INFOINFO
MAILMAIL

2016年 6月 5日(日)

* 日曜もボドゲ@カフェミープル・120回目    [  ボードゲーム  ]

 昨日の夕方から降りだした弱い雨はさほど強くは降らなかったものの朝まで降り続き、午前中は雲の多い空模様で気温もやや低め。ただ、昨日梅雨入りしたわりにはそれ以降は雨になることはなく、午後からは陽の射す時間もあったみたい。
 で、いつもどおりにお昼前にぶらぶら歩いてお出かけしたんだけども、半袖では肌寒かったので長袖のシャツを引っ張り出してきて着こむ始末。まぁ、衣替えしたとはいえ、この時期は仕方ないかな。


 んで、今日もお昼からいつも通りに「Cafe MEEPLE」へ。お店に着いたら常連のタニさんがいらしたので、とりあえず2人で「世界の七不思議: デュエル」(7 Wonders Duel)でもやろうかと思ってインストしてたら、続いてニールさん、イナさん、GRGRさんらも続々といらしたので、2人用ゲームは中止。
 で、5人で「ザ・ボス」(The Boss)をやることに。

「ザ・ボス」 「ザ・ボス」

 マフィアが牛耳るアメリカの8つの都市を舞台に、自分の配下の構成員を潜りこませて上納金をかっさらおうというゲーム。各都市へはもっとも多くの構成員を送り込んだプレイヤーが上納金を得る権利を持つんだけども、相手に見つかって撃たれたり、ムショにぶち込まれたりすることもある。
 各都市には複数の上納金とペナリティが割り当てられていて、そのそれぞれはカードに記載されていて、毎回どの褒章がセットされるかはわからない。さらに、設定された褒章以外のカードは各プレイヤーが持つことになっていて、それらを見ればどの褒章が外れかを見分けることもできる。なお、5人でプレイする場合には、最後の都市を除いた7都市+シカゴが舞台となる。
 各都市に設定された褒章以外のカードがユーザに分散されるシステムはなかなか良くて、それを参考に駆け引きできるのは面白かったわ。まぁ。最終成績はビリから2番めと振るわなかったんだけども(^^;)。


 さらにマエさん、サタさんもいらして、7名となったところで、ネイトさんから昨日も遊んだキャッシュ&ガンズ」(CA$H'n GUNS)をフルメンバーで試してみたいというリクエストが出たので、それで遊ぶことに。

「キャッシュ&ガンズ」 「キャッシュ&ガンズ」

 で、昨日は比較的ラクに勝てたこのゲームだけど、さすが今日のメンバーではそんな甘いことは許されず(笑)。序盤はしゃがむことが多く、中盤は4連続でボスを獲得したりしたもんだから、なかなかポイントが稼げず。さらに終盤はほとんどポイントを稼いでいなかったにも関わらず、何故かターゲットになることが多くなり、最終ラウンドを待たずに凶弾に倒れる始末(^^;)。ガッカリだ…。


 さらにフリーのお客さんが増えたので、卓を分割することになって、私は「ドラスレ」(DORASURE)卓へ。

「ドラスレ」 「ドラスレ」

 このゲームはイナさんの持ち込まれたもの。TRPGのミッションを思い起こさせる協力ゲームで、最終的にはドラゴンを倒すのが目的。各プレイヤーはパラディン/グラディエイター/ハンター/ニンジャ/プリンスのいずれかの役職について、それぞれのキャラクタの特色を活かしてドラゴン討伐に精を出すことになる。
 メンバーはイナさん、サタさん、ニールさん、私の4人で、今回私はプリンスを担当。プリンスは全キャラクタ内で最弱のキャラなんだけど(^^;)、レベルを上げることで劇的に成長する職業なので、序盤から積極的に「冒険」を行ってレベルアップに励むことになり、おかげでなんとか最強レベルまで到達することに。
 その後、他のキャラクタの成長を待って、いよいよドラゴンとの決戦開始。序盤から際どい勝負を繰り広げ、なんとか敵のHPを減らすことに成功するも、ニンジャとハンターが相次いでお亡くなりに。最後は私のプリンスも斃れ、グラディエイターの攻撃もかわされて全滅の憂き目に。ちなみに、ドラゴンの残りHPはわずかに1だったので、ホントにギリギリだったんだよねぇ、残念。


 続いて、同じメンバーで「ラミィキューブ」(Rummikub)を。

「ラミィキューブ」 「ラミィキューブ」

 1戦目はイナさんが上がり、サタさんが-128点と大量失点でイナさんが+192点と大量リード。2戦目、今度は私が苦しい展開となり、↑の写真のようにパネルを出せずに溢れかえる状況に(^^;)。この後、なんとか挽回するもサタさんが和了って+86点。一転して3戦目は私は軽い手となって比較的早めの上りとなって+86点。最終の4戦目はサタさんが和了ったんだけど、イナさんが手にジョーカーを持っていたために大量失点となり、サタさんが+141点と大きめのトップ。この結果、イナさん+78点、ニールさん-148点、サタさん+81点、私-11点となってサタさんの逆転勝利。いやぁ、お見事!!


 さらに同じメンバーで「ディメンション」(Dimension)を。

「ディメンション」 「ディメンション」

 カードで示された条件を守りながら、手持ちの玉を立体に並べていくゲーム。今回は序盤から好調でパーフェクトを連発、結局全6戦中4戦をパーフェクトを達成させたおかげで獲得ポイントもダントツのトップ。うん、やっぱりこのゲームは好きだわ(^^)。


 続いて別卓のメンバーと合流して7人になったので、タニさんが持ち込まれていた「せっかちプリンセス」で遊ぶことに。

「せっかちプリンセス」 「せっかちプリンセス」

 わがままなお姫さまのリクエストを、いかに早く正確に実現できるかを競うパーティゲーム。臣下の執事は、姫さまのわがままなリクエストに対して、場に出ているカードを利用して応える必要があるんだけども、与えられた時間はわずかに10秒だけという苛酷さ。その中で姫様を満足させた猛者だけが得点を勝ち取ることができる。
 姫さま役はプレイヤーが交代で務めるんだけど、その際にはいかに姫様になりきってロールプレイできるかがキモ(笑)。基本的には姫さまの寵愛を受けた数の多いプレイヤーが勝ちなんだけど、まぁ、どちらかと言うと得点を稼ぐよりも、いかに姫さまになりきれるかがポイントだね(^^)。


 続いてネイトさんを加えた8人で卓を分けて、私は軽めの「八分帝国」(Eight-Minute Empire)の卓へ。参加したのはマエさん、タニさん、GRGRさんと私の4人。

「八分帝国」 「八分帝国」

 このゲームで遊んだのは昨年の6月以来と約1年ぶりだったので、ほとんど内容を忘れていてタニさんにインストしてもらってゲームスタート。もちろん、勝ち筋も忘れてて序盤から苦戦するはめに。結局、序盤の苦戦が後々まで尾を引いて、最終的にはポイントを稼げず。最終得点はタニさんが13点でトップ、続いてマエさんが9点で、GRGRさんと私が8点どまりということに(^^;)。


 続いて別卓のお客さんと合流して7人に。アナログゲーム自体があまり経験のない女性2人組がいらしたので、まずはワイワイと盛り上がれる「タイムボム」(TimeBomb)を。ちなみに、私はゲームに参加せずにインストと進行役を担当。ゲームは初プレイの女性のお一人が初プレイとは思えぬ素晴らしい働きを見せて周囲を完全に騙し、見事に『テロリスト』として勝利。いやぁ、ホント、お見事でした。


 続いて7人で「私の世界の見方」(Wie ich die Welt sehe...)を。

「私の世界の見方」 「私の世界の見方」

 こちらもルールは比較的簡単なパーティゲーム。序盤は様子見ということもあってかなかなか盛り上がらなかったものの、徐々に参加者も慣れてきていい感じで盛り上がったかな。最終的にはマエさんが3ポイントを獲得して勝利者となったんだけど、まぁ、勝ち負けよりも、「大喜利」を楽しむゲームだしねぇ、これ(^^)。


 ふたたび別卓と合流して8人になったので、4×4で卓分けすることに。当初、我々の卓では「グラスロード」(Glass Road)をやるつもりで準備してたんだけど、なぜか突然「アグリコラ」(Agricola)をやることに。

「アグリコラ」

 参加メンバーはヒダカさん、イナさん、GRGRさんと私で、席順はヒダカさん、イナさん、GRGRさん、私の順でドラフト開始。

1職業畑番林務官小農夫家畜主木材配り柵作り建築士
小進歩石の交換パン焼き桶角笛馬鍬ヤギ突き鋤個人の森
2職業職場長柴結び奇術師梁打ち家具職人レンガ混ぜ 
小進歩動物園乾燥小屋脱穀棒木の宝石箱撹乳器週末市場 
3職業営林士改築屋代官成り上がり家畜の世話人 
小進歩酒場家畜庭建築用木材地固め機レンガの家増築 
4職業石持ちブリキ職人ブタ飼い厩作り 
小進歩木の暖炉白鳥の湖穀物の束堆肥 
5職業建築士木材配り林務官 
小進歩石の交換角笛馬鍬 
6職業梁打ち家具職人 
小進歩乾燥小屋週末市場 
7職業営林士 
小進歩地固め機 

 初手にはマイナーアクションの「小麦」を改善する「畑番」を取り、進歩はメシ補助となる「ヤギ」を。2手目には葦軽減できる「柴結び」があったのでピックし、4グリでは木が苦しいはずなので進歩で「動物園」を取って柵が遅くなった時用の保険に。3手目の「改築屋」と6手目の「梁打ち」で増改築の資材軽減を図り、進歩は「建築用木材」「穀物の束」「石の交換」「週末市場」となぜか回すものばかり取る羽目に(^^;)。
 まぁ、それでも結構悪く無い手札なんじゃないかな。

「アグリコラ」初期手札

 ということで、ステージ1のR1(4番)で職業から「畑番」を出し、SPを打って「ヤギ」を出す。R2(SP)で木3、木2と取り、R3(4番)で木3を取って、職業から「柴結び」を出し、R4(4番)で木の家を増築し、小劇場からメシ4を取って、収穫でメシ3支払い(「ヤギ」効果)。ステージ2のR5(3番)でレンガ2を取り、職業から「改築屋」を出す。R6(4番)で葦石メシ、レンガ3を取り、R7(3番)でレンガの家に改築し、「かまど(3)」を取り、小劇場からメシ3を取って、収穫でメシ3を支払い。
 ステージ3のR8(3番)で増員(3人目)して進歩から「動物園」を出し、羊2を取ってそのうち1匹を焼いてメシ2確保、R9(2番)で石3、葦石メシ、レンガ3と取り収穫でメシ5支払い。ステージ4のR10(4番)で石の家に改築し、木3を取り、進歩から「家具製作所」を取り、R11(3番)で猪2を取り、ウチ1匹を焼いてメシ2を確保し、小麦1を得て畑を耕し(「畑番」効果)、漁からメシ4を獲得して、収穫でメシ5支払い。
 ステージ5のR12(2番)でSPを打ち「穀物の束」を出し、牛1を取って、小麦1を得て畑を耕し(「畑番」効果)、R13(SP)で畑種で小麦3を蒔き、木4、木3と取り、収穫で小麦3を収穫して、メシ5を支払い。ステージ6のR14(3番)で木3を取り、SPから「週末市場」を出して、小麦3を野菜2に変更して、柵10本を引き、収穫で小麦3を収穫して、メシ5を支払って終了。

「アグリコラ」最終盤面 「アグリコラ」使用カード

  畑 牧場小麦野菜 羊  猪  牛 未使用 厩 レンガの家石の家家族カードボーナス(順位)
ヒダカさん24241110060155445 (1)
イナさん423211-1-4008159040 (2)
GRGRさん23221140106124038 (3)
Lupin2112111-300699030 (4)

 で、序盤、何故か小麦が人気を呼んで、せっかくの「畑番」を活かす隙なし。結局、「畑番」が起動したのはR11とR12の2回だけというもったいなさ。また、増改築用の葦軽減を目指して「柴結び」を出したものの、4グリでは葦があまり気味になるためにほとんど意味なく、起動したのもR4での増築時1回のみと、当初期待していた職業が軒並み空振りという状況に。
 さらにR4に増築して万全だったはずの増員レースでは、下家のヒダカさんからSP+「木の家増築」を出され、さらにそれが回ってどんどん増員がずれ込んで、結局増員できたのはR8という体たらく。もっとも、「かまど(2)」を直前でかっさらわれた影響もあって、メシ基盤が構築できていなかったので、増員したくてもできなかったんだけども。
 そんなわけで中盤は悲惨な状況で、かなり遅くまで農場には家が3軒建っているだけという寂しい状態が続き、未使用域をどうやって埋めるか戦々恐々とした状況だったんだよねぇ。最終的にはなんとか10本柵が引けたので未使用域は3まで減らせたけども、ヘタすると大量減点もあっただけにこの点数に納まったのは奇跡的だったかも。
 まぁ、4グリに慣れてないせいもあるんだけども、ドラフトの2手目で「レンガ混ぜ」じゃなく「柴結び」をチョイスしたところでこの状況は必然だったというところだったのかもなぁ。

 しかし、5グリがやりたいなぁ…。まぁ、2週間後の19日には『京都ドミニオン & アグリコラ』の定例会があるので、その時にはできると思うけども。


 ということで、遅くから始めた「アグリコラ」が終わったら、すでにとっくに22時を回っていたので慌てて退散。まぁ、今日もいろんなゲームが遊べたので良しということで。

Posted by “Lupin” on 2016/06/06 03:43:15
コメント
コメントはありません。
●コメント投稿
このエントリーにはコメント投稿できません。