INFOINFO
MAILMAIL

2006年 2月 1日(水)

* IE7β2公開    [  ソフトウェア  ]

IE 7 Beta 2が公開ベータテスト、一般利用者もダウンロード可能 from INTERNET Watch

 インターネットブラウザ“Internet Explorer”の最新版であるIE7のBeta 2が公開されたね。これまでは、Vistaに同梱、もしくはMSDN会員向けにだけ公開されていたんだけど、このBeta 2からは一般向けへの公開となったわけだ。とりあえず、サクッとダウンロードして、サブマシンにインストールしてみた、と。

 で、IE7の最大の特徴は、やはりタブブラウジングに対応したということかな。これまではページ単位にIEが立ち上がっていたわけだけど、それが1つのIE内に複数のページを表示することができるようになって、管理が簡単になるというわけで。また、複数のタブを表示している場合、ページのサムネイルを一覧表示する機能があって、そこからタブを選択することもできるようになっているね。
 また、メニューとかツールバーなどのユーザインタフェースの部分がIE6に比べるとかなり変わってるね。個人的にはIE7の表示はシンプルでかなり好きかも。実際、メニューとかツールボタンなんて、普段はほとんど使わないしさ(笑)。
 それ以外だと、RSS対応機能とかセキュリティ対応など、細かな部分にもいろいろ手を加えられているんだけど、まだ英語版しか公開されていない(日本語OS上での動作は問題ない)ので、そのあたりの細かな設定まではきちんと見てなかったりして。ま、普通にWebページを巡回するには、とくに英語版でも問題ないしね。

 まだ、インストールしただけでほとんど使いこなしていないんだけど、タブの操作に関しては馴れが必要かな。まぁ、このあたりはSleipnirに慣れているからってのもあるんだけどさ。でも、なかなか悪くないんじゃないかなって感じ。ちなみに、エンジンをIE7に変更してもSleipnir 2.30は問題なく動作しているっぽい。
 まぁ、正式公開版が出るまではSleipnirをメインに使うと思うけど、並行してIE7も使ってみるかな、と。

 なお、今回公開されているのはBetaバージョンであって、完全な動作が保証されたバージョンではないので、大切な環境へのインストールは良く考えて行うようにね。一応、アンインストールも可能のようだけどさ。

Posted by “Lupin” on 2006/02/01 23:07:32
コメント
コメントはありません。
●コメント投稿
このエントリーにはコメント投稿できません。