INFOINFO
MAILMAIL

2013年12月18日(水)

* スカイツリーのふもとに真夜中に開く食堂があった - デイリーポータルZ:@nifty

こんなフォトジェニックな店をメディアはほうっておかないだろう。かくいう僕もその一人だ。

―いろんなテレビ局が来たでしょう?

ご主人「うちね、取材は受けないの。静かにやりたいのよ。こないだも、外国人2人が撮影していいですかって言うから、じゃあお客さんは撮っちゃだめだよって言ったら、外で待ってたカメラマンとかがぞろぞろ入ってきて参ったよ。」

うわー、なんかこれ、漁師町とかにありそうな食堂っぽい風情だけど、これがスカイツリーのほぼ真下にあるとか。しかも、営業時間は深夜2時からだそうで、もうリアル「深夜食堂」じゃないか。しかし、カレー300円ってのはリーズナブルでいいなぁ。

タグ : [  デイリーポータルZ | 見学 |   ]      Posted by “Lupin” on 2013/12/18 16:00:48

* 雑草でクリスマスツリーをつくる - デイリーポータルZ:@nifty

強い生命力といったら雑草だってそうだろう。
雨にも負けず風にもまけず、コンクリートすらぶち破りどこにでも1年中ボーボー生えている。

今年のクリスマスはもみの木ではなく雑草達に装飾をして強い生命力を授かろうと思います。

この時期になると、街中でもあちこちにクリスマス・イルミネーションが目立つようになるし、住宅街でもちかちかと光ってるところは少なくないわけで、そういう意味では、こういう「アート」も結構面白いかもしれんねぇ。でも、いきなり道端にツリーが輝いてると、通った人はびっくりするだろうけども(^^;)。

タグ : [  デイリーポータルZ | 工作  ]      Posted by “Lupin” on 2013/12/18 15:47:54

* はじめてのアマチュアプロレス大会 - デイリーポータルZ:@nifty

何故こうなったかと言えば、急には強くなれないので弱くても許される存在を目指したからです。コミカルなファイトを得意とするレスラーも比較的強さは求められないのですが、それには高い技術と客席を笑わせるセンスが必要です。

技術もセンスもないので、消去法でアイドルになりました。

アマチュアプロレスサークルに所属するおおたさんのデビュー戦のレポートか。でも、とりあえずは「アイドルレスラー」化しちゃったわけか(笑)。ま、とりあえず、文化祭ノリで楽しそうだけど、やっぱり対戦相手がプロだと真剣みも増すんだねぇ。こういうのは観てると楽しそうでいいな。

タグ : [  スポーツ | デイリーポータルZ | 遊び  ]      Posted by “Lupin” on 2013/12/18 15:38:00

* カブトガニの街でシャコを食べ尽くす - デイリーポータルZ:@nifty

シャコという生き物がいる。エビほど頻繁に食べないし、カニのような憧れる食材でもない。スーパーに行ってもあまり売られておらず、お寿司などで極稀に食べれる程度ではないだろうか。

しかし、岡山県・笠岡市はこのシャコの街である。「市のさかな」として「シャコ」が定められているのだ。シャコを提供するお店も多い。ぜひ食べてみたいと思う。

「シャコ」ってその存在は知っていても、食べた記憶のないものの上位ランキングに入るもので、だいたい食える場所ってのは限られてるよね。あと、なんといっても見た目、ビジュアルがイマイチってのも大きいかも(^^;)。でも、この「シャコ丼定食」とかっていうシャコづくしなメニューは食ってみたいような気もする。

タグ : [  デイリーポータルZ |   ]      Posted by “Lupin” on 2013/12/18 15:12:03

* 知らない店で雑談力を試す - デイリーポータルZ:@nifty

お通しも刺し身。まず、まぐろを一切れ食べてみる。ねっとりと柔らかく、甘みがある。「柔らかくておいしい!」と思ったのだが、刺し身が柔らかいことは褒め言葉なのか分からなかったので、一旦スマートフォンで「刺し身 柔らかい」で検索してみた。よく分からなかったし、タイミングも失ってしまった。

いわゆる「コミュ力」といわれるアレだけども、まぁ、知らない人と話をするなんてのは、だいたいは度胸試しみたいなもんだから、そんなに気にしなくてもいいんじゃないの。っていうか、にこやかに聞き役に徹するのもパーソナリティとしては十分にありだと思うし。

タグ : [  デイリーポータルZ | 生活  ]      Posted by “Lupin” on 2013/12/18 15:04:33

* 深夜1時35分に何が? 島根県庁の時計250台一斉ストップの怪 - ITmedia ニュース

松江市の島根県庁で16日午前1時35分頃、建物内にある時計約250台が一斉に止まった。職員らが確認し、針が同じ時刻を指す12時間後の16日午後1時35分頃に復旧させたが、原因は分からないまま。「ポルターガイスト現象ではないか」ともささやかれている。
(中略)
各時計は、本庁舎の電話交換室の親機から電波を送信し、時刻が自動設定される仕組みだが、親機は通常通り動いていたという。30~40年前に導入されたとみられ、同課は「これまで時間がずれることはあったが、一斉に止まったのは初めて」と首をかしげる。

元ネタが産経新聞だというのはあるんだけども、まさかこのネタをそのままITmediaが掲載するとは思わなかったなぁ…。まぁ、ITmediaだから「ネタ」として掲載した可能性は無きにしも非ずだけどね。しかし、「ポルターガイスト現象」ってのが大手新聞の紙面を飾るのはすごいなぁ。

タグ : [  テクノロジ | ニュース | 生活  ]      Posted by “Lupin” on 2013/12/18 14:43:25