INFOINFO
MAILMAIL

2017年 8月 9日(水)

* 「Firefox 55」公開、「WebVR」対応や高速化など - ITmedia NEWS

米Mozilla Foundationは8月8日、Webブラウザ安定版のアップデートとなる「Firefox 55」をWindows、Mac、LinuxおよびAndroid向けに公開した。

さらに同じタイミングでFirefox 55が公開されたんだけど、このタイミングでFirefox 57から利用不可となる“WebExtensions”ベースではないレガシーアドオンが一斉に「旧式」指定されて、デフォルトでは無効扱いとなったねぇ。ウチだと、使用している大半のアドオンが「旧式」扱いとなっていて、そのうちの幾つかは手動で有効化しても動作しないものもあってかなり痛い。こりゃあ、本格的に別のブラウザに移行するしかないのかもしれんなぁ…。

タグ : [  ソフトウェア  ]      Posted by “Lupin” on 2017/08/10 00:39:25

2016年 2月16日(火)

* テキストエディタ「MIFES」の30周年記念サイト公開、タブレットや工作キットなどプレゼントコーナーも -INTERNET Watch

MIFESは、1985年12月に最初のバージョンとなる「MIFES-98バージョン1.4」として、PC-9800シリーズのMS-DOS上で動作するエディタとして発売された。「Multi Fle Editor Specialized for PC-9800」を略してMIFES-98と名付けられており、そのままMIFESという名前が定着した。

メガソフトでは、2015年2月にDOS時代のバージョンを含めると16代目にあたる最新版の「MIFES 10」を発売している。MIFESはこれまでに累計200万ライセンス以上が出荷されているという。

MIFESかぁ、懐かしいねぇ(^^)。MS-DOS時代には愛用のエディタとして大活躍してくれてたんだけども、Windows時代になってからはすっかりご無沙汰してたからなぁ。でも、依然として健在ってのはすごいな。

タグ : [  イベント | ソフトウェア  ]      Posted by “Lupin” on 2016/02/16 19:45:28

2015年 4月23日(木)

* 【やじうまWatch】KNOPPIX日本語版が開発を中止。公式サイトも終了し、イメージは削除される -INTERNET Watch

KNOPPIXの日本語版は独立行政法人産業技術総合研究所(産総研)が配布していたが、このたび同研究所サイト内にあった公式ページが運営を終了した。開発を中止することはしばらく前から告知されていたが、このたびダウンロードリンクおよびニュースも削除され、現時点では閉鎖を知らせる一文だけが残っている。

KNOPPIXの日本語版はLiveCDとして何度かお世話になったことがあるんだけども、公開が中止されたんだね。でも、過去アーカイブもすべて削除されてるってのは残念だな。ノーメンテでもいいから最新版くらいはダウンロードできるようにしておいて欲しかった。

タグ : [  ソフトウェア | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2015/04/23 10:28:31

2015年 3月 7日(土)

* UnicodeのWAVE DASH例示字形が、25年ぶりに修正された理由 -INTERNET Watch

2014年9月29日から10月3日にかけて、スリランカのコロンボで国際文字コード規格を審議するWG2会議が開催された。この会議において、WAVE DASH(符号位置U 301C)の例示字形を変更をする提案、文書番号「N4606」が審議され、特に反対が出ないまま、無事に勧告として承認された。この勧告は、今年中ごろに発行を予定されるUnicode 8.0でも反映される予定だ。

長年おかしな状況が続いてきたフォントの波ダッシュ問題が、ついに修正されたんだねぇ。っていうか、四半世紀もの間、ずっと問題が残ったままだったということに驚くけども(^^;)。まぁ、これもXPがなくなれば、混乱も一段落するってことになるのかな(笑)。

タグ : [  コラム | ソフトウェア | テクノロジ  ]      Posted by “Lupin” on 2015/03/07 19:16:06

2015年 2月 5日(木)

* 決めようぜ最高のプログラム言語を綱引きで - デイリーポータルZ:@nifty

知ってた? 綱引きの掛け声の「オーエス」ってあれ、「OS(オペレーションシステム)」のことなんだぜ?

一部で注目されていたDPZの企画した「プログラム言語対抗綱引き大会」。プログラム言語対抗なのに腕力勝負というすごい企画だったけども、C, Perl, PHP, Python, Ruby, JavaScript, Go, Javaの8言語のプログラマが集結して雌雄を決したんだとか。優勝したのはGoだったようだけども、次回は玉入れあたりで勝負してみるのはどうだろうか(笑)。

タグ : [  スポーツ | ソフトウェア | デイリーポータルZ  ]      Posted by “Lupin” on 2015/02/05 17:11:36

2014年12月10日(水)

* MSが12月の月例パッチ公開、IEやWordの修正など計7件 -INTERNET Watch

日本マイクロソフト株式会社は10日、12月の月例セキュリティ更新プログラム(修正パッチ)に関するセキュリティ情報7件を公開した。脆弱性の最大深刻度は、4段階で最も高い“緊急”が3件、2番目に高い“重要”が4件。

最大深刻度“緊急”のセキュリティ情報は、「MS14-080」「MS14-081」「MS14-084」の3件。

月例のWindows Updateの日。今回は7件のセキュリティ情報が公開されているけども、実際に適用されたパッチの数はかなり多かったなぁ。で、ウチの環境では久しぶりに更新時にトラブって大わらわだったわ(ちなみにWindows Updateのせいじゃなく、ハードウェアトラブルなので念のため)。あと、adobeからも「「Flash Player」が脆弱性を修正、すでに悪用も確認、早急なアップデートを」、「Adobe Reader/Acrobatセキュリティアップデート、20件の脆弱性を修正」なんてのが出ているのでついでに更新しときましょう。

タグ : [  Windows | ソフトウェア  ]      Posted by “Lupin” on 2014/12/10 22:03:20

2014年 9月26日(金)

* これまでにない「不便」なカメラアプリ「Tomo」爆誕 ホントに不便だこれ……! - ねとらぼ

でも、なんでこんなアプリを作ったのか──そこには、意外と真面目な答えがありました。

これ、iOS用のカメラアプリだけど、なんと36枚を取り終えてから72時間経たないと撮影した写真が閲覧できないんだそうで(笑)。要するに、古きフィルムカメラをデジタルカメラで再現したものだそうで。いやぁ、自分では絶対に使わないだろうけど、コンセプトはいいよな、これ。

タグ : [  コラム | ソフトウェア  ]      Posted by “Lupin” on 2014/09/26 10:09:52

2014年 8月29日(金)

* 人間VS.コンピュータ「将棋電王戦」、団体戦は来年がラスト 今後はタッグマッチ形式に - ITmedia ニュース

ドワンゴは8月30日、団体戦形式の「将棋電王戦」を来年を最後に終了すると発表した。現在の団体戦は来年を最後に終了し、2016年からは人間とソフトがペアを組んで戦うタッグマッチ形式による棋戦を新たに立ち上げる。

昨年の第2回今年の第3回と2年連続でコンピュータソフト側が勝利した将棋の「電王戦」だけど、人間vsソフトの団体戦は来年がラストになり、再来年からは棋士とソフトがタッグを組む形式に変わるんだそうだ。でも、タッグマッチといってもソフトの指し手はあくまでも参考程度のようだし、かなり趣が変わりそう。ゴルフのフォアサムのように、人間とソフトが交互に打ちあうとかだと面白くなりそうな気がするんだけどもどうかな(笑)。

タグ : [  スポーツ | ソフトウェア | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/08/29 20:11:57

2014年 6月11日(水)

* Microsoftが月例セキュリティ情報を公開、IEは59件の脆弱性を修正 - ITmedia ニュース

7件のセキュリティ情報のうち、深刻度「緊急」は2件あり、中でもIEの累積的なセキュリティ更新プログラムでは59件もの脆弱性を修正した。脆弱性はIE 6~11が深刻な影響を受け、細工を施されたWebページをIEで閲覧すると、任意のコードを実行される恐れがある。

月に一度のWindows Updateの日。今回は7件のセキュリティ情報が公開され、全部で66件の脆弱性が修正されたとのこと。ついでに、「「Firefox 30」の安定版リリース、7項目の脆弱性を修正」、「Google、「Chrome 35」のアップデートを公開」、「Adobe、Flash Playerの脆弱性を修正」といったものも公開されているので、一緒に更新しとくと安心かな。

タグ : [  Windows | ソフトウェア  ]      Posted by “Lupin” on 2014/06/11 15:15:02

2014年 3月26日(水)

* 【やじうまPC Watch】Microsoft、MS-DOS 1.1のソースコードを公開 ~ファイルサイズは300KB。Word for Windowsのソースも - PC Watch

米Microsoftは25日(現地時間)、MS-DOS 1.1、同2.0、およびWord for Windows 1.1aのソースコードを米国コンピュータ歴史博物館に寄贈するとともに、一般公開した。
(中略)
MS-DOSは、1980年にIBMの依頼によりMicrosoftが開発、ライセンスしたOS。当時のMicrosoftの社員数は100人程度で、MS-DOSの開発にはその内35人がフルタイムであたったという。全ファイルのファイルサイズ合計は300KB足らず。

Wordについては、1983年に最初のバージョンがDOS版として開発され、同時にその操作用インターフェイスとして初代「Microsoft Mouse」も発売。その後、1989年に初のWindows版Wordが発売された。

をを、MS-DOSのソースコードが公開されたのか。当時(といってもMS-DOS3.xの頃だけど)は、よくアセンブラのコードを追いかけてたんだよなぁ(笑)。しかし、全ファイルのファイルサイズが300KBにも足らないとは、なんとも時代を感じさせる話だね。

タグ : [  ソフトウェア | テクノロジ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2014/03/26 15:41:20

2014年 3月12日(水)

* MSが3月の月例パッチ公開、IEのゼロデイ脆弱性の修正など計5件 -INTERNET Watch

日本マイクロソフト株式会社は12日、3月の月例セキュリティ更新プログラム(修正パッチ)に関するセキュリティ情報5件を公開した。脆弱性の最大深刻度は、4段階で最も高い“緊急”が2件、上から2番目の“重要”が3件。

“緊急”のセキュリティ情報は、「MS14-012」「MS14-013」の2件。

月例のWindows Updateの日だけど、今月は5件のセキュリティ情報が公開されてるね。で、ウチのWindows 8+Office 2010環境で15件、Officeなし環境で13件のアップデートがかかったかな。また、同時に「Adobe Flash Player」のアップデート「Google Chrome」のアップデートなども公開されているので、使用している方は一緒にアップデートしましょう。

タグ : [  Windows | ソフトウェア  ]      Posted by “Lupin” on 2014/03/12 18:04:14

2013年11月20日(水)

* 黒帯と字幕で、かんたんに映画化できる - デイリーポータルZ:@nifty

これに黒帯と字幕を足してみるとどうなるか?

映画である。もう、一気呵成に映画になっただろう。これが黒帯と字幕の力だ。ただのオッサンが一転映画俳優である。銀幕デビューだ。

「字幕」というよりも「キャプション」という感じがしないでもないけども、それでもたしかに上下に黒帯があって字が書いてあると映画の一シーンという感じはすごくするねぇ。できれば、もうちょっと字幕っぽいフォントを使っていれば、よりそれっぽくなると思うけども。

タグ : [  ソフトウェア | デイリーポータルZ | 遊び  ]      Posted by “Lupin” on 2013/11/20 18:55:33

2013年 5月 5日(日)

* 朝日新聞デジタル:電王戦ソフト破りボナンザV コンピュータ将棋選手権 - カルチャー

プロ棋士とソフトが戦った第2回電王戦に出場した4ソフトを含む計40ソフトが参加。予選を勝ち抜いた上位8ソフトが総当たりの決勝を戦った。最後までもつれる展開になり、ボナンザが最終局、電王戦で三浦弘行八段に勝った「GPS将棋」に時間切れで勝ち、優勝を決めた。

第23回世界コンピュータ将棋選手権の決勝戦が行われたそうだけど、先日の電王戦で三浦弘行八段に勝った「GPS将棋」が連覇まであと一歩という最終戦で「ボナンザ」にまさかの時間切れで負け、その結果、「ボナンザ」「ポナンザ」「GPS将棋」の3つが5勝2敗で並び、ポイント差で「ボナンザ」が優勝したんだそうだ。ちなみに「ボナンザ」と「GPS将棋」の最終戦では、後手の「GPS将棋」が優位に進め、必勝型が残ったんだけど、その手を時間内に指せなかったという痛恨の幕切れだったとか。

タグ : [  イベント | ソフトウェア | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2013/05/05 20:25:26

2013年 4月20日(土)

* 将棋ソフト、最終戦でもプロ棋士下す…3勝目 : 文化 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

コンピューター将棋ソフトとプロ棋士による5対5の対抗戦「第2回将棋電王戦」の最終第5局が20日行われ、将棋ソフト「GPS将棋」が、三浦弘行八段に勝利。

シリーズ通算では将棋ソフト側の3勝1敗1分けとなった。

先週、元王座の塚田泰明九段が執念の引き分けに持ち込んだ「電王戦」の最終第5局が行われて、今度は三浦弘行八段が「GPS将棋」に敗れ、結局コンピューターソフトが3勝で勝ち越しを決めたんだね。うむー、コンピュータ将棋ソフトの進化は凄いな。

タグ : [  スポーツ | ソフトウェア | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2013/04/20 19:19:29

2013年 4月13日(土)

* 将棋電王戦、塚田九段が執念の引き分け…第4局 : 文化 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

コンピューター将棋ソフトとプロ棋士による5対5の対抗戦「第2回将棋電王戦」第4局が、13日、東京都渋谷区の将棋会館で行われ、将棋ソフト「Puella α(プエラ アルファ)」に対し、塚田泰明九段(48)が不利な局面から粘り強くソフト側の弱点を突く執念を見せ、230手までで引き分け(持将棋(じしょうぎ))に持ち込んだ。

シリーズ通算では将棋ソフト側の2勝1敗1分けとなった。

先々週先週とコンピュータソフトが連勝して勝ち越しにリーチをかけていた将棋の電王戦の第4局が行われ、元王座の塚田泰明九段が引き分けに持ち込んでコンピュータソフト側の勝ち越しは阻止したようだね。もっとも、内容的にはかなり押し込まれていたようで、両者入玉しての持将棋でようやくの引き分けというところだったとか。うーむ。

タグ : [  スポーツ | ソフトウェア | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2013/04/13 23:42:30

2013年 4月 3日(水)

* @nifty:デイリーポータルZ:もしも江戸時代にiPhoneがあったら

江戸時代、結構楽しそうである。

まぁ、べつにiPhoneに限らなくても、スマフォなら何でもいい気がするわけだけど、とりあえず江戸時代にこれらがあれば大ヒット間違いなしなアプリばかりだなぁ。しかも、「伊能忠敬の全国地図」とか「かんたん元号変換」なんてのは、今でも十分使えそうだし(笑)。

タグ : [  ソフトウェア | デイリーポータルZ | 遊び  ]      Posted by “Lupin” on 2013/04/03 17:12:33

2013年 3月22日(金)

* @nifty:デイリーポータルZ:近所の情報から校歌を自動生成する

新宿小学校校歌
(前奏)
遥かに仰ぐ 京王プラザホテル
希望も高き 我らなり
友と通いし (株)ヨドバシカメラ 新宿西口本店
ああ我らの 新宿小学校

をを、これは凄いな。しかもちゃんと場所指定して、そこから近隣のランドマーク的なものを拾って歌詞に織り込んでるんだもんなぁ。ちなみに、小学生のころに通ってた学校を指定してやってみたら、「友と通った」のは駅前のローソンだった(笑)。

タグ : [  ソフトウェア | デイリーポータルZ | 生活  ]      Posted by “Lupin” on 2013/03/22 20:07:55

2013年 1月 9日(水)

* Firefox 18.0 リリースノート

・新機能 - IonMonkey コンパイラによって JavaScript が更に高速化されます。
・新機能 - Mac OS X 10.7 以降で Retina ディスプレイをサポートします。
・新機能 - WebRTC の初期的サポート。
・変更 - HTML の拡大アルゴリズムを改良し、画像の表示品質を向上しました。
・変更 - タブ切り替え時のパフォーマンスを改善しました。
・開発者 - 新しい DOM プロパティ window.devicePixelRatio をサポートしました。
・開発者 - 署名付拡張機能の証明書の扱いを改善し、起動時間を短縮しました
・HTML5 - W3C の Touch イベントを実装しました。従来の MozTouch イベントは廃止されます。
・修正 - HTTPS ページで安全でないコンテンツの読み込みを無効化しました。(Bug 62178)
・修正 - プロキシを利用しているユーザ環境での応答性を向上しました。(Bug 769764)

Firefoxの定期アップデート。今回の目玉はJavaScriptの新エンジン「IonMonkey」を採用したことで、これでJavaScriptの実行速度が最大で25%高速化するんだとか。ウチでもヘルプメニューから更新してみたけど、今のところは特に変わった様子もなく。

タグ : [  ソフトウェア | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2013/01/09 15:05:43

2012年12月11日(火)

* 「命に関わる」iOS 6地図の誤りが修正される - ITmedia ニュース

オーストラリア・ビクトリア州の警察当局が米AppleのiOS 6用地図アプリの利用について警告した問題で、地図上で誤っていた街の位置が修正された。
(中略)
修正された地図では、ミルデューラを示す赤いピンが本来の場所に立っている。ただ、日本語版では誤っていた国立公園の場所に「ミルデューラ」という表記としるしが残っている。

オーストラリアのビクトリア州の州警察から「命に係わるので使わないで」と警告されていたiOS 6の地図アプリだけど、とりあえずこの場所の表記が修正されたようだね。まぁ、さすがに「命に係わる」問題ともなれば、Appleも対応せざるを得ないか。

タグ : [  ソフトウェア | ニュース | 国際  ]      Posted by “Lupin” on 2012/12/11 19:27:16

2012年12月10日(月)

* iOS 6地図アプリは使わないで──豪の州警察が警告「命に関わる」 - ITmedia ニュース

メルボルンがある同国東南部のビクトリア州で、内陸部の街・ミルデューラに行こうとした車が、国立公園の真ん中に迷ってしまう例が相次いだという。同州警察によると、iOS 6の地図アプリを調べたところ、ミルデューラの位置が実際の街とは約70キロずれたマレー・サンセット国立公園の中心に示されていた。

同国立公園では水を入手できず、気温も摂氏46度に上昇するなど危険があり、場合によっては命に関わると警告。あるドライバーは24時間にわたって水と食料もないまま立ち往生し、長い距離を歩いて警察に助けを求めたという。

iOS6の地図アプリの問題に関しては、リリースされた直後にかなり話題になったけど、日本では笑い飛ばされていた類のバグも、ところ変われば命にかかわる危険なバグともなるようで。ってか、そんなにポピュラーにこのアプリがカーナビ代わりに使われているってのにもびっくりだけどね。

タグ : [  ソフトウェア | ニュース | 国際  ]      Posted by “Lupin” on 2012/12/10 20:33:56

2012年 7月 2日(月)

* うるう秒の挿入で複数のサイトに障害が発生 - CNET Japan

インターネットに大混乱を引き起こすには、ほんの1秒あれば十分だ。

日本時間では、昨日の朝9時前に余分な1秒が「うるう秒」として追加されたわけだけど、世界標準時では6月30日の23時59分59秒の次に余分な1秒が追加されたことで、かなりの多くのサイトやシステムが影響を受けたようだね。素人的にはなぜ「うるう秒」ごときでシステムに問題が発生するかわかんないんだけど、どうもJava系のシステムに問題があったってことなのかな? ちょっと不思議だ。

タグ : [  ソフトウェア | ニュース | 規則  ]      Posted by “Lupin” on 2012/07/02 14:03:40

2012年 6月27日(水)

* 窓の杜 - 【NEWS】「Google Chrome」の最新安定版が公開、v20に到達

米Google Inc.は26日(現地時間)、同社製Webブラウザー「Google Chrome」の最新安定版v20.0.1132.43を公開した。Windows XP/Vista/7に対応するフリーソフトで、現在同社のWebサイトからダウンロード可能。Mac OS X版やLinux版および「Chrome Frame」についても、それぞれ最新版が用意されている。

Google謹製のWebブラウザであるChromeの安定版が、ついにバージョン20に到達したのか、すげー。その他のブラウザではIEは次がやっと2桁のバージョン10で、Firefoxは最新版がバージョン13、Operaも最新版はバージョン12だから断トツだな(笑)。

タグ : [  ソフトウェア  ]      Posted by “Lupin” on 2012/06/27 14:46:24

2012年 6月22日(金)

* @nifty:デイリーポータルZ:老人とパスワード

見渡してみればウェブのトレンドは老人的見地からどんどんかけ離れていってる気がする。「ログアウト」と大きくハッキリ書かず、何かのマークをクリックしないと出てこないとか、読みやすさよりもおしゃれさを優先して虫眼鏡が無いと見えないくらい字が小さいとか(フェイスブックの字の小さいこと!)。インターネットが電気・ガス・水道のような社会のインフラになるためには、まだまだ課題は多いと改めて気づかされる次第だった。

をを、わかるわかる、これ。ウチも今、オヤジに1台ノートPCを使わせているけども、ときどき二進も三進もいかなくなって電話してくることがあるんだよね。ウチの場合は、ホント、IEでWebブラウジングしかしてないんで、ソフト的なことで問題になることはほとんどないんだけど、ハードウェアのトラブルで躓くときがあって、それだと遠隔サポートは無理だからねぇ。まぁ、ダメだったらその日は諦めてもらって、翌日実機を見に行くとかするんだけども、やはり老人にパソコンを快適に使ってもらうってのは、まだまだ難しいやね。

タグ : [  ソフトウェア | デイリーポータルZ | 生活  ]      Posted by “Lupin” on 2012/06/22 13:39:38

2012年 5月22日(火)

* Google Chrome、世界ブラウザ市場で初のトップに――StatCounter調べ - ITmedia ニュース

米GoogleのWebブラウザChromeが、アイルランドのアクセス解析サービス企業StatCounterによる5月14日~20日の週の世界ブラウザ市場調査で、米MicrosoftのInternet Explorer(IE)を抜いてトップに立った。週間の調査でChromeがトップに立つのはこれが初めてだ。

この週、Chromeのシェアは32.76%、IEは31.94%だった。3位のMozillaのFirefoxは25.47%、4位は米AppleのSafariで7.08%、5位のOperaは1.74%。
(中略)
国別では、米国や日本ではIEが、ドイツ、フランスなど欧州ではFirefoxがトップ。Chromeはインドや南米などの新興国で強い。

へぇ、ついにChromeがIEを抜いたのか。とくに新興国でのシェアが強いようだけど、最近ではChromeがプレインストールされているPCも多いようだし、Chromeがデフォルトブラウザ指定されているLinuxディストリビューションも増えているので、その影響なのかもしれんねぇ。個人的にはChromeはメモリを食いすぎるので好きじゃないんだけど、まぁ、時代の流れなのかもしれんな。

タグ : [  ソフトウェア | ニュース | 調査  ]      Posted by “Lupin” on 2012/05/22 09:42:10

2012年 5月 5日(土)

* 世界で一番強い将棋ソフト決まる : 文化 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

将棋ソフトの強さを競う第22回世界コンピュータ将棋選手権(コンピュータ将棋協会主催)が3日から5日まで東京都調布市の電気通信大で行われ、東京大学の金子知適(ともゆき)准教授らが開発した「GPS将棋」が2度目の優勝を飾った。

コンピュータを使った最強の将棋ソフトを決める世界コンピュータ将棋選手権で、今年は「GPS将棋」が優勝したんだね。昨年優勝の「ボンクラーズ」は「Pualla α」と改名して臨んだんだけど、今年は2位か。あと知ってるところでは「激指」が6位に入ってるのと、「Bonanza」が予選落ちだったのか。ちなみに、優勝した「GPS将棋」は797台ものPCを繋いだクラスタ構成だったそうで、総コア数3224という圧倒的なCPUパワーを誇ってたんだねぇ、すげぇ。

タグ : [  ゲーム | サービス | ソフトウェア  ]      Posted by “Lupin” on 2012/05/05 20:31:00