INFOINFO
MAILMAIL

2017年 1月11日(水)

* 新車販売、プリウスが4年ぶり首位 軽はN―ボックス:朝日新聞デジタル

■2016年に売れたのはこんな車

【軽自動車以外】
1位 プリウス(トヨタ自動車)24万8258台
2位 アクア(トヨタ)16万8208台
3位 シエンタ(トヨタ)12万5832台
4位 フィット(ホンダ)10万5662台
5位 ノート(日産自動車)10万2402台

【軽自動車】
1位 N―ボックス(ホンダ)18万6367台
2位 タント(ダイハツ工業)15万5998台
3位 デイズ(日産)10万5731台
4位 ムーヴ(ダイハツ)10万2410台
5位 アルト(スズキ)9万9715台

昨年一年の新車発売台数で、トヨタのプリウスが首位を獲得したんだとか。昨年がアクア、一昨年がダイハツのタント、そして3年前がアクアだったので、プリウスの首位は4年ぶり。しかし、普通車はトヨタがトップ3独占か、さすがだなぁ。

タグ : [  ニュース | 経済 | 交通  ]      Posted by “Lupin” on 2017/01/11 21:39:41

2016年12月28日(水)

* ナンバープレートに英字導入へ 希望番号で人気数字枯渇:朝日新聞デジタル

国土交通省は28日、車のナンバープレートに、来年度からアルファベットを導入すると発表した。プレート中央の番号を選べる「希望ナンバー制度」で人気の数字が枯渇しつつあるため。プレート上部の地域名の右側の「分類番号」に、大文字のアルファベットも使えるようにする。

ナンバープレートの分類番号は、すでに3桁になっている地域がほとんどだけど、ついにアルファベットも導入か。二輪車は運輸支局(京都とかの表記)の隣に英字が添えられているものがあるそうだけど、四輪車では分類番号の部分で英字が入るのか。もう数年したら、この分類番号部分でも「希望ナンバー」が出てきそうだなぁ(笑)。

タグ : [  ニュース | 規則 | 交通  ]      Posted by “Lupin” on 2016/12/29 00:06:56

2016年12月15日(木)

* 止まれにSTOP、徐行はSLOW 道路標識に併記へ:朝日新聞デジタル

「止まれ」と「徐行」の道路標識に、それぞれ「STOP」「SLOW」と英語を併記する内閣府令の改正案を警察庁がまとめ、15日に発表した。2020年に東京五輪・パラリンピックを控え、訪日外国人がさらに増えると見込まれるためだ。来年1月14日まで一般から意見を募る。
(中略)
なかでも「止まれ」の標識は、国際条約でも定められている八角形が海外では主流という。ただ、今回の調査で、英語が併記されていれば三角形がわかりやすいと答えた外国人が9割を超え、遠くからでもより気づきやすいことがわかった。1963年から使われ、国民の間で定着していることも考慮した。

これはなかなか見やすくていいかも。現状のデザインを変えてないので一般の日本人にも混乱ないだろうしね。反対する理由が見つからないと思うけどね。

タグ : [  ニュース | 規則 | 交通  ]      Posted by “Lupin” on 2016/12/15 21:00:46

2016年12月 6日(火)

* 新車販売、ノートが首位 日産、サニー以来30年ぶり:朝日新聞デジタル

11月に国内で最も売れた新車(軽自動車除く)は、日産自動車の小型車「ノート」だった。同月に初めて設定されたハイブリッド車(HV)が人気で、前年同月より144・4%多い1万5784台が売れた。日産や業界団体によると、日産が月間の販売台数で首位になるのは、小型車「サニー」以来、約30年ぶり。

ここ最近はトヨタのプリウスとアクアがトップを独占していた国内の新車発売台数だけど、先月、久しぶりに日産のノートがその牙城を崩したんだねぇ。ちなみに、トップ10は日産・ノート(15,784台)、ホンダ・N-BOX(14,813台)、トヨタ・プリウス(13,333台)、ダイハツ・ムーヴ(13,201台)、トヨタ・アクア(12,409台)、トヨタ・シエンタ(11,608台)、ホンダ・フリード(10,445台)、ダイハツ・タント(10,279台)、トヨタ・ヴォクシー(8,878台)、日産・デイズ(7,705台)となっていて、軽が4車種と半分以下になっていて、一時期の軽旋風は鳴りを潜めた感じだね。

タグ : [  ニュース | 経済 | 交通  ]      Posted by “Lupin” on 2016/12/06 21:15:17

2016年11月 1日(火)

* 庭に「線路」はいかが? 香川の鉄道会社が敷設権販売へ:朝日新聞デジタル

「お庭のアクセントにいかがですか」

うはー、こりゃあ、鉄ちゃん向けの究極のアイテムだなぁ。これ欲しさに香川県に移住する人とかいたら面白いのにねぇ(笑)。とりあえず5m引いといて、ゆくゆくは引退した琴電の車体でも置いたら完璧だろうなぁ。

タグ : [  イベント | ニュース | 交通  ]      Posted by “Lupin” on 2016/11/01 09:52:54

2016年10月 7日(金)

* 横断歩道、減る「通りゃんせ」 音響信号「ピヨピヨ」化:朝日新聞デジタル

メロディー式から擬音式に変更を進めてきた警察庁は、異種鳴き交わし方式が最も誘導性が高いと分析している。2002年の実証実験では、視覚障害者の半分以上が「従来のものより横断方向の音が取りやすい」と評価。翌年、この方式に統一するよう全国の警察に通達を出した。

一方で姿を消しつつあるメロディー式の音響信号。かつては「赤とんぼ」「お猿のかごや」「どんぐりころころ」など20曲以上あったが、その後「通りゃんせ」と「故郷の空」に絞られていった。03年度には全国で2千基以上あったが、今年3月には12都県の527基に。03年度に781基あった大阪府ではゼロになり、近畿と四国では姿を消した。中国地方にも3基残るのみで、昨年度には神奈川県でもゼロになった。

そういえば、最近は横断歩道でなってる音楽が、ほとんどピヨピヨ/カッコーになってるけども、なるほど、全国的でそういう指導が出てたのか。まぁ、基本的には視覚障害のある人のためのものなんだから、彼らがわかりやすいのが一番だわね。

タグ : [  コラム | 交通 | 生活  ]      Posted by “Lupin” on 2016/10/07 19:45:06

2016年 9月26日(月)

* 京都の大通り、登記漏れ? 戦後の混乱期、166筆:朝日新聞デジタル

大戦末期の1944~45年、空襲による京都市内の火災被害の拡大を防ごうと、京都府が通り沿いの家屋を取り壊す「建物疎開」を実施した。戦後、市はこうしてできた約88万平方メートルの疎開跡地を買収し、堀川通や御池通のような幅員の広い大通りを整備した。

京都市内を縱橫に走る五条通り、堀川通り、御池通りなどは道幅も広くて通行量も多い目抜き通りだけど、もともとはそんなに広い通りじゃなくて、戦後に拡充されたものだったのか。っていうか、五条通りはわずかに5mほどの幅しかなかったっていうのにはびっくりだなぁ。

タグ : [  コラム | 交通 | 生活  ]      Posted by “Lupin” on 2016/09/26 15:20:49

2016年 8月31日(水)

* キャップなし、手間いらず給油口 日産セレナに初採用:朝日新聞デジタル

セルフ式のガソリンスタンドで給油する時に手間がかからず、手も汚れにくい「キャップレス給油口」が普及し始めた。豊田合成は30日、自社製のキャップレス給油口が国内販売車で初めて、日産自動車のミニバン「セレナ」に採用されたと発表した。

手で開け閉めするキャップはなく、給油ノズルを差し込むだけで、二重のふたがバネ仕掛けで開く。ガソリンスタンドの多くがセルフ式の米国などではすでに広まっている。豊田合成は「セルフ式のスタンドは日本でも増えており、需要は高まっていく」(広報)とみている。

へぇ、キャップ無しでノズルを差しこむだけで給油のできる給油口か、これはなかなか便利そうだねぇ。最近はセルフが主流でドライバーが自分で給油するシーンが増えているわけで、これはそのニーズに応えてる製品と言えそうだね。

タグ : [  テクノロジ | ニュース | 交通  ]      Posted by “Lupin” on 2016/08/31 21:53:19

2016年 8月26日(金)

* 運転免許更新、駅前で 京都・下京 9月1日から運用開始 - 京都新聞

9月1日から運用が始まる「京都駅前運転免許更新センター」と「京都駅前地域防犯ステーション」の開所式が26日、京都市下京区烏丸通七条下ルの複合施設で開かれた。関係者ら約50人が出席し、完成したセンター内などを見学した。

運用開始日がずれていた「京都駅前運転免許更新センター」がようやく来月から開所されることになったのか。これまで免許の更新には、羽束師の運転免許試験場まで行かなきゃならなかったんだけど、あそこ、交通の便がすこぶる悪かっただけに、次から京都駅の駅前で更新できるのはありがたいわ。

タグ : [  ニュース | 交通 | 生活  ]      Posted by “Lupin” on 2016/08/26 21:10:48

2016年 8月25日(木)

* ホンダ、新型NSXの受注開始 1台2370万円:朝日新聞デジタル

ホンダは25日、高級スポーツカー「NSX」の新型の受注を始めたと発表した。初代モデルの生産が終わった2005年以来、約11年ぶりの復活。新型はハイブリッド車(HV)で、エンジンとモーターの併用で、爆発的な加速を可能にした。価格は消費税込み2370万円から。
(中略)
開発責任者は米国人で、生産も米国工場が担う。新型NSX用につくられた工場では熟練したエンジニアが1台ずつ手作業で組み立てているといい、日本を含めて世界各地へ輸出する。日本では、NSXのメンテナンスができる全国133のホンダ車の販売店が顧客と商談する。

ホンダのスポーツカー「NSX」の新型が今日から受注を始めたそうだね。新型車はハイブリッドだそうで、燃費にも拘っているんだとか。ちなみに、本体価格は2,370万円からで、生産はアメリカ工場で行われてるんだね。へぇ。

タグ : [  ニュース | 経済 | 交通  ]      Posted by “Lupin” on 2016/08/25 15:11:24

2016年 8月 4日(木)

* 京都市地下鉄、初めての黒字 外国人観光客増で:朝日新聞デジタル

京都市が3日、2015年度の決算概況(速報値)を発表した。市営地下鉄は、1981年の開業以来初めて黒字となった。外国人観光客などが増え、市バス・地下鉄を合わせた1日当たりの旅客数が初めて70万人を突破。地下鉄は8億円、市バスは24億円の黒字だった。

ただ、地下鉄の累積赤字は依然3千億円を超え、経営健全化の取り組みが続く。また、観光の活況は市税収入の大幅な増加にはつながらず、観光関連の法人市民税は市税全体の0・3%(8億円)だった。

長年赤字の続いていた京都市の地下鉄が昨年度、初めて黒字に転換したんだとか。まぁ、ここ最近はいろいろな取組を進めていたから、それらが功を奏したのかね。しかし、市バスの24億円ってのは、さすがにバスの街って感じだねぇ。

タグ : [  ニュース | 経済 | 交通  ]      Posted by “Lupin” on 2016/08/04 21:34:12

2016年 8月 2日(火)

* 「ウィンカーの合図出さない」、岡山が全国ワースト:朝日新聞デジタル

調査は6月にJAFのホームページで実施。全国約6万5千人から回答があり、県内居住者は970人が答えた。「ウィンカーを出さずに車線変更や右左折する車が多い」との設問に対し、「とても思う」と答えた割合が53・2%、「やや思う」は37・8%で、合計した91・0%が全国でトップだった。特に、「とても思う」は全国平均(29・4%)を大きく上回った。

うわー、これは怖いなぁ。っていうか、岡山だけじゃなくて、瀬戸内海を挟んだ香川・徳島でも多いってのであのあたりの地域性なのかねぇ。で、実際の事故率なんかはどうなのかな。みんな、最初からアテにしていないので、そういうもんだと思って自己防衛してたりするんだろうか?

タグ : [  コラム | 規則 | 交通  ]      Posted by “Lupin” on 2016/08/02 12:48:50

2016年 7月 4日(月)

* ICカード時代になぜ? 関西私鉄4社が「新たな磁気カード乗車券」発行へ - ITmedia ニュース

スルッとKANSAIカード発行終了直後の来年4月から、阪急阪神ホールディングス傘下の4社・阪急電鉄、阪神電気鉄道、能勢電鉄、北大阪急行電鉄が新たに、スルッとKANSAIと同じ仕様の磁気カードを発行する。

スルッとKANSAIは36事業者の鉄道・バスで利用できたが、新たなカードで共通利用できるのはこの4社のみ。そんなカードをなぜ改めて発行するのか――阪急電鉄にたずねたところ、理由は、「乗り越し」にあるという。

関西私鉄のプリペイドカード「スルッとKANSAI」が来春で販売終了というニュースが出たばかりだけど、なんと販売が終了直後に新たな磁気カードが発行されるんだとか。新カードは「スルッとKANSAI」と同仕様だそうで、対応路線ではこれまで通りに利用可能なんだとか。うーん、なんだか面倒なことしてるって感じしかないけども、関西人気質的にはWelcomeなことなんだろうか?

タグ : [  コラム | 経済 | 交通  ]      Posted by “Lupin” on 2016/07/04 23:04:08

2016年 7月 1日(金)

* 「スルッとKANSAI」来春販売終了 20年前に誕生:朝日新聞デジタル

「スルッと」は1996年に発売。プリペイド式でかさばらない利便性が人気を呼び、同様のカードは全国に広がった。しかし「Suica(スイカ、JR東日本、01年)」「ICOCA(イコカ、JR西日本、03年)」など非接触式のICカードが登場。協議会も04年に「PiTaPa(ピタパ)」を発売した。

 「スルッと」の販売は05年度の年間約4500万枚から15年度は約1千万枚に激減。逆にイコカは今年4月で約1286万枚を発行、ピタパの利用者は5月で約294万人に増え、利用範囲も拡大している。

へぇ、「スルッとKANSAI」がついに販売終了か。こっちに帰ってきた当初はよく利用していたんだけども、ICカードの相互利用が可能になったあたりから「ICOCA」に切り替えたからなぁ。20年間ご苦労様でした。

タグ : [  ニュース | 経済 | 交通  ]      Posted by “Lupin” on 2016/07/02 00:10:17

2016年 6月27日(月)

* ミラーレス車、実用化もうすぐ カメラとモニターで代用:朝日新聞デジタル

自動車にドアミラーやルームミラーの取り付けを義務づける国土交通省のルールが改正され、車外カメラと室内の映像モニターで代用できるようになった。死角の減少などの効果が見込まれ、メーカーは開発を急ぐ。安全性にかかわる変更だけに、故障しないことやドライバーに違和感のない使い勝手などが、実用化の条件になる。

へぇ、サイドミラーがカメラで代用できるようになるのか。で、その映像をバックミラー(ミラーじゃなくてモニター)に合成して表示して一瞥できるようにすると。その分、お高くなると思うので、当面は高級車に搭載されるだけだろうけども、慣れるまではちょっと気持ち悪そうだね。そういえば、フェンダーミラーからサイドミラーに変わった時もそう思った気がする(笑)。

タグ : [  テクノロジ | ニュース | 交通  ]      Posted by “Lupin” on 2016/06/28 01:53:02

2016年 6月21日(火)

* 知人の駐禁除外標章を不正使用か 容疑で男を逮捕 大阪:朝日新聞デジタル

他人の駐車禁止除外標章を不正に使ったとして、大阪府警は20日、大阪市中央区高津3丁目、職業不詳片山正郷(しょうごう)容疑者(25)を偽計業務妨害容疑で逮捕したと発表した。「違反にならないよう掲げていた」と容疑を認めているという。標章の悪用をめぐる同容疑での逮捕は府警初。
(中略)
知人男性は別の事件で起訴されて大阪拘置所に勾留中だった。

この「駐禁除外標章」って、健常者の「免罪符」的な使われ方しかしてないんじゃないの、って思うくらい悪用されてるよね。もうあちこちに止まってる車、みんなこの票を掲げてて、世の中には障害を持った人ばかりだって印象だし。そもそも交付基準が緩すぎるんじゃないの?

タグ : [  ニュース | 交通 | 犯罪  ]      Posted by “Lupin” on 2016/06/21 09:27:07

2016年 5月31日(火)

* 地下鉄キャラ、アニメ化 資金1千万円ネットで集まる:朝日新聞デジタル

京都市営地下鉄をPRする女子高校生キャラクター「太秦萌(うずまさもえ)」たちが、新たにアニメになる。アニメの制作会社がインターネットで資金を募ったところ、目標の10倍の約1千万円が集まり、9月の完成をめざすことになった。市は「地下鉄のさらなる利用増につながれば」と期待している。

京都市営地下鉄のイメージキャラクター「太秦萌」を主人公にしたアニメが作成されることになったんだねぇ。資金はクラウドファウンディングで調達したようなんだけど、なんと目標の10倍にもあたる1千万円が集まったんだとか。すでに彼女たちが登場する小説は出ているんだけども、さてアニメはどういう評価になるかねぇ。

タグ : [  アニメ | ニュース | 交通  ]      Posted by “Lupin” on 2016/05/31 20:34:20

* 自転車の危険運転、全国ワースト1は… 法改正1年:朝日新聞デジタル

警察庁によると、昨年6月から今年4月末に講習の対象になった危険行為は全国で1万3455件。大阪は4594件(34・1%)で、東京(3184件)、兵庫(1745件)が続いた。違反別では最多の信号無視が全国で5765件で、大阪はそのうち3074件と半数以上を占めた。

自転車に対する規制が強化されてもう一年になるのか。で、大阪がワーストらしいけども、これって単に大阪府警がまじめに摘発してるから何じゃないのかねぇ。ここらでも結構危なっかしいい自転車を見かけるけども摘発されてるのなんか見たことないし。京都で真剣に取り締まったら、観光客がほいほいと摘発されちゃうからかなぁ…。

タグ : [  コラム | 交通 | 生活  ]      Posted by “Lupin” on 2016/05/31 09:02:04

2016年 5月27日(金)

* 地下鉄乗客37万人で過去最高に 京都市交通局、6年連続増 : 京都新聞

地下鉄は、東西線が13万5千人と前年度比4・6%増で、開業以来過去最高の伸びとなった。東西線は、市動物園の改装やロームシアター京都のオープンでにぎわいを増した左京区岡崎地域に近い東山(前年度比12%増)、蹴上(同10%増)、山ノ内浄水場跡地に昨春オープンした京都学園大太秦キャンパスに近い太秦天神川(同9%増)の各駅で伸びが著しい。烏丸線の乗客数は23万7千人で、前年度比3%増と堅調だった。
(中略)
市バスも、市内中心部を走る主要系統の増便や岡崎地域などのルート強化で、前年度比1万2千人増の35万3千人となり、2年連続で1万人以上伸びた。

京都の市バスと地下鉄の利用客が、ここ数年、継続して伸びているようだけど、やっぱりアレかな、「萌ちゃん」効果も影響してるんだろうか(笑)。まぁ、市の公営交通網の利用が活性化されるのはいいことなので、今年度以降も頑張って伸びていってほしいね。

タグ : [  ニュース | 経済 | 交通  ]      Posted by “Lupin” on 2016/05/27 20:43:25

2016年 4月29日(金)

* 京都鉄道博物館オープン 初日は1万4300人訪れる:朝日新聞デジタル

大型連休初日の29日、京都市下京区に国内最大級の「京都鉄道博物館」がオープンした。開館前から鉄道ファンや家族連れ約2千人の行列ができ、この日は1万4300人が来館した。
(中略)
開館時間は5月8日まで午前9時~午後6時半。9日以降は午前10時~午後5時半。水曜休館(祝日を除く)。

梅小路の「京都鉄道博物館」が、今日、正式にオープンしたねぇ。蒸気機関車館のときには何度か足を運んだけども、それをアップグレードした博物館だそうなので、そのうち行ってみるかな。まぁ、半年後くらい先だろうとは思うけど(笑)。

タグ : [  ニュース | 交通 | 文化  ]      Posted by “Lupin” on 2016/04/29 23:51:38

2016年 3月26日(土)

* 北海道新幹線が開業 一番列車は満席、見物客から拍手も:朝日新聞デジタル

北海道と本州をつなぐ北海道新幹線の新青森―新函館北斗間(149キロ)が26日、開業した。東北新幹線と直通運転し、東京と新函館北斗は最速4時間2分、仙台と新函館北斗は2時間30分で結ばれる。1964年の東海道新幹線開業から半世紀、九州から北海道まで新幹線で移動できるようになった。

東京から函館(新函館北斗)を結ぶ北海道新幹線が今日開通だったんだね。北海道ではかなり話題になってたようだけど、まだ函館までで、その先、札幌までの開通は2030年とあと14年も先の話なのか。
ちなみに、この新幹線を使うことで東京から札幌間を日帰りできるんだそうで、実際にそれをやった人のレポートが公開されているね。これによると札幌滞在時間は1分30秒だったとか(笑)。

タグ : [  ニュース | 交通  ]      Posted by “Lupin” on 2016/03/27 02:14:17

2016年 3月24日(木)

* 高速道、時速120キロへ 条件良い区間、段階的試行:朝日新聞デジタル

高速道路の規制速度を、道幅が広く事故が少ないといった一定の条件を満たせば時速100キロから120キロまで引き上げられるようにすることを警察庁が決め、24日発表した。岩手県の東北道と静岡県の新東名高速道路でまずは110キロで試行し、安全が確認できれば対象を広げ、速度も120キロに引き上げていく。

ほぉ、高速道路の最高速度規制が緩和されるのか。まぁ、現状でも100キロを超える速度で巡航できるところは多いわけで、後追いで認可って感じかな。50年間の技術の進歩も大きいんだろうねぇ。

タグ : [  ニュース | 交通  ]      Posted by “Lupin” on 2016/03/24 18:27:25

2016年 3月23日(水)

* 1年1便片道のみ、運行本数が少なすぎる「京都バス95系統」 - デイリーポータルZ:@nifty

このバス路線、乗客が少なくなって便数が年1便にまで減らした路線である。

しかし、「年1便」という希少性が逆に話題を呼び、数年前からは噂を聞きつけたバスマニアが年1回のバスに乗るべくおしかけるようになった。

そのため、通常運行するバスだけでは乗客を乗せきれず、臨時バスを出して二台体制の運行となっている。

乗客が減ったために便数を年1便にしたのに、逆に人気がでてしまったという、本末転倒な状況である。

へぇ、京都にこんなバス路線があるってのは知らなかったなぁ。でも、マニアの人達にはよく知れているようで、当日は臨時便を出さないと乗客を載せきれないという状況だそうで(笑)。

タグ : [  デイリーポータルZ | 見学 | 交通  ]      Posted by “Lupin” on 2016/03/23 21:40:18

2016年 3月11日(金)

* 北陸新幹線延伸、京都駅経由の3案に 与党検討委:朝日新聞デジタル

北陸新幹線の敦賀―大阪間のルートを話し合っている自民党と公明党の検討委員会は10日、京都駅を通る3案の検討を進めることを確認した。京都駅を通らない「小浜ルート」と、京都駅を通るが支持が広がっていない「湖西ルート」は検討をやめる。さらに終点とする駅などを決めた上で来年度、国土交通省に建設費や採算性などの調査を求める方針だ。

北陸新幹線は現在、金沢までが開通していて、さらに敦賀までは2022年に開業するんだけども、そこからさらに大阪までのルートが現在策定中と。で、これまでは5案が検討されていたんだけども、そのうち、この3案に絞られたそうで。しかし、湖西ルートが落ちて、舞鶴ルートが残ったってのはなかなか信じがたいところだなぁ(^^;)。ゆくゆくはそこから「山陰新幹線」でも通すってのならまだしも、わざわざ舞鶴を経由させるメリットが見えんのだけども…。

タグ : [  ニュース | 交通  ]      Posted by “Lupin” on 2016/03/11 09:14:27

2016年 3月 5日(土)

* 阪急洛西口駅付近の高架化完了 京都線で下り運行 : 京都新聞

阪急電鉄は5日、京都線洛西口駅(京都市西京区)付近で市と進めてきた立体交差化事業で、下り線と下りホームを高架に切り替え、列車の運行を始めた。上りはすでに高架化が完了しており、約8年かけた上下線の高架化が終了し、関係者らが完成を祝った。

をを、ようやく阪急・洛西口駅の高架化が完成したのか。上り線に関してはすでに2年以上前から高架化されてたんだけど、下り線はまだだったんだよねぇ。これで桂川から洛西方面への渋滞が完全に緩和されるかなぁ。

タグ : [  ニュース | 交通  ]      Posted by “Lupin” on 2016/03/06 02:37:22