INFOINFO
MAILMAIL

2007年 2月22日(木)

* IE7用アドオン: IE7pro    [  Windows | インターネット | ソフトウェア  ]

 昨年のベータ3リリース以来、ウチでは標準ブラウザとして愛用しているInternet Explorer 7。巷では、あまり評判の芳しくない部分も多いようだけど、正式リリース版以降、自分の使用範疇ではとくに目立った問題もなくて、便利に使っているわけだ。ま、そんなに凝った使い方をしているわけでもないしね。

 で、先日、あちこちうろうろしてるときにそのIE7の機能を拡張できる“IE7pro”ってのを見つけて導入してみたんだけど、なかなかこれ、悪くないね。
 この“IE7pro”は、IE7のアドオンとして動作するんだけど、以下のような機能を標準のIE7に追加してくれるもの。

  • タブ関連の機能追加
      - ダブルクリックでタブを閉じる、アドレスバーやお気に入りからタブを開く、タブ履歴など
  • マウスジェスチャ
  • 広告ブロック
  • 複数プロキシの切り替え
  • ユーザエージェントの偽装
  • 検索機能の強化

 このうち、タブ機能の拡張とマウスジェスチャ、それに検索機能の強化なんてのがとくに使える感じ。実はこれまで、マウスジェスチャってのはほとんど使ったことがなかったんだけど(5ボタンマウスで十分)、今回試しに使ってみたら、これはこれで結構悪くないのね。ま、そんなにたくさんの機能を割り当ててるわけじゃないけど、直感的に動作を指示できるのはいい感じだし。

 んで、この中で一番重宝してるのは「スーパードラグ&ドロップ」と呼ばれている機能で、その中でもWeb本文でテキストをマークして、それをドラグして検索エンジンに渡せる機能がかなり便利。Webページを読んでて気になったワードを別途調べるってのは良くやるんだけど、これだといちいち検索エンジンを開いてから語句を指定する手間が省けるからね。
 残念ながらこのアドオンを入れると、標準の検索ボックスで日本語が入力できなくなっちゃうんだけど、もともと標準の検索ボックスはほとんど使わない人なんで、いまのところ実害は少ないかな。

 いまんところまだ、用意されている機能全部を試したわけじゃない(アドレスバーの拡張機能があるんだけど、これが何をするものなのかわからん(^^;))んだけど、なかなか便利に使っとります。ちなみに、海外製のアドオンソフトだけど日本語にも対応してて、日本語版にインストールするとメニューなんかも日本語で表示されるので安心(笑)。
 IE7を使ってる人は、一度試してみるといいかも。ただし、ヘルプはまだ用意されてないし、オフィシャルサイトでも使用方法などはほとんど解説されてないんで、実際に試行錯誤して使っていく覚悟はしといてください(^^;)。

Posted by “Lupin” on 2007/02/22 18:23:22
コメント
コメントはありません。
●コメント投稿
このエントリーにはコメント投稿できません。