INFOINFO
MAILMAIL

2019年 6月12日(水)

* カロム食堂@京都三条木屋町アバンギルド    [  ボードゲーム  ]

 で、ミープルから撤収したあと木屋町方面へ向かって、歩いて5分くらいの場所にあるライブハウス「UrBANGUILD」へ。とはいえ、ライブを見に行ったわけではなく、ここで開催されていた『カロム食堂』に参加しようと。

「カロム食堂@京都三条木屋町アバンギルド」 「カロム食堂@京都三条木屋町アバンギルド」

 お店に着いたのは19時半くらいで、すでに何人かの方がいらしてたんだけど見知った方の姿はなし。しかも、おしゃれなライブスポットって感じでかなりアウェイ感が高め(^^;)。さらに年季の入った「カロム」(CAROM)のゲーム盤が置いてあったりしたもんだから、ちょっとビビってたり(笑)。

 それでも折角来たので、すでにいらしていた方に声をかけて、まずはシングル戦を。

「カロム」 「カロム」

 で、この対戦した方も来週日曜日の「カロム日本選手権大会」に出場されるんだそうで、かなりガチな方。そして、実際にプレイしてみてかなり異質だったのにビビりまくり。まぁ、あとで聞いたらかなりディフェンシブなアクションをする方としてその界隈では有名な方だったそうなんだけど、こっちとしてはそんなこと知らないのでガチ勢のガチプレイの違いに萎縮しまくることに。結局、先行後攻を入れ替えて2戦して2連敗。

 その後、夕食を食ってたら(「ディナープレート」(1,080円)を食ったんだけどかなり美味かった)、「hello」のオーナーのハシグチさんがおいでに。「hello」では、かなりさかんに「カロム」がプレイされていて、ハシグチさんを始め、多くの方が「カロム日本選手権大会」に出場されるんだとか。っていうか、この時点でお店にいらしているガチ勢の多くは「hello」の常連さんっぽかったり(笑)。

 食事のあとはガチな皆さんのプレイを見学していようと思ってたんだけど、ハシグチさんらのオススメでプレイに参加することになり、ダブルス2戦とシングル1戦に参加。ダブルスでは最初に対戦した方とペアを組んでいただいたんだけど、2戦とも終盤に私の手番で勝ち目があったものの、1戦目はラスト1個のパックをミスって落とせず、2戦目はすべてのパックを落とし、最後にジャックを落としたものの、同時にストライカーを落としてしまうミスをして勝ちきれずで、ペアの相方には申し訳ない結果に(^^;)。

 結局、シングル戦でも圧倒されての負けで、5戦して一度も勝てず。ガチ勢の方々との対戦はかなり緊張したんだけども、やっぱり面白かったし、とても参考になりましたわ。もっとも、個人的にはガチ勢になるつもりもなくて、今後もこれまで通りにノホホンと楽しむプレイをするつもりだけども(笑)。

Posted by “Lupin” on 2019/06/13 01:19:51
コメント
コメントはありません。
●コメント投稿
このエントリーにはコメント投稿できません。