INFOINFO
MAILMAIL

2009年 3月20日(金)

* Internet Explorer 8正式版リリース    [  ソフトウェア  ]

IE8では、HTMLパーサーやCSSルールプロセッシングなどの性能を向上させており、表示速度の高速化を図った。同社によるベンチマークの結果、世界でもっとも人気のあるトップ25のWebサイトのうち12サイトにおいて、ほかのWebブラウザより高速に表示できたという。また、Firefoxと比較して3倍、Chromeと比較して3割多いサイトで最速の表示を実現したという。

また、W3Cが定めるCSS 2.1標準に対して、市場にあるいずれのWebブラウザよりも多くのテストケースに合格しているという。

 日本時間の今日の深夜からダウンロードが可能になったIE8、早速、ダウンロードしてみたんだけど、さすがにすぐにメイン環境にぶち込むのもなんなので、まずは隣のテストマシンへ。ま、どのみちIEはメインで使ってないんで、入れ替えても影響は少ないとは思うんだけどね(^^;)。
 もともとこのテスト環境ではIE8のRC版を入れてあったこともあって、インストール自体はとくに問題なく。設定なんかもRC環境をそのまま引き継いでるので、そのまま何も手を入れなくて良かったんで、ラクチン。

 んで、まずは自分ちのサイトをチェックしてみたら、IE7までとCSSの解釈が変わってるところがあって、少し見た目が崩れることに。ま、要するにFirefoxと同じ解釈になったわけなので、とくに新しく調べるとかないんだけどね。
 とりあえず、IE専用のコーディングをしていた部分を “<!--[if (gte IE 5.5 & lt IE 8)]> … <![endif]-->” に変更。これで確認したら問題なく表示ができてるので、まぁいいでしょう、と。

 上にも書いたように、すでにIEはメインでは使ってないので、テスト環境でもさほど気合入れてテストはしてないんだけど、普通に使う分にはとくに問題なさそうかな。ま、そのうち気分が乗ったら、メイン環境も入れ替えるか。

Posted by “Lupin” on 2009/03/20 21:11:40
コメント
コメントはありません。
●コメント投稿
このエントリーにはコメント投稿できません。