INFOINFO
MAILMAIL

2019年 3月18日(月)

* 月曜にボドゲ@BRESPI・135回目    [  ボードゲーム  ]

 今日も朝方は最低気温が1.2度まで下がっていて、この時期にしてはかなり冷え込んだんだけど、朝からきれいに晴れて明るい陽が射したおかげで気温は上がり、日中の最高気温は15.1度とほぼ平年並みに。夕方には若干雲が広がって晴れたり曇ったりしたものの、過ごしやすい一日だったね。
 ただ、明日の日中はまた天気が崩れて雨になるようで、水曜日は晴れるものの、木曜日はまた雨になりそうだとか。季節の変わり目らしく、なかなか天候は安定しないねぇ。


 そんな週明けの月曜日もお昼からお出かけ。地下鉄で京都市役所前まで行き、のんびりと昼メシを食ってから、いつもの「BRESPI」へ。

今日のゲーム

 お店に着いたのは13時半頃。さすがに平日の昼下がりということもあって、週末は賑わっていた店内にはお客さんの姿はなくのんびりムード。

 そんなわけで、店長とななさんの3人で「テラフォーミング・マーズ」(Terraforming Mars)をやることに。準備中にハナさんがいらしたので入っていただいて4人プレイに。

「テラフォーミング・マーズ」 「テラフォーミング・マーズ」

 盤面は「エリジウム」で、惑星は「エウロパ/EUROPA」(生産力)、「ガニメデ/GANYMEDE」(植物)、「月/LUNA」(クレジット)、「ミランダ/MIRANDA」(動物)、「プルート/PLUTO」(カード)、「タイタン/TITAN」(浮遊体)の6つ。席順は、店長、ハナさん、私、ななさんの順。

 引いたコーポレートカードは「国連火星動議/UNMI」(初期資金40金、TR上昇ラウンドでTR+1可)、「テラクター/TERACTOR」(初期資金60金、地球タグカードコスト-3)、「VALLEY TRUST」(初期資金37金、最初のアクションでプレリュードカードを3枚引き1枚をプレイ。科学タグカードコスト-2)、「VITOR」(初期資金45金、最初のアクションで「褒賞」を無償で獲得、マイナス点以外のVP付きカードプレイで3金バック)の4つで、プレリュードカードは「DONATION」(21メガクレジット獲得)、「METALS COMPANY」(クレジット産出+1、建材産出+1、チタン産出+1)、「MOHOLE」(発熱産出+3、発熱3個獲得)、「SMELTING PLANT」(酸素濃度+2、建材5個獲得)の4つ。プロジェクトカードとのシナジーも薄かったので、とりあえず資金を得るのを目的に「テラクター/TERACTOR」と「DONATION」+「METALS COMPANY」という組み合わせに。プロジェクトカードからは「小惑星による自転強化」「水素の輸入」「不窒素小惑星」「恒星間植民船」「海王星軌道通過探査船」「金星動物」の6枚をピックアップ。
 1番手の店長が「タルシス共和国/THARSIS REPUBLIC」(初期資金40金、最初のアクションで都市タイルを1枚配置、誰かが都市を建てるごとに1クレジット産出アップ、自分で都市を建てると3金)、2番手のハナさんが「エコライン/ECHOLINE」(初期資金36金、植物産出+2、植物7で緑地1化、初期資源: 植物3)、4番手のななさんが「ROBINSON INDUSTRIES」(初期資金47金、毎ラウンド一番少ない生産力を+1)というラインナップでゲームスタート。

 で、「テラクター/TERACTOR」+「DONATION」という豊富な資金で、まずは「月/LUNA」と「プルート/PLUTO」にコロニーを建設したものの、今回は他のメンバーがあまりコロニーを活用されなかったので効果はかなり薄かった…。その後は金星を上げて、「好熱菌」+「金星昆虫」でVPを稼ぐ流れ。終盤には「共生菌」も引いて、毎ラウンド1.5点に。
 序盤、店長が好調で「万能家」と「専門家」の2つの称号を取られ、さらに「対空卿」の確保も視野に入れられていたので、R4に無理やり「ECOLOGY RESEARCH」をねじ込んで「生態学者」の称号を先に獲得。さすがに1人に3つの称号はまずいしねぇ。
 ただ、その無理もあって、なかなか収入が増えずに苦しい展開。R6に「金星動物」を出して、さらにVP狙いに出たんだけども、その後に科学タグカードを9枚出せ、さらに「水素の輸入」、「大輸送船団」、「ミランダ/MIRANDA」との交易などで17点を獲得。終盤は盤面にも若干手を出してそこそこのポイントを稼いだものの、結局、R10に全グローバルパラメーターがクリアされて終了。プレイ時間は約3時間。

 終了時のTRは、店長が31点、ハナさんが39点、私が27点、ななさんが34点。ここから「生態学者」5点、「砂漠王」2点、緑地4点、都市10点、VPは「金星昆虫」10点と「金星動物」17点の27点で、カード点16点を加えてトータルで91点。4人戦での91点は悪くない点数なんだけど、店長が96点、ハナさんが98点、ななさんが87点とハイスコアでの戦いとなったために3位どまり。中盤以降の展開は悪くなかったものの、やはり序盤の展開が冴えなかったのが痛かったかな。


 ここでyu-jiさんがいらしたので入っていただいて5人で「天才画家ボン」を。

「天才画家ボン」 「天才画家ボン」

 ハナさんとyu-jiさんが初プレイだったんで店長にインストしていただいてから、1度お試しプレイをしてからスタート。今日は序盤からななさんが冴え冴えで、ズバズバとお題を言い当てられる展開、一方、yu-jiさんは最初の親でポイントを上げられた以外はほぼ沈黙状態。結局、ななさんがダントツのトップだったんだけど、yu-jiさんには今ひとつ響かなかったようで「これ、何が面白いのか、さっぱりわからん」と云わしめることに(^^;)。


 次も同じメンバーで「ラー」(RA)を。苦手な競りゲーだったので遠慮して「ウボンゴ ソロ」(Ubongo Solo)でもやっていようと思ったんだけど、「みんなでやりましょうよ」と声をかけていただいたので断るわけにもいかずに参加。

「ラー」 「ラー」

 で、自分からは「ラー宣言」はしないものの、誰かから「ラー宣言」が出たら序盤からわりと早めに入札することにし、基本的にはマイナス点を出さないように文明を拾い、あとはファラオも並べていく方向で。1ラウンド目はファラオが2位だったこともあって、得点は0点だったんだけど、2ラウンド目と3ラウンド目はファラオがトップだったのでなんとか加点。あとは2ラウンド目はナイルで3点、3ラウンド目は神2点と文明3種5点も拾う。ただ、終了後のモニュメントは6種類だけだったので6点どまりで、結局トータル36点で3位だったかな。まぁ、ボロ負けしなかっただけでも良しってことで。


 ここで19時を回っていたので撤収。今日も楽しく遊べたので満足いたしました(^^)。

Posted by “Lupin” on 2019/03/18 22:22:06