INFOINFO
MAILMAIL

2018年 7月 9日(月)

* 九州北部、中国、近畿、東海、北陸が梅雨明け:朝日新聞デジタル

気象庁は9日、九州北部と中国、近畿、東海、北陸の各地方が梅雨明けしたとみられると発表した。記録的な豪雨をもたらした梅雨前線は9日までに活動を弱め、これらの地方では今後1週間程度は晴れや曇りの日が多くなり、真夏日となる地方が少なくないという。

昨年と比べると、九州北部と中国、近畿は4日早く、東海は6日、北陸は24日早い。平年より九州北部は10日、中国と近畿、東海は12日、北陸は15日早い。

関東甲信地方は観測史上初めて6月に梅雨明けしていたんだけど(29日)、その直後から西日本を中心に豪雨に襲われていて、今日が梅雨明けになったんだね。それでも例年よりもかなり早い梅雨明けか。

タグ : [  ニュース | 気象  ]      Posted by “Lupin” on 2018/07/09 12:05:48
コメント
コメントはありません。
●コメント投稿
このエントリーにはコメント投稿できません。