INFOINFO
MAILMAIL

2014年 5月 9日(金)

* 「ある城塞都市からの脱出」@京セラドーム大阪    [  脱出ゲーム  ]

 ゴールデンウィークも終わり、ようやく普段の街並みが戻ってきた今日は、電車に乗ってお出かけ。向かった先は↓こちら。

京セラドーム大阪

 プロ野球球団のオリックス・バッファローズの本拠地でもある「京セラドーム大阪」。ここは初めて来たんだけども、思ってた以上に立派な球場で、球場設備だけなら東京ドームにも負けないくらいのインパクトがあるねぇ(笑)。


 もっとも、今日は野球観戦に来たわけではなく、いつも通りにスクラップのイベントに参加するため。今日行われたのは↓こちら。

「ある城塞都市からの脱出」

 最近、爆発的に人気でテレビアニメ化もされているコミック「進撃の巨人」とのコラボイベントである「進撃の巨人×リアル脱出ゲーム ある城塞都市からの脱出」が行われていたわけで、それに参戦してきたわけだ。ちなみに、横浜スタジアムを皮切りに、この京セラドーム大阪、豊田スタジアム、札幌ドーム、Koboスタジアム宮城、福岡ヤフオク!ドーム、明治神宮野球場と全国の名だたるスタジアムで開催される全国ツアーの一環で、大阪公演は今日と明日の2日間。

 スタジアムイベントは初参加のうえ、コラボされている「進撃の巨人」は読んだこともないし(あらすじすら知らない)、さらにいつも通り一人で参加しているわけで、無謀この上ない(笑)。実際、参加者の多くは友人や家族連れで参加して、「ぼっち」参加はほとんどいなかったんじゃないか(^^;)。

 で、参加したのは15:30スタートの回だったんだけど、会場は1時間前ということで15時前には現地に到着。でも、すでにこの時点で物品販売のエリアには長蛇の列ができてたりして、さすがに人気コミックとのコラボだな、と感心してたんだけど、入場してドーム内に入ったらまた度肝を抜かれることに。
 いやぁ、なんせスタジアム全部を借り切ってのイベントなわけで、フィールドがめちゃくちゃ広い! まぁ、その分人も多いわけで、ゲーム開始直前のフィールドは↓こんな感じだったしね。

開始待ちの参加者

 ちなみに、オフィシャルの発表では参加者1,500人だそうで。これまでにスクラップのイベントにはいくつか参加してきたけども、千人規模のものは初めてでびっくりしましたわ。しかも、このうちの半分以上はスクラップの謎解きイベントに初参加の人たちだそうで(笑)。

 さて、定刻になって前振りがあって、15:45からゲームスタート。最初はフィールド内のフェンスに掲示されたヒントを集めて問題を解かないといけないわけで、まずはグランドをぐるっと一周歩かされ、さらにその後は2階のコーンコースや観客席3階の通路まで探索しないといけなくなり、ドーム内を歩く、歩く。なかなかいい運動になって、結構汗かきましたよ(笑)。

 で、今回、個々の問題は比較的簡単で、これまでにスクラップのイベントに参加したことがあれば、さほど苦労せず解けたんじゃないかな。もっとも、ところどころにあるひねった謎はやはり難しくて、最終問題に到達した時点ですでに残り時間は10分を切ってたんだよなぁ。
 しかも、その最終問題がまた難問で、迫り来る時間と戦いつつ頭をひねるも、どうしても最後のキーワードが解けずにタイムアップ! またしても脱出に失敗ということに、残念 orz

 その後、答え合わせがあったんだけど、最後の問題の解き方は言われてみればなるほどと。いや、いつも思うけども、実にうまく作ってあるなぁ、と感心することしきり。ちなみに今回、脱出に成功したのはわずかに37人。1,500人中37人ということで、成功確率はわずか2%ちょっととかなり難しかったようで。

 ということで、これで「めざめない部屋からの脱出」、「ドラキュラ城からの脱出」、「オリエント急行からの脱出」に続いて4連続での脱出失敗。でも、初めてのスタジアムイベントはとても楽しかったので良しということで。でも、次は(以下略

Posted by “Lupin” on 2014/05/09 23:50:12