INFOINFO
MAILMAIL

2017年 5月10日(水)

* 【速報】錦織 復帰戦は白星 - テニス365 | tennis365.net

男子テニスのムチュア・マドリッド・オープン(スペイン/マドリッド、レッドクレー、ATP1000)は10日、シングルス2回戦が行われ、第6シードの錦織圭が世界ランク40位のD・シュワルツマン(アルゼンチン)を1-6, 6-0, 6-4の逆転で下して5年連続の3回戦進出を果たし、右手首の怪我からの復帰戦を白星で飾った。

テニスのマドリッド・オープンの2回戦に第6シードの錦織選手が登場し、世界ランク40位のアルゼンチンのシュワルツマン選手と対戦。第1セット第1ゲームでブレークチャンスをつかむも逃し、第2ゲームは辛くもキープ、第3ゲームもブレークチャンスを活かせずという展開から、第4、第6ゲームを連取され、1-6で落とす。ところが第2セットに入ると豹変。第1ゲームを簡単にキープすると、第2、第4を連続でブレークし、さらに第6ゲームもブレークして、なんと1ゲームも落とさず6-0で取り、ゲームカウント1-1。第3セットも第4ゲームで錦織選手が先にブレークするも、第5ゲームでブレークバックされ、さらに第8ゲームをブレークするも、第9ゲームでブレークバックされるという展開。とくに第9ゲームでは4度のマッチポイントを握りながらもことごとく粘られてのブレークバックだけに嫌な流れだったんだけど、続く第10ゲームで0-40としてトリプルのマッチポイントを握り、1度は逃すものの15-40からバックショットを決めて辛くも勝利。
とりあえず、怪我からの復帰戦を白星で飾れたのは良かったけど、長いラリーに持ち込まれてポイントを奪われるという、いつもは錦織選手のパターンでやられるのはビックリでしたわ。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2017/05/10 23:46:21

* 浦和がGS首位通過! 敵地でFCソウルに敗れるも他会場の結果で決定 | サッカーキング

【スコア】
FCソウル 1-0 浦和レッズ

【得点者】
1-0 38分 ユン・スンウォン(FCソウル)

一方、こちらもすでにグループステージ突破を決めているレッズは、アウェイで韓国のFCソウルと対戦。FCソウルはすでにグループステージでの敗退が決まっていたものの、この試合ではレッズが0-1で敗れる。ただ、首位争いをしていた中国の上海上港も敗れたため、グループFでの首位通過が決定。決勝トーナメント1回戦では、ガンバと同組だった韓国の済州と対戦することに。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2017/05/10 23:37:42

* 鹿島がACLグループ首位通過! 鈴木優磨の2ゴールでムアントン下す | サッカーキング

【スコア】
鹿島アントラーズ 2-1 ムアントン・ユナイテッド

【得点者】
18分 1-0 鈴木優磨(鹿島)
45分 1-1 ティーラシル・ダンダ(ムアントン・ユナイテッド)
60分 2-1 鈴木優磨(鹿島)

ACLグループリーグ最終節。グループEですでに決勝トーナメント出場を決めているアントラーズは、ホームでタイのムアントンと対戦。ムアントンも2位以内を決めていて、首位争いということになり、前半は1-1のタイで折り返し。後半15分にアントラーズがゴールを決め、そのまま逃げ切って勝ち、首位通過。決勝トーナメント1回戦ではフロンターレと同組の中国の広州恒大と対戦、一方、敗れたムアントンは1回戦でフロンターレと対戦することに。

タグ : [  スポーツ | ニュース  ]      Posted by “Lupin” on 2017/05/10 23:34:28

* Microsoft、5月の月例パッチ公開、Creators Update以外のWindowsでもSHA-1証明書サイトをブロック -INTERNET Watch

日本マイクロソフト株式会社は10日、5月の月例セキュリティ更新プログラム(修正パッチ)の情報を公開した。脆弱性の最大深刻度は、4段階中で最も高い“緊急”が含まれる。

Windows、Internet Explorer、Microsoft Edge、Office、Office ServersおよびWeb Apps、.NET Framework、Adobe Flash Playerに関するセキュリティ更新プログラムが、Windows UpdateやMicrosoft Updateカタログを通じて提供される。ウェブサイト「セキュリティ更新プログラムガイド」ではそれぞれの詳細な情報が提供される。

対象となるのは、Windows 10のバージョン1703/1607/1511、Windows 8.1/RT 8.1/7、Windows Server 2016/2012 R2/2012/2008 SP2。サポートが終了したWindows Vista向けには今月より月例パッチの提供は行われない。また、Windows 10バージョン1507向けには今回が最後の提供となる。

月例のWindows Updateの日。今回からVistaへの更新がなくなっているので注意が必要。また、Adobeからも「Adobe Flash Player」の月例セキュリティアップデートが公開されているので、一緒に更新しときましょう。

しかし、うちの環境には相変わらず"Creators Update"が降ってこない…。そろそろ手動で更新するかな。

タグ : [  Windows  ]      Posted by “Lupin” on 2017/05/10 13:14:05