INFOINFO
MAILMAIL

2019年 5月30日(木)

* 木曜のボドゲ@BRESPI・180回目    [  ボードゲーム  ]

 今日も朝からきれいな青空の広がるいいお天気だったんだけど、朝方の気温はやや涼しめ。陽が上ってからは徐々に気温は上がって、日中の最高気温は29.3度になったんだけど、わりと爽やかで過ごしやすかったわ。


 そんな木曜日も午後からお出かけ。いい天気だったので今日もブラブラと歩いて神泉苑まで行き、そのまま真っすぐに新京極まで歩き、のんびりと昼メシを食ってから、いつもの「BRESPI」へ。

今日のゲーム

 お店に着いたのは14時過ぎ。すでにマチさんとHaMaさんがいらしていたものの、それ以外のお客さんの姿はなく、わりとのんびりムード。


 しばらくしてフリー卓が空いたので、混ぜていただいくことに。で、ななさんにも入っていただいて、4人で私が持っていった「たのめナイン」を。

「たのめナイン」 「たのめナイン」

 とりあえずインストしてからプレイ。最初は初プレイということもあって、今ひとつノリが悪かったものの、徐々に状況が飲み込めるようになって、いい感じのノリに。とはいえ、経験の有無の差も大きく、最初のプレイはななさんに負けが集中することに。
 その後、店長にも入っていただいて5人で再戦。2回目はテンポよく流れ、2回、店長が9種類目をオーダーされるといういいバランス。まぁ、それでも、結果は、私がその2回だけの-4点でトップ。大人気なく、年下の女性陣に奢ってもらうという図式に(笑)。


 で、木曜日は「BRESPIラミィキュー部」の部活動の日なので、早速4人で「ラミィキューブ」(Rummikub)を。

「ラミィキューブ」 「ラミィキューブ」

 1ラウンド目は私が親で、ななさん、マチさん、HaMaさんの順。配牌に「黒891011」のランがあったものの見逃してしまい、2巡目に3番目にイニシャルメルド。このラウンドはなかなか大きな数字が並ばない展開で、終盤に引いた大きめの数字が残ってしまい、マチさんの和了に-33点。
 2ラウンド目はななさんの親で、HaMaさん、マチさん、私の順。配牌はバラバラで、ツモも弱く、13巡目にようやく「赤黄青2」のグループと「赤345」「黒345」のランが揃って4番目にイニシャルメルド。その後、なんとかアレンジで手牌を処理するもののあと一歩及ばず、ななさんの和了に-5点。
 3ラウンド目はマチさんの親で、ななさん、私、HaMaさんの順。配牌は悪くなかったものの、引きが弱く、6巡目に「赤黒青12」のグループが揃って3番目にイニシャルメルド。その後、大きめの数字はなんとか処理するも、和了には程遠く、マチさんの和了に-10点。
 4ラウンド目はHaMaさんの親で、ななさん、私。マチさんの順。配牌にはジョーカーが1枚あり、4巡後に「青101112」のランが揃って3番目にイニシャルメルド。このラウンドも場に小さい数字が出ずに苦戦、ジョーカー1枚と残り1枚となるも詰めきれず、マチさんの和了に-33点。
 結局、4ラウンドトータルでは、私が-81点、ななさんが1勝で-64点、マチさんが3勝で+292点、HaMaさんが-147点ということに。う~ん、マチさんの引きの強さにやられたなぁ。

 続いて、HaMaさんの代わりに店長が入られての2戦目。1ラウンド目はななさんの親で、マチさん、私、店長の順。配牌に「赤黒青12」のグループがあって、初手でイニシャルメルド。店長が4番目にジョーカーを使ってイニシャルメルドされたこともあって、序盤から活発にアレンジが行われるものの終盤に詰めきれず、ななさんの和了に-12点。
 2ラウンド目はマチさんの親で、店長、私、ななさんの順。配牌には「赤黄青6」のグループがあるものの、相変わらず引きが弱う、8巡目に「青345」のランができて3番目にイニシャルメルド。ただ、その後はアレンジが見事にハマり、やや早めの和了となって、和了点は+170点と大きめ。
 3ラウンド目は私が親で、マチさん、ななさん、店長の順。配牌は悪く、引きも弱く、9巡目に「赤456」のランと「赤黒青6」のグループができて3番目にイニシャルメルド。この間にジョーカーを引くも、なかなかうまく処理できず、結局、ジョーカーをリリースした巡にマチさんに和了られて-3点。
 4ラウンド目は店長が親で、マチさん、ななさん、私の順。配牌には「赤黄青7」のグループがあるものの、なかなかもう1セットが揃わず、6巡目に「赤345」のランができて3番目にイニシャルメルド。中盤はアレンジが上手く決まったものの、終盤には悪い引きで逃しきれず、結局、ななさんの和了に-28点。
 4ラウンドのトータルでは、ななさんが2勝で+63点、マチさんが1勝で-112点、私が1勝で+127点、店長が-78点という結果に。2戦のトータルポイントではなんとかプラス点となったものの、8戦して1勝ではなぁ。せめて4戦に1勝はしたいところなんだが…。

 明日はたぶん参加できないので、今月の部活はこれで終了。結局、今月は42戦10勝で勝率23.81%、総得点はなんとかプラスにして+245点だったので1ラウンド平均点は5.83点だったんだけど、先月の勝率33.33%、平均得点21.15点に比べるとどちらも今ひとつ。なかなか成績が安定しないなぁ。


 続いて、店長に入っていただいて、4人で「デュアルクラッシュ・ポーカー」(Dual Clash Poker)を。

「デュアルクラッシュ・ポーカー」 「デュアルクラッシュ・ポーカー」

 オインクゲームズの新作だそうだけど、なんでも人気漫画を実写映画化した「賭ケグルイ」の劇中で登場するゲームとして、新たに作られたものだとか。ゲームでは1~7とジョーカー1枚の計8枚の手札カードを使って2対2のチーム戦を行う。
 各ラウンドで、プレイヤーは手札から1枚のカードを出し、その中でもっとも大きな数字を出した人が勝者となる。ただし、数字がバッティングした場合は除外となる。ジョーカーはカードをオープンした後で1~7の数字に変更できる。カードは使い切りで、先に4勝したチームがポイントを得て、2ポイントで勝ちとなる。システムとしては、「ハゲタカのえじき」(Hol's der Geier)のチーム戦という趣かな。

 HaMaさんにインストしていただいてから、店長&マチさんチーム対HaMaさん&私のチームで対戦。チーム戦とはいえ、出すカードをチームメンバーとは相談できず、それぞれのプレイヤーの判断でだしていくので、チームメンバーとバッティングする可能性も。
 とりあえず「ハゲタカのえじき」と同様に弱いカードから順に出していくかと思ったら、店長以外の3人が同じ考えだったようで「1」でバッティング。店長は逆にもっとも強い「ジョーカー」を出されて先勝される。その後は一進一退の攻防となるも先に4勝されて先行を許す。その後2ラウンド目は我々が取り、3ラウンド目も我々が取って2勝1敗で勝ち。

 ルールは簡単だけどカードの読み合いが面白くて、何度でも遊べそうなゲーム。プレイ人数は4人固定で、想定プレイ時間は約20分と手軽に遊べるので、ちょっとした繋ぎにでも良さそうだね。


 続いても店長と4人で「カロム」(CAROM)を。

「カロム」

 じゃんけんの結果、店長&マチさんチーム対HaMaさん&私のチームでのダブルス戦で、まずは時間制限なく、ジャックを先に落としたほうが勝ちということでスタート。序盤はややリードしていて、さらに中盤に店長がジャックを落とすミスもあってかなり差を付けていたものの、終盤にミスが続いて追いつかれる展開に。それでも最後はHaMaさんがジャックを落としてくださってギリギリで勝利(^^;)。

 続いては、私の代わりにななさんが入られて、店長&ななさんチーム対HaMaさん&マチさんチームで、5分制限のダブルス戦。終始、店長チームがリードされていたんだけど、タイムアップ後のラストラウンドの最終手番で、店長が相手パックを2個も落とすというチョンボ。もっとも、それでも店長チームが1点差で逃げ切りだったんだけど、やはり最後は堅く勝ち切るのが良いようで(笑)。


 続いては、店長とななさんにも入っていただいて、5人で「キューバード」(CuBirds)を。

「キューバード」 「キューバード」

 マチさんが初プレイだったのでインストしてからプレイ。スタプレだったマチさんが貴重な「フラミンゴ」を初手で捨てるという初プレイならではのスタート(笑)。それでもその後はなかなか競った展開となるも、店長が手札0枚となってのカードの配り直しでかなり差が出たようで、最後はななさんが2種3枚を達成されて終了。
 マチさんのリクエストでの2戦目。今回は序盤から競った争いとなり、終盤にまずはHaMaさんがリーチを掛けられたものの、最後はまたしてもななさんが2種3枚を達成されて逆転勝ち。
 ルールは簡単だけど、なかなか勝ち筋の見えないゲームだよなぁ、これ。


 ここで19時を回っていたので撤収。結果はいまいちだったけど、部活も8ラウンドできたし、その他のゲームも結構楽しめたので満足しましたよ。

Posted by “Lupin” on 2019/05/30 23:43:16
コメント
コメントはありません。
●コメント投稿