INFOINFO
MAILMAIL

2019年 7月29日(月)

* 月曜にボドゲ(2)@BRESPI・222回目    [  ボードゲーム  ]

 で、「Cafe MEEPLE」から撤収したあと、その足でいつもの「BRESPI」へ。

今日のゲーム

 お店に着いたのは17時頃だったんだけど、なんとマツダさんがいらしていてビックリ。なんでも今日はお休みだったそうで、「テラフォーミング・マーズ」(Terraforming Mars)が遊びたくておいでになったとか。ってことで、店長とななさんの3人で「テラフォーミング・マーズ」のプレイ中。

 別卓では、HaMaさんがフリーの男性のお客さんお二人と「スペースベース」(Space Base)で遊んでらしたので、私はとりあえずカウンター席で「ウボンゴ ソロ」(Ubongo Solo)でもやっていようかと。


 そしたらタケガワさんがおいでになったので、2人で「すずめ雀」(Suzume-Jong)を。

「すずめ雀」 「すずめ雀」

 2人なので8枚持ちの拡張ルールでプレイ。東場は私が連続で自摸和了、南場はタケガワさんが連続で自摸和了とほぼ差が開かなかったんだけど、西場では私がタケガワさんを直撃で和了、タケガワさんは自摸和了となり、やや差が開く。さらに北場では私が2連勝したこともあって、結局、私が+28点で大勝。いやぁ、意外と差が付いたな。

 で、そろそろ、2人用ルールをまとめたサマリーでも作るかな(^^)。


 その後、タケガワさんが、ウヴェの新作「レイクホルト」(Reykholt)がどんなゲームかを確認したいとおっしゃったのでお付き合い。とりあえずルルブを読みつつセットアップをして、その後、流れを確認。基本的にはワーカープレイスメントの拡大再生産系のゲームだけど、ルール自体はわりと簡単。ただ、アクションの効果が今ひとつわかりにくく、得点の概念がないので何をすれば良いのかが考えつきにくいかな。
 プレイ人数は1~4人で、想定プレイ時間は約30~60分となっているので、さほど重くはなさそうにも見えるけど、アクション数が固定(3人×7ラウンド)なので1アクションをよく考えないといけないくてダウンタイムが長そうなゲームの印象。


 ここで「テラフォーミング・マーズ」が終了し、マツダさんが勝たれたとのこと。マツダさんはここでお帰りになったので、リベンジに燃える店長は近いうちに「Cafe MEEPLE」へ出向かれることになるのかも(笑)。
 また、別卓の「スペースベース」も終わっていて、フリーのお客さんがお帰りになっていたので合流することに。

 で、タケガワさんとHaMaさんに店長とななさんを加えた5人で「ファブフィブ」(FABFIB)を。

「ファブフィブ」 「ファブフィブ」

 このゲーム、これまではわりと店長が無双状態になることが多かったんだけど、今日は珍しく店長の引きが悪かったようで序盤から連続失点されて、あっという間にお亡くなりに。3ラウンドくらいだったので仕切り直しの2戦目へ。
 2戦目はラウンド終了時に山札をシャフルしないルールでプレイ。今回は比較的負けが分散したんだけども、最終的にはななさんがライフを枯らされて終了。ちなみに、私は2戦ともノーダメージでクリアでしたよ(^^)。


 次も同じメンバーで「フォッペン!」(Foppen)を。

「フォッペン!」 「フォッペン!」

 序盤からHaMaさんが毎回強いカードを連続で出されていた印象が強いんだけど、なぜかラウンドが終わるとHaMaさんの失点が一番多いという状況が続く(笑)。そして、次のラウンドの親で強いカードを出されて、、、の繰り返し。1ラウンド目はタケガワさんとななさんが手札を出し切られて、2ラウンド目はタケガワさんが出し切られるも最後にフォッペンを取られてポイント加算ならず。
 その後、店長とHaMaさんが手札を無くされて得点を取られ、最後は店長とタケガワさんが手札を無くされて終了だったかな。結局、タケガワさんが唯一のプラス点でダントツの勝ち。私は一度も手札を無くせず4位。まぁ、ディフェンシブに立ち回っていたので仕方なしかな。


 ここで19時を回っていたので、私は抜けることに。帰る前にちょっとだけ「カロム」(CAROM)の練習をしようと思ってゲーム盤を出してきたら、ななさんが一緒に遊んでくださることに。

「カロム」

 ということで、ななさんとシングルス戦。序盤の2戦は手堅く寄せから入るも、今日はなぜか狙いのブレが多くてやや苦戦。ただ、ななさんにも終盤にミスが出たこともあり、先攻後攻を入れ替えての2戦を連勝。
 3戦目は寄せを使わず、序盤から積極的に狙ってみる方向で。ただ、やはり狙いのブレが目立ち、とくにロングショットの精度が落ち気味。それでも、なんとか序盤のリードを守って勝ち。4戦目は再度寄せからの展開に持ち込み、最後は際どい勝負になるもなんとか勝ちきって4連勝。まぁ、内容的にはどれも紙一重だったので、なかなか痺れましたよ(^^)。


 ここで撤収。最後にバッチリと「カロム」で遊べたので、満足いたしました(^^)。

Posted by “Lupin” on 2019/07/30 00:19:32
コメント
コメントはありません。
●コメント投稿