INFOINFO
MAILMAIL

2018年 7月 1日(日)

* 日曜のボドゲ@カフェミープル・395回目    [  ボードゲーム  ]

 今日は午前中は陽射しのあるいいお天気だったんだけど、午後からはやや雲が広がって陽が射したり陰ったりになったね。それでも気温はかなり上がって、日中の最高気温は34.9度と今日も「酷暑日」の一歩手前に。あと湿度も高くて、ちょっと蒸し蒸しした感じもあったかな。


 で、いつもどおり、お昼前に出かけたんだけど、かなり蒸し蒸ししていたので今日も徒歩は断念。地下鉄で京都市役所前まで行き、その後、新京極三条のドトールで昼メシを食ってから、いつもの「Cafe MEEPLE」へ。

今日のゲーム

 お店に着いたらすでにマツダさん、ヤマウチさん、キョウカさん、アサコさんがいらしていて、さらにGRGRさん、ウメさんもおいでになって7人になったので、まずは「ニムト」(Nimmt)を。

「ニムト」 「ニムト」

 手札がやや偏っていて中盤くらいまではなんとか四苦八苦しつつも引き取らずに逃げていたんだけど、6ラウンド目くらいにしゃがまされて失点。さらにもう一回しゃがむことになって、今度は一列ほぼ丸々引き取ることになって脱落。今回もパーフェクト達成者はいなかったものの、トップはウメさんで-5点だったかな。私は-10点余でその他大勢でありました(^^;)。


 続いてニールさん、イナさんがお越しになり9人になったので2卓に分けることに。片方では「テラフォーミング・マーズ」(Terraforming Mars)が立つことになり、マツダさん、ウメさん、アサコさん、イナさん、GRGRさんが参加。

 で、残ったニールさん、ヤマウチさん、キョウカさん、私の4人で「ラミィキューブ」(Rummikub)を。

「ラミィキューブ」 「ラミィキューブ」

 抽選の結果、席順は私、ヤマウチさん、ニールさん、キョウカさんの順に。私が親の1ラウンド目はイニシャルメルドが整わず、大津ルール(改)で救済してもらってスタート。終盤はあと一歩まで迫るも詰めきれず、キョウカさんの和了で-3点。ヤマウチさんが親の2ラウンド目はすんなりとイニシャルメルドが決まったものの中盤からやや停滞し、終盤も詰めきれず。ヤマウチさんの和了に-10点。ニールさんが親の3ラウンド目はまたしても大津ルール(改)での救済スタート。終盤はアレンジに執心したばかりに時間を浪費して出せるタイルを出せず、その周回でニールさんに和了られてしまって-66点と大量失点。キョウカさんが親の4ラウンド目はすんなりとイニシャルメルドが決まり、比較的早い段階で手札を処理。終盤はややもたつくも、なんとかアレンジを駆使してジョーカーを2枚使いで和了、和了点は+83点。
 ただ、3ラウンド目の大量失点が響いて、トータルポイントは+4点とプラス点にするのが精一杯。4ラウンドで全員が1回ずつ和了ったんだけど、3ラウンド目で100点超えの和了点を稼いだニールさんが+90点でトップ、ヤマウチさんが-42点、キョウカさんが-52点という結果に。


 次も同じメンバーで「ごいた」を。

「ごいた」 「ごいた」

 抽選の結果、キョウカさん&ニールさんvsヤマウチさん&私という組み合わせになったんだけど、1ラウンド目にいきなりヤマウチさんに「六し」が入ってびっくり。

「ごいた」

 「五し」はよく見かけるけど、「六し」は初めて見たわ(^^)。ちなみに、「六し」の場合は残った2枚のうち、高い方の得点が和了点になるんだけど、この場合は「金」も「銀」も同じ点数なので30点をゲット。ちなみに「七し」だと残りのカードの得点×2、「八し」だと100点が入る。
 その後、キョウカさんに連勝されてあっさり逆転され、さらにこちらが連勝して再逆転し、キョウカさんの和了で110点vs100点と競った戦いに。ただ、次のラウンドにキョウカさんが香3枚使いで和了られ、ラストは銀×2の60点となって逆転負け。でも、まぁ、いい勝負でした。


 ここでアンドウさんがいらして5人になったので「支離滅裂」(Krass Kariert)を。

「支離滅裂」 「支離滅裂」

 アンドウさんが初プレイだったのでインストしてから、まずはお試しラウンドをプレイしてからスタート。まずはヤマウチさんが飛ばれ、ついでアンドウさん。さらに次巡は珍しく上がり抜けでヤマウチさんが負け。次巡はアンドウさんが負け抜けとなって、ここまで失点は2人だけで、2人とも後のない状態に。次巡は私が負け抜けとなって一拍置いたものの、結局、その次のラウンドでヤマウチさんが負け抜けとなって終了。珍しく勝敗の偏った展開でしたわ。


 ここで別卓の「テラフォーミング・マーズ」が終了したので、このタイミングでメンバーをシャフル。アンドウさんとキョウカさんが「テラフォーミング・マーズ」の2戦目に入られ、イナさんとアサコさんがこちらの卓へ合流。

 で、5人で「タイムライン: スター・ウォーズ」(Timeline: Star Wars)を。

「タイムライン: スター・ウォーズ」 「タイムライン: スター・ウォーズ」

 イナさんとニールさんはフリーク、アサコさんもお好きだそうで、ヤマウチさんと私は門外漢というところ(笑)。ただ、序盤はニールさんが間違いを連発、適当に答えていた私が2連続で正解するという予想外の展開に(笑)。もっとも、それ以降は私の神通力も消え、2連続で失敗したんだけどね(^^;)。
 一方、アサコさんもさすがにシーンの一部だけではなかなか年代まで判別するのは難しいようで結構苦戦。最後には「帰りにツタヤに寄って、見直さなきゃ」とおっしゃってました(笑)。


 ここで初見の男性のお客さんがいらして6人になったので「チームプレイ」(Team Play)を。

「チームプレイ」 「チームプレイ」

 抽選でチーム分けはニールさん&イナさん、ヤマウチさん&アサコさん、男性&私という組み合わせに。で、序盤は比較的軽めのお題が続いて、サクサクと仕上げる。一方、相棒の男性は比較的高めのお題をきっちりと仕上げていってリードするも、中盤には3チームともお題6枚を仕上げる競った展開に。
 それでもなんとか終盤に私が8枚目のお題を仕上げてラスト1周。ここで相棒の男性が6点のお題を仕上げる神展開で、そのまま終了。最終得点は我々チームが34点、ニールさんチームが32点だったので、ラストの相棒の仕上げで逆転勝利ということに。いやぁ、お見事~。


 ついで同じメンバーで「ノイ」(Neu)を。

「ノイ」 「ノイ」

 初見の男性が初プレイだったのでインストしてからプレイ。なぜかここでも比較的負けが集中し、アサコさんとヤマウチさんが2枚ずつチップを貰う展開。その後、いくつか展開した後、結局、ヤマウチさんが3枚目のチップを受け取って終了。


 次も同じメンバーで「タイムボム」(TimeBomb)を。

「タイムボム」 「タイムボム」

 1戦目、役職はテロリスト。序盤から怪しさをまといつつプレイ(笑)。そんな中、3ラウンド目に「SUCCESS」宣言が1枚少ない中で、0枚宣言の怪しい2人が切り合って、ヤマウチさんの手元から「SUCCESS」が捲れて、テロリスト確定。ただ、ここでヤマウチさんにニッパーが渡ったのが運の尽き。最終の4ラウンド目にヤマウチさんと私で切り合うことになり、ヤマウチさんの手元から「BOMB」が捲れてテロリスト側の勝利。
 おかわりの2戦目の役職はSWAT。序盤から連続して「SUCCESS」が入るもなかなか捲れずにグレー状態に。それでも2ラウンド目までに5枚の「SUCCESS」が捲れ、3ラウンド目に3人が手を挙げる状態になってテロリストが判明。そのままSWAT同士で切り合って6枚目の「SUCCESS」が捲れてSWATの勝利。2戦とも比較的ラクな展開で連勝(^^)。


 ここで別卓の「テラフォーミング・マーズ」2戦目が終了して再シャフルすることに。マツダさんがお帰りになって残り10人になり、片卓で「アグリコラ」(Agricola)が立つことになって、ヤマウチさん、イナさん、ウメさん、GRGRさん、キョウカさんが参加。

 一方、残ったアサコさん、アンドウさん、初見の男性、ニールさん、私の5人は次も同じメンバーで「エスカレーション」(Escalation)を。

「エスカレーション」 「エスカレーション」

 こちらも初プレイのメンバーがいらしたのでインストしてからプレイ。1ラウンド目、かなりカードが溜まった状態で“1-7”カードを使えばクリアできたにもかかわらず、なぜか出せないと思いこんで大量失点。結局、そのまま終了して-22点でスタートする憂き目に。2ラウンド目は手札のみ、3ラウンド目は手札4枚+4枚と善戦するも、4ラウンド目-13点、5ラウンド目-15点と伸びず。最終の6ラウンド目も-7点で、トータルは-71点と奮わず。
 で、5ラウンド終了時点で男性が-30点でダントツトップだったんだけど、6ラウンド目に連続して引き取らされて-30点を喰らい、2位のアサコさんが逆転トップに。ちなみに最下位は毎ラウンド冴えなかったニールさんで-87点。


 次も同じメンバーで「たのめナイン」を。

「たのめナイン」 「たのめナイン」

 序盤からなぜか若いアサコさんに「ゴチ」になるおじさんたち(笑)。その後、ニールさんが太っ腹なところを見せ始め、さらにアンドウさんの財布の紐もゆるくなる。そんな中、初見の男性と私はお茶だけをすすりつつ、皆さんの太っ腹なところに甘えることに(笑)。結局、そのまま流れてアサコさんがもっともお支払いしてくださいました。アサコさん、ゴチです!


 続いても同じメンバーで「ウミガメの島」(Mahé)を。

「ウミガメの島」 「ウミガメの島」

 序盤は「21」狙いでバーストを繰り返していたんだけど、3ラウンド目だったかにようやく「21」を達成。その後、一度バーストした後、うまく他人に乗っかれたのでそのまま周回。その後、2度、乗っかって運んでもらった後にジャスト目を出す鬼のような展開だったんだけど、終盤にはふたたび連続でバーストしてしまい、ラストはニールさんが7点を取って終了。
 カード6枚で21点を計上するも、ラストで和了点7点を確保されたニールさんが30点の高得点で追いつけず2位。


 次も同じメンバーで「ボツワナ」(Botswana)を。

「ボツワナ」 「ボツワナ」

 大半の方が初プレイだったのでインストしてからプレイ。序盤はサイを集め、その後にゾウを1頭確保。終盤はライオンにシフトして2頭確保した後、ヒョウの6枚目を出して終了。この時点でサイ5点×2、ゾウ4点×1、ライオン5点×2の24点あったのでダントツのトップかと思ったら、アサコさんが5頭すべて5点の25点で負け。いやぁ、やられました(^^;)。


 ここでアンドウさんがお帰りになり4人になったので「ウボンゴ3D」(Ubongo 3D)を。

「ウボンゴ3D」 「ウボンゴ3D」

 このゲームのオーナーであるニールさんがダントツで強く、序盤はほぼ独壇場。4ラウンド目から難易度の高いパーツ4つを使ったお題にシフトしたら、ようやくトップでウボンゴ完成。ただ、男性とアサコさんは苦手だったようで、ほとんど完成せずだったかな(^^;)。まぁ、ニールさんがダントツでトップ。


 次も同じ4人で「フェアリータイル」(Fairy Tile)を。

「フェアリータイル」 「フェアリータイル」

 私以外は初プレイだったようでインストしてからプレイ。序盤は比較的ラクなお題が並んでややリードしていたんだけども、中盤に初見の男性に追い上げられて逆転。最終盤には男性がが6つの物語を紡いで終了。うーん、こちらもあと1枚だったんだけどねぇ、残念。


 ここで19時半になっていたんで撤収。なんだか細かいゲームをいろいろ遊べて満足でありました(^^)。

Posted by “Lupin” on 2018/07/02 02:29:11