INFOINFO
MAILMAIL

2018年 4月12日(木)

* 木曜のボドゲ@河原町三条BRESPI    [  ボードゲーム  ]

 今日も朝からやや雲の多い空模様で、晴れたり曇ったりのお天気。それでも気温はかなり暖かで、日中の最高気温は23.5度まで上がって、ずいぶんと過ごしやすかったね。

 で、今日は午前中に実家に寄るついでにいつもの天神さんへ。遅咲きのヤエザクラ(八重桜)が満開で、名物のキリシマツツジ(霧島躑躅)もぼちぼちと花を咲かせ始めていて、なかなか豪勢な感じ。その後、昔の散歩コースをウロウロしてたんだけど、実家近くの田んぼの畦では少ないながらもツクシ(土筆)も見られたし、それ以外にもいろんな春の草花を見られて、なかなか贅沢な散歩の時間となりましたよ(^^)。


 その後、実家に寄って昼メシを食わせてもらってから、阪急で河原町へ。いつもの「Cafe MEEPLE」は木曜日で定休日なので、代わりに先週の金曜日に開店したばかりの河原町三条のボードゲームカフェ「BRESPI」へ行ってみることに。

 場所は河原町三条の交差点を少し上がった西側のSIZUYAの左隣のプチトール884というビルの3階。

「パッチワーク」 「パッチワーク」

 ドアを入るとすぐにボードゲームの陳列棚があって、その奥がプレイスペースになってるんだけど、リフォームされたばかりのお店の中は明るくてとてもキレイ。大きめの4人掛けのテーブルが6つとカウンター席が5つほど用意されてるんだけど、テーブルとテーブルの間も広くてゆったりとしたいるし、右手の壁には六角形のタイルが嵌め込まれていてかなりお洒落な感じ。

 営業時間は13:00~22:00で、水曜日が定休日。基本料金は30分250円(+1ドリンクオーダー)で、平日は上限1,500円、土日祝日は上限2,000円というシステム。ドリンクはコーヒーやコーラなどのソフトドリンクとアルコール類も何種類かあって、とくにクラフトビールに力を入れてらっしゃるんだとか。店内に陳列されているボードゲームはそれほど多くはないものの(100種類くらいかな?)、めぼしいものは結構揃っている感じだね。

 オーナーのうままさんとは「Cafe MEEPLE」で何度かご一緒したことがあって、ぱっと見はちょっと強面のお兄さんなんだけど、実際に話してみると人当たりのよい落ち着いた感じの好青年。脱サラしてお店を始められたようだけど、お店は居抜きじゃなくいろいろこだわって改装されていて、やる気が漲っているように感じましたよ(^^)。

今日のゲーム

 で、お店に着いたのは14時ころだったんだけど、お店にはうままさんと女性の方がお一人。お客さんかなと思ったら、なんでもバイトの面接にいらした方だそうで、ちょうどボドゲの説明がてら実際にプレイされるところだったよう。
 ということで、うままさんに代わって私が「パッチワーク」(Patchwork)のお相手することに。

「パッチワーク」 「パッチワーク」

 女性はボドゲのプレイは初めてのようだったけど、ゲームはお好きな方のよう。一応、簡単にアドバイスなどもしつつプレイしていたんだけど、初プレイのこのゲームも序盤から勘所を抑えてプレイされていてなかなかお上手。っていうか、完全に圧されていて、一手差で7×7のボーナスも奪われる始末で、結局、大差で負け(^^;)。いや、でも、ホント、初プレイとは思えない奮闘っぷりだったし、とても楽しくプレイされていて良かったなと。


 続いて、うままさんにも入っていただいて3人で遊ぶことに。いくつか候補の中から、まずは簡単な「コンプレット」(Completto)を。

「コンプレット」 「コンプレット」

 うままさんにインストしていただいてからプレイ開始。ルール自体は簡単だし、視覚的にもわかりやすいゲームなので、初プレイの女性もとくに問題なく。わりと3人ともにいい感じで連番なども入っていい勝負になり、3人とも残り1個という勝負になったんだけど、女性が和了牌を見事に引き当てて勝利。いやぁ、引きが強いなぁ。


 続いて、ボドゲらしさを感じられる「宝石の煌き」(Splendor)を。

「宝石の煌き」 「宝石の煌き」

 こちらもうままさんにインストしていただいてからプレイ開始。高コストカードにあまり目ぼしいカードがなかったので、低コストカードをじっくりと集めることに。序盤は引きと廻りが悪くて苦戦したものの、徐々にカードが集まり始め、それらのカードで別の低コストカードを確保するという展開。
 で、貴族カードが黒3赤3白3、黒3赤3緑3、緑3青3赤3と微妙に被っている状況だったので、まずは赤黒白カードを集める方向でプレイ。その後、緑と青もタダ取りして、最初に黒3赤3白3、ついで緑3を集めて黒3赤3緑3の貴族カードを確保。さらに、青3を集めて3つ目の貴族カード緑3青3赤3も奪取。さすがにここまでカードが揃うとレベル3の高コストカードにも届きやすくなり、レベル3の3点カードを2枚取って、トータル16点で終了。まぁ、さすがに貴族カード3枚を独占したら負けないよね(笑)。


 続いては、タイルを使ったゲームで「キングドミノ」(Kingdomino)を。

「キングドミノ」 「キングドミノ」

 こちらはわたしがインストしてからゲーム開始。初プレイの女性にいくつかアドバイスをしつつ、結構適当にプレイしていたんだけども、うままさんが小麦と海、女性が森と洞窟、私が草原と荒れ地と比較的狙いが分散したこともあって全員悪くない感じでプレイ。結局、3人ともに欠落なく完成し、うままさんが小麦と海で18点ずつ、女性が森で17点、洞窟で12点、私は草原で20点、荒れ地で12点になったんだけど、私がメイン以外の部分でも得点を重ねていたので、トータルはうままさん38点、女性33点、私52点という結果に。

 女性のリクエストでおかわりの2戦目へ。今度は逆に私以外が手広く揃えられ、私は小麦と海にほぼ特化という流れ。今回はうままさんが1タイル欠品となり、さらにうままさんと女性が洞窟で15点ずつを分けられたのでトータルではうままさん34点、女性38点、私は小麦21点、海19点に荒れ地6点の46点でトップ。まぁ、2回とも廻りが良かったというところかな(^^)。


 次は頭を使うゲームを、ということで「ラミィキューブ」(Rummikub)を。

「ラミィキューブ」 「ラミィキューブ」

 こちらも私がインストしてゲーム開始。序盤はイニシャルメルドの30の壁どころかセットも一つも揃わず、「大津ルール(改)」すら適用できない状況で苦戦。なんとかその後イニシャルメルドを果たすも、それ以降も引きが悪く四苦八苦。序盤にジョーカーが出ていたものの、なかなかそれも活かせず。結局、うままさんがアレンジを駆使して格好良く和了られたんだけど、その時点でマイナス点が80点を超える惨敗(^^;)。

 ここでも女性のリクエストで2ラウンド目へ。今度は一転して、最初に13のグループでイニシャルメルド。その後もいい感じで手牌を出して行って、残り牌1枚に。ここで2巡ほど停滞するも、最後は上家のうままさんのアシストで和了。いやぁ、ありがたい展開でした(^^)。


 ここで女性がお時間となってお帰りに。ボドゲ初プレイはかなり楽しんくださったご様子だったので一安心(^^)。


 その後、うままさんと少しお話してから18時前に撤収。今日はまだ開店して日が浅いうえに、平日の昼間だったこともあって、他に来客はなかったけども、お店は広々としてキレイだし、ロケーションもいいので定着すればお客さんは増えそうな感じ。のんびりとくつろげたので、またそのうち遊びに行ってみよう(^^)。

Posted by “Lupin” on 2018/04/12 23:16:12
コメント (2件)

昨日はお越しいただきありがとうございました(*´∀`*)
ルパンさんに来ていただけて嬉しかったです。
また遊びましょう!

コメント posted by “うまま” on 2018/04/13 08:52:38

思っていたよりも素敵でキレイなお店だったのでちょっと緊張しました(笑)。
また伺いたいと思いますので、そのときはよろしくお願いします(^^)。

コメント posted by “Lupin” on 2018/04/13 09:44:53
●コメント投稿
このエントリーにはコメント投稿できません。