INFOINFO
MAILMAIL

2006年 2月 2日(木)

* FFXI: 今日のぐーさん - 戦士42    [  ゲーム  ]

 まずは、スクエニからXbox 360版の正式サービスに関してのアナウンスがあったね。

Xbox 360版ベータテストに関して from Play Online: FINAL FANTASY XI

 正式サービスの開始は先日のアナウンスどおり、パッケージの発売される4月20日からになるようだけど、現在ベータテスト中に使用しているキャラクタに関しては、基本的には引継ぎ前提で検討中。ただし、引継ぎに問題が発生する可能性もあり、現時点では確定していないとのこと。ま、これはしかたないだろうなぁ。もちろん、できればそのまま引き継ぎたいところだけどさ。
 で、Xbox 360版では、日本国内よりも欧米からの参加者が多いようで、「同時接続数は公開ワールドを越える勢い」で「特に欧米の皆様に多数参加いただいている」状況だそうだ。あぁ、やっぱりね(笑)。最近、ジュノあたりでもかなり外国人プレイヤーが増えてきているようで、ジュノでパーティ参加希望を出している人はコメントに「私は英語が話せません」と書いている人も多いんだよねぇ(笑)。

続きを読む...
Posted by “Lupin” on 2006/02/02 22:03:22

* 新・季節の風物詩    [  ニュース  ]

「スーパーあずさ」、受験生のため通過駅に停車 from asahi.com - 社会

 さて、ここ数年、この季節になると出てくるのが受験生にまつわるニュース。3年前にはJR東日本の京葉線でうっかり快速に乗ってしまった中学生のために途中駅で臨時停車させた、とか、2年前にはパトカーをタクシー代わりにして送ってもらった高校生がいた、とか、昨年は東北新幹線を停車駅以外で途中停車させてとかね。

 で、今年は、中央線の特急「スーパーあずさ」で長野から東京へ受験にやってきた高校生。受験したのは独協大だったんだそうで立川駅で下車するはずだったんだけど、この列車、八王子の次は新宿までノンストップで立川は通過駅だったと。
 八王子を出た直後にそのことに気づき、母親と一緒に車掌に相談したところ、後発列車の運行に影響がないことを確認して、本来は通過する三鷹駅で臨時停車して降ろしてあげたんだそうだ。三鷹は中央線中央特快で立川の次の駅で、一つ戻ることになったようだけど、それでもなんとか試験には間に合ったそうだ。
 JR東日本は「今回は特別措置」と説明しているそうだけど、土地勘のない田舎の子が試験のために上京してきての出来事だから、ましかたないだろうね。

Posted by “Lupin” on 2006/02/02 22:01:19

* 氷山の一角か?    [  ニュース | ソフトウェア  ]

新潟大、パソコンソフト280本を不正コピー from asahi.com - 社会

 国立の新潟大学で、学内のPCで大量のソフトウェアの不正コピーが利用されていることが判明したようで、現在、著作権保護団体のBSA(ビジネス・ソフトウエア・アライアンス)と協議を進めているんだそうだ。実際にBSAから不正コピーに関する指摘があったのは昨年の5月だったそうで、その後、学内の3,000台のPCにインストールされているソフトウェアのライセンスを確認したところ、不正コピーを利用していることが判明したとか。
 大学側の発表では、コピーした本数は「280本」ということだそうだけど、3,000台のPCで280本っていうことは単純計算でおよそ1/10で不正利用されているってことだよなぁ。うーん、ちょっと微妙な数字だけど(^^;)、まぁ、調査しての発表だから信じてあげるしかないかな。
 ライセンスの管理は、基本的にはソフトウェアを購入した教職員の裁量に任されているようだけど、このあたりは頭を悩ますところだろうねぇ。利用するソフトについて学内で統一すればいいんだろうけど、企業のようにはなかなかいかないだろうしね。でも、だからといって、不正利用をのさばらせていてはいけないわけで、何らかの対策をきちんと取るべきだよな。

 また、新潟大学以外に、岡山大学でも同様の問題が上がっていて、こちらは岡山地裁が証拠保全手続きを行っているんだそうだ。どちらの問題もNHKの定時ニュースで取り上げられていたので、広く知られていると思うんだけど、これら以外の大学もこの際にきちんと調査しておいた方がいいと思うね。

Posted by “Lupin” on 2006/02/02 21:59:58

* 羽生四冠3連勝で王手    [  スポーツ  ]

羽生16連勝「王将防衛」王手 from スポニチ Sponichi Annex 王将戦

 ちょっと古いネタだけど、羽生善治王将に佐藤康光棋聖が挑戦している将棋の第55期王将戦の第3局が26、27日に行われて、羽生王将が67手という短期戦で勝ち、3連勝で王将位防衛に王手をかけたそうだね。
 この局では、お互い王を囲わずに戦う急戦模様となったようで、序盤から飛車、角の交換があったりしたとか。中盤ではここまで連敗の佐藤棋聖が先に仕掛けて、優位に進める展開もあったそうだけど、羽生王将がその攻めをうまくかわして逆転しての勝利となったそうだ。

 羽生王将はこれで3連勝で、通算9期目の王将位にリーチがかかったわけだね。昨年、挑戦者として臨んだこの大会でも、森内名人(当時王将)をストレートで破っているだけに、今年もこのままタイトル防衛することになるのかも。
 逆に佐藤棋聖はここんところちょっと分が悪い感じで、2月1日に行われた第64期A級順位戦でも、羽生四冠に負けて、名人戦への挑戦権を失ったんだよねぇ(通算4勝4敗。羽生四冠と谷川九段が7勝1敗で挑戦権を争う)。なんとかストレートでの敗退は避けたいところだろうけど、今の状況では苦しいかもね。

 なお、王将戦第4局は2月14、15日に行われるそうだ。

Posted by “Lupin” on 2006/02/02 21:59:17