環境 | 経済  ]      Posted by “Lupin” on 2011/05/06 00:44:11