INFOINFO
MAILMAIL

2019年 4月15日(月)

* 月曜にボドゲ@BRESPI・152回目    [  ボードゲーム  ]

 昨日の雨は夜半には上がったんだけど、今日は朝からやや雲が多い空。ただ、雨の気配はなく、晴れたり曇ったりという空模様。気温は思ったほどは上がらなかったものの、最高気温は17.2度だったのでさほど寒く感じることもなかったかな。明日からは少し暖かくなるようで、本格的に春って感じになりそう。


 そんな月曜日も午後からお出かけ。地下鉄で京都市役所前まで行き、のんびりと昼メシを食った後、いつもの「BRESPI」へ。

今日のゲーム

 お店に着いたのは14時過ぎだったんだけど、奥にミッシーさんのグループがいらしていて、あとはカップルさんが1組とのんびりムード。

 そんなわけで、店長とななさんの3人で「テラフォーミング・マーズ」(Terraforming Mars)を。

「テラフォーミング・マーズ」 「テラフォーミング・マーズ」

 盤面は「標準」マップで、惑星は「カリスト/CALLISTO」(電力)、「ケレス/CERES」(建材)、「エンケラドス/ENCELADUS」(微生物)、「ミランダ/MIRANDA」(動物)、「タイタン/TITAN」(浮遊体)の5つ。席順はななさん、私、店長の順。

 引いたコーポレートカードは「フォボログ/PHOBOLOG」(初期資金23金、チタン価値+1、初期資源: 10チタン)、「惑星間シネマティクス/INTERPLANETARY CINEMATICS」(初期資金30金、イベントカードで2金バック、初期資源: 20建材)、「ARIDOR」(初期資金40金、最初のアクションでコロニーを追加、新しいタグのカードをプレイするたびにクレジット産出+1)、「POLYPHEMOS」(初期資金50金、クレジット産出+5、初期資源: 5チタン、カードの購入コストが5メガクレジットとなる)の4枚で、プロジェクトカードは「METALS COMPANY」(クレジット産出+1、建材産出+1、チタン産出+1)、「MOHOLE EXCAVATION」(建材産出+1、発熱産出+2、発熱2個獲得)、「SMELTING PLANT」(酸素濃度+2、建材5個獲得)、「ACQUIRED SPACE AGENCY」(チタン6個獲得。宇宙タグのあるカードを2枚引き手札に加える)の4枚。
 初期プロジェクトカードのシナジーもとくになかったものの、とりあえず後々のカードの引きに期待して、「フォボログ/PHOBOLOG」+「METALS COMPANY」「ACQUIRED SPACE AGENCY」の組み合わせをチョイス。プロジェクトカードからは「ラグランジュ観測所」「鉱山採掘権」「開拓民訓練キャンプ」「地殻応力発電」「プランテーション」の5枚をピックアップ。
 1番手のななさんが「アフロディーテ/APHRODITE」(初期資金47金、植物算出+1、金星評価が1段階上がるたび、2メガクレジット獲得)、3番手の店長が「エコライン/ECHOLINE」(初期資金36金、植物産出+2、植物7で緑地1化、初期資源: 植物3)というラインナップでゲームスタート。

 で、「ACQUIRED SPACE AGENCY」の効果で「巨大宇宙鏡」と「RESEARCH COLONY」を引き、R1で「ケレス/CERES」にコロニーを立てる。さらに「鉱山採掘権」でチタン産出力を上げるも思ったほど宇宙タグカードは引けず。代わりに建材タグカードを引いたので、交易で「ケレス/CERES」から毎ラウンド建材を5個入手して消費する流れとなり、R5で「建設師」の称号を獲得。
 ただ、その後もなかなか宇宙タグのカードが引けずチタンはあまり気味に。終盤に「科学王」の報奨を確保したものの、盤面も今ひとつ。今回は店長が積極的にグルーバルパラメーターを伸ばされたこともあって、R8で全グルーバルパラメーターがクリアされて終了。プレイ時間は約90分(途中15分ほどの中断時間あり)と短め。

 終了時のTRはななさんが35点、私が25点、店長が44点。ここから「建設師」5点、「科学王」5点、緑地2点、都市2つで8点、VPは0点で、カード点21点(「商業特区」1点、「ガニメデ・コロニー」5点を含む)を加えてトータルで66点。ななさんが61点、店長が81点だったので、店長の圧勝。
 ん~、まぁ、「フォボログ/PHOBOLOG」で宇宙タグが引けなかったら勝ち目はないよねぇ(^^;)。


 で、新しいお客さんもいらっしゃらないので、とりあえずカウンターでのんびりと「ウボンゴ ソロ」(Ubongo Solo)を。

「ウボンゴ ソロ」 「ウボンゴ ソロ」

 昨日の続きでシート27aの問題350からスタート。シート27aはサクサクとクリアできたものの、シート27bのヘキサタイル問題で苦戦。とくに3問目の問題358は閃かずに苦労し、途中で投げようかと思ったほど(笑)。まぁ、かなり時間がかかったものの、なんとかクリアできたから良かったけど。さすがにここらあたりに来ると難易度が高いな。


 ↑のプレイ中に男性のお客さんがおいでに。以前、何度か「Cafe MEEPLE」でご一緒したことのある方で、私もことも覚えていてくださったご様子。

 で、「宝石の煌き」(Splendor)を遊びたいとのことだったのでご一緒することに。ななさんにも入っていただいて3人でプレイ。

「宝石の煌き」 「宝石の煌き」

 席順はななさん、男性、私の順で、序盤はかなり廻りが悪く苦戦。ななさんと男性が緑狙いで競合されていたので、こちらは赤4黒4の貴族カードを狙ってゆくことに。中盤くらいまでは、ななさんがいいペースで得点カードを重ねられてリードされていたんだけども、終盤にやや失速。私は赤カードを狙いつつ、赤チップを確保。わりとマークが緩かったこともあり、黒4点カードをキープすることなく取れ、さらに最後も黒5点カードをすんなりと取れて、同時に赤4黒4の貴族カードを確保して終了。貴族カード込みで19点は自己最高点かも(^^)。


 次は店長にも入っていただいて4人で「ミラリス」(MIRARIS)を。

「ミラリス」 「ミラリス」

 男性が初プレイだったのでインストしてからプレイ。妖精は「ルシア」をセレクト。序盤からわりといい感じでバッティングも少なめで、奇跡カードもそれなりに確保。終了後、「ルシア」の機能で残った場から5点カードを2枚拾い、さらに「アンノウン」の効果も無効化。ただ、ななさんが「アリー」で2点カードを集められて高得点を得られたので追いつけず。

 おかわりの2戦目はyu-jiさんにも入っていただいて5人でプレイ。妖精は「ミレーラ」をチョイスするも、今回は序盤からバッティングが多めでカードが増えず。終了後、「ミレーラ」の効果で1+1+6+6=14点を確保するも、続く「アンノウン」に7点カードを奪われては得点が伸びず。残念。


 ここで男性がお帰りに。で、店長が「テラフォーミング・マーズ」をやりたがってらしたので、私は遠慮して「ウボンゴ ソロ」を。ホントはもうちょっと時間があったので、別のゲームで遊びたかったんだけどね。ななさんには「スキがあったら「ウボンゴ ソロ」をやってる」って言われたけど、仕方なくやってるんだけどね(笑)。


 そんなわけで小一時間「ウボンゴ ソロ」で遊び、キリのいいところで終了。「テラフォーミング・マーズ」は中盤を過ぎたあたりだったのでここで撤収。ん~、ここ最近はあんまり「ラミィキューブ」ができてなくてちょっと残念。「ラミィキューブ・エクスプレス」でもいいんだけども、なかなかタイミングが合わんねぇ。

Posted by “Lupin” on 2019/04/15 22:40:24
コメント
コメントはありません。
●コメント投稿
このエントリーにはコメント投稿できません。