INFOINFO
MAILMAIL

2018年12月30日(日)

* おニューのPC    [  日記 | 物欲 | ハードウェア  ]

 自宅でメインに使っているPCは6年ほど前に作ったもので、かなり年季が入っていて来ていたんだけども、スペック的にはまったく困ってなくて、不満もなく使用していたのよね。ただ、今月に入っていきなりシャットダウンしたり、ブルースクリーンになる状況が3度ほど続けて起きてかなり焦ることに。まぁ、ここ最近はPC内部の掃除もしてなくて、CPUやファン周りにホコリが溜まっていたせいってのもあるんだけども、さすがに6年落ちだとそろそろ不調になってもおかしくないかなと。

 そんなわけで久しぶりにPCを新調することにしたんだけども、ここ最近はまったくトレンドを追ってなくてスクラッチから組むのは諦めてショップモデルから探すことに。で、ドスパラあたりでいくつか調べてみたんだけども、一般モデルはなぜかメモリが8GB設定のものばかりでカスタマイズもできなかったり。まぁ、8GBでも悪くないとは思うんだけど、今のPCが16GB積んでるのでそこを落とすのは嫌だなぁ、と。
 ゲーミングPCの方だと16GBにアップグレードできるモデルがあったので、結局、GALLERIA RH5をチョイス。スペックはCPU: AMD Ryzen 5 2600, メモリ: 16GB, SSD 512GB(NVMe TLC), Video: NVidia GTX1050Tiというところで、22日の深夜にオーダーしたら24日の朝には届いて、思わぬ「クリスマスプレゼント」になったと(笑)。

New PC New PC

 ちなみに到着してすぐに確認してみたらM/BはASRock AB350M-HDV、ビデオカードはPalit NE5105T018G1-1070Fだったり。その後、キーボードや追加のNICをオーダーしたりしつつ、新しい環境の設定をしてたんだけど、環境づくりも久しぶりだったもんでかなり手こずることに(^^;)。
 まず最初にWindows 10の認証で引っかかって、マイクロソフトのテクニカルサポートのお兄さんと1時間くらい話し込んだり。テクニカルサポートに本格的にお世話になったのはこれが初めてだったんだけど(ちょっとした問い合わせは何度かある)、なかなか丁寧に優しくしてもらって問題も無事に解決。

 次にハマったのはOfficeの設定。これまでOffice 2010を使い続けてきていたんだけども、さすがにそろそろ新しくするかと思って、1ヶ月の試行期間のあるOffice 365のSoloをダウンロードしてみたわけ。個人的にはExcelとOutklookしか使わないんだけど、One Driveの1TBのストレージもついてくるみたいだし、年間12,744円ならいいかなと。
 で、Excelはとくに問題なかったんだけども、ハマったのはOutlook。ウチではIMAPでmail serverに接続しているんだけども、なんとデフォルトの流れではIMAPでうまく接続できないでやんの。ここで2日ほどハマってたんだけど、先ほどようやく解決してなんとかmailも読めるようになったと。あぁ、長かったわ。

 まぁ、並行してデータの移行とかその他の常用アプリとかのインストールなんかは続けていたので、ようやくPCを入れ替えて、こうやってブログのエントリを書いて最終チェックをしていると(笑)。まだいろいろと揃ってないものはあるんだけども、とりあえず普段遣いにはなんとかなりそうかな。

 しかし、昔は1日に何度もOSのインストールとかやってたんだけども、よく考えたらもう15年近くも前の話なので、完全に腕は錆びついとりますな(^^;)。

Posted by “Lupin” on 2018/12/31 02:25:31

2018年 3月22日(木)

* 予定外の誕生日プレゼント    [  日記 | 物欲  ]

 昨日の雨は断続的に今日の朝方まで降り続いて一段落したものの、午前中の空はどんよりとした雲に覆われスッキリせず。ただ、お昼すぎくらいからは雲も薄れ、ときおり陽が射す時間もあったり。もっとも、そうかと思えばすぐにまた小雨がぱらついたりと、今ひとつ安定せず。一方、気温は日中の最高気温が13.1度と平年よりはやや低かったものの、昨日に比べればマシだったねぇ。


 さて、散歩やボドゲなど出かけるときにはだいたいデジカメを持っていって、草花の写真や遊んだボドゲの写真なんかを撮っているわけだけど、昨日、自宅に帰ってきてデジカメからPCに写真を取り込んでみたら、何枚か真っ白な写真が…。とくに屋外の明るい場所で撮った写真はほぼ全滅で、室内でも明るめのところだとかなり白飛びしてる状態。そういえば、先日から写真を撮った直後に表示される画面が白っぽいなと思ってたんだよねぇ。

 そんなわけで、とりあえず日中の明るい場所でチェックしてみたんだけど、モニタ画面に写っている画は問題ないのに、そこからシャッターを切った瞬間に露光がおかしくなるっぽい(^^;)。直射日光にさらされていない場所ではそれなりにちゃんと撮れてるんだけど、少しでも陽が入ってくるととたんに白飛びしてどうにもならない。これって設定が飛んだとかじゃなくて、光学系、もしくはロジックの部分の問題っぽいなぁ。
 今のデジカメは買ったのが2016年の2月で、とっくに保証期間は過ぎてるわけだから、修理するとほぼ一台新しいカメラが買えるくらいの修理費がかかちゃうだろうし、その間、使えるカメラがないのは辛いので、結局新調しちゃうことに。

 ということで、まずはインターネットで情報収集しつつ、おニューのカメラの選定。これまではOLYMPUSのSH-1, SH-2と使ってたんだけど、OLYMPUSはすでにこのシリーズはやめちゃってて後継機はなし。で、いろいろ調べてたら、1型以上の大型のCMOSセンサーを使ったモデルも価格がこなれてきた(というか初期モデルの旧型機が安くなってる)感じだし、そっち方面でも良さそげ。その中だと、SONYのサイバーショット RX100が4万円弱、CanonのPowerShot G9 Xが4万5千円前後というあたり。あとは、従来と同じくらいのランクで、NIKONのCOOLPIX A900が2万円代後半ってあたりかな。
 で、候補がいくつか決まったので実機を見てみようと思って京都ヨドバシへ。

 まずはSONYのサイバーショット RX100を触ってみたんだけども、筐体がシンプルな上に思ったよりも小さくてグリップ感が今ひとつ。あと、なんか機能が多すぎて、動作ももっさり感がある。モードの切替はカメラ上部のダイヤルで行うんだけど、それと液晶画面のメニューが連動していてなんかそこがもっさりしてんのよ。あとCanonのPowerShot G9 Xはそこそこの大きさでホールド感は悪くない感じなんだけど、こちらもなんか機能が多めで、画面がうるさい。まぁ、そのあたりは設定で変更できるんだろうけども、なんか使いにくい。そして、この2機種とも望遠が弱い。RX100が光学ズーム3.6倍、G9 Xが光学ズーム3倍。それぞれデジタルズームも付いてるけど、それでもその倍くらいまでだからねぇ。
 一方、NIKONのCOOLPIX A900だけど、大きさはちょうどいい感じで、グリップ感も安定。ダイヤル部分の機能はほぼ今使ってるのと同じくらいで、直感的にわかりやすい感じ。そして光学ズームは35倍までサポート。まぁ、レンズがかなり伸びるので使いまわすときには注意しないといけないけども。あと、背面の液晶モニタがチルト式なのもポイント高そう。接写も試してみたけども、まぁ、悪くなさそう。

 ということで、結局、NIKON COOLPIX A900に決定。価格は28,540円で8%のポイント還元(クレジットカード決済なので10%じゃない)なので、実質26,000円ちょっとといいうところ。価格comの最安値が25,680円なので、まぁ妥当な価格かなと。

NIKON COOLPIX A900

 まぁ、いつもどおりカメラ任せで適当に撮るだけなので、こんくらいので十分なのではないかと思われます(笑)。


 ちなみに、ぶらぶら散歩しながら使うデジカメは、初代がCASIO EX-Z40で購入が2004年7月、2台目がRICOH R10で2009年1月、3台目がRICOH CX6で2013年3月、4台目がOLYMPUS SH-1で2014年7月、5台目がOLYMPUS SH-2で2016年2月で、これが6台目。最初の2台は4~5年持ってたんだけど、それ以降は2年前後でおしゃかになってて、最近のハイテクものとしてはだいたいこんくらいが寿命なのかねぇ。使用頻度は高いけど、もうちょっと持ってほしいもんだなぁ(^^;)。

Posted by “Lupin” on 2018/03/22 19:55:11

2017年12月15日(金)

* 生活必需品の新調    [  日記 | 物欲  ]

 水曜日の夜から木曜日の朝にかけて初雪が降ったようで、金閣寺では今冬初の雪化粧が見られたりしたそうなんだけども、ここらではほとんど雪は見られず。で、今朝は冷え込みもやや緩めで、最低気温はほぼ平年並み。まぁ、それでも十分寒いけども。

 んで、この時期になると、朝メシには温めた牛乳を飲んでいるわけで、今朝も電子レンジで温めていたんだけども、その最中に電子レンジから何やら異音が…。とりあえず一度止めてあちこち見てみたんだけどもとくに問題になりそうな部分はなし。カップが揺れたのかと思って置き直してから再始動させたんだけど、やはり異音が。そして、牛乳も思ったほど温まらず。

 今使ってる電子レンジは、東京にいた頃から使ってるやつで、そういえばずいぶん長く使ってるなぁと調べてみたら、買ったのは2002年の5月なので、なんと15年も使ってたのかぁ。もっとも東京からこっちに戻ってきて実家暮らししてるときにはほとんど使ってなかったので、実質8年くらいか、使ってたのは。

 ただ、ここ最近はスーパーなどで惣菜を買ってきて自宅で食う、いわゆる中食生活なので、電子レンジはなくてなならない「生活必需品」。んなわけで、テニスのレッスンの帰り道に、京都駅前のヨドバシカメラに寄って代替機探し。


 さて、最近の電子レンジは、なんだか色んな機能がついてる高級品と、温める機能だけの廉価品の二極化が進んでいるようで、前者は10万円超えのものがあるし、後者は1万円未満の製品もあってなんとも極端。個人的には、惣菜や牛乳を温めるだけなので後者の安物で十分っちゃ十分なんだけど、とりあえず手入れの楽なフラットテーブルのもので、複数のワット数や温度指定のできるものがほしいかなと。
 そう思って探してたら、東芝 ER-RD7という機種がわりと機能が揃っていて値段もそこそこだったのでこれにすることに。ちなみに売値は32,800円で、クレジットカード払いで8%ポイントバックなので、ほぼ3万円ちょうどというところかな。あとで調べてみたら、メーカー直販だと税込み51,624円価格.comの最安値だと29,705円だったので、まぁ悪くないところでしょう。

 んで、最初は持って帰ろうかと思ってたんだけど、かなりでかいので配送してもらうことに。配送料は無料だし(一つ古いタイプは配送料がかかった)、配送センターに在庫もあったので即日配送指定。配送は18時から22時の間だということだったので、残念ながら晩メシには使えなかったものの、20時過ぎには配送してくれて、すぐに設置したので明日の朝メシからは働いてくれるでしょう(^^)。

新しい電子レンジ

 さて、とりあえず取説を読んで使い方を勉強しとかなくっちゃね。

Posted by “Lupin” on 2017/12/15 23:08:56

2017年 4月 6日(木)

* すっかり忘れてた: fire TV Stick    [  日記 | 物欲 | インターネット  ]

 今日も朝から暖かで、もうそろそろ冬布団だと汗だくになっちゃうかも、とか心配しつつ目覚めてみたり。実際、少し汗ばんでたからなぁ。そろそろ毛布も電気敷布もいらんかもなぁ。もっとも、そう思ってると急に寒さが戻ってきたりするから油断ならんのだけども(^^;)。

 んで、今日も朝方は陽が射してたんだけど、お昼前にはすっかりと雲に覆われてどんよりとした空模様に。予報では午後から雨になってたものの、まだしばらくは大丈夫ぽかったのでお昼過ぎに昼メシがてらブラブラと散歩へ。いつもの散歩道もここ数日の陽気でどんどんサクラの花が開いていて、二条公園あたりは八分咲きくらいまで進んでいてかなり見頃。お昼ということもあって、ご近所の奥様たちが子連れであちこちにシートを敷いてお花見に興じておられましたわ。
 で、予報通りに夕方すぎから雨が落ち始めたんだけど、予報ではこのまま週末は雨が降り続くようなので、週末に花見を予定していた人たちには残念なことになっちゃいそう(^^;)。


 さて、閑話休題。で、今シーズンからJリーグの放送権がDAZNに移管されたのよね。個人的にはこれまでずっとスカパーのJリーグパックを利用してたんだけど、スカパーでは放送されなくなっちゃったのでスカッとDAZNに乗り換え(笑)。ちなみに、DAZN for docomoという安価なサービスが提供されてるのでそちらを利用していて、月額は通常1,750円が980円に。
 ただ、インターネット接続での配信になるので、うちだとPC(もしくはタブレット)の狭い画面でしか見れなくなっちゃって残念だなぁ、と思ってたんだけど、調べてみたらAmazonのfire TV StickがDAZNに対応してて、こいつを使えばHDMI経由でテレビに出力もできるんだとか。そんなわけで、サクサクとオーダーしたわけですよ。
 もっともオーダーしたのは2/21だったんだけど、この時点で再生能力が向上したNewモデルの発売が決まってたのよ。別に旧モデルでも良かったんだけど、オーダーしたら自動的にNewモデルの予約になってしばらく待たされることに。まぁ、しばらくはPC再生でもいいしね。そんなわけで、2月の末にオーダーしてその後すっかり忘れてたんだけど、昨日、出荷のMailが届いて、そういえばオーダーしてたんだったと思い出したと(笑)。

fire TV Stick

 んで、今日の夜にクロネコさんが届けてくれたんで、早速、開封して接続してお試し中。本体はやや大きめのUSBメモリサイズ、それにUSB電源一式とリモコン一式。接続はTVのHDMI端子に直接本体を挿し込んで(うちでは延長ケーブルを使ったけど)、その後、USB電源を入れてOK。程なくしてTV画面に初期設定画面が出てきて、まずはWi-fi設定。うちの無線LANはAOSSでWPSには対応してなかったので手動で設定したんだけど、とくに問題なく接続終了。
 続いてfire TV Stick側の設定なんだけど、アカウント情報は出荷時に登録されていたようで、画面には自分の名前が表示されていてそのままログインして無事に接続完了。

 次はDAZNの設定。さすがにこちらのアカウントは登録されているわけはないし、リモコンで長々とアカウントとパスワード入れなきゃならないのか、と思ってたんだけど、DAZNアプリをインストールしたら設定はPC側からできるのね。画面に表示されたURLにアクセスして、Webページに画面表示されている登録コードを打ち込むと自動認識してくれましたわ。いやぁ、これは便利だ。ついでに、Youtubeアプリもインストしてみたんだけど、やはり同様にWebサイトでの認証だったのですんげー楽ちん(^^)。

 で、早速DAZNをお試し。とりあえずライブで流れていたプロ野球の画面を映してみたんだけども、うーん、思ったよりもくるくる回るねぇ。まぁ、Wi-fi経由で接続してるのがADSL回線だというのもあるんだけど(をぃ)、それにしてもちょっと重いねぇ。これでサッカーのライブとか大丈夫なのかなぁ、やっぱり接続先を光回線にしないとダメかなぁ…。もっともYoutubeアプリではとくに問題なく表示できてるんだけどねぇ。


 そんなわけで、とりあえずYoutubeで「お気に入り」リストを再生させてるんだけど、TVでYoutubeが再生できるってのは思った以上にいいねぇ。まぁ、BGVというよりもBGMとして聴いてだけなんだけども、PCやタブレットを使わなくてもいいってのはかなり使い勝手いいわ。
 あとは、Amazonプライムビデオとかも試してみるかな。せっかくのプライム会員だしね(笑)。

Posted by “Lupin” on 2017/04/06 21:41:01

2017年 4月 4日(火)

* おニューのラケット    [  日記 | 物欲 | スポーツ  ]

 週末は少し寒さが戻ってきていたんだけど、週明けからは結構暖かくなっていて、今日は日中の最高気温が21.3度まで上がってたんだね。おかげで、先週末に開花した桜もかなりの勢いで花を咲かせていて、散歩道でもあちこちでチラホラと桜の花を見かけるようになったし(^^)。


 さて、火曜日といえばテニスレッスンの日で、今日も午後から桂川のホワイティ テニスクラブへ。先月まではテニスウエアの上にもう一枚厚手のジャンパーを着込んで行ってたんだけど、さすがに今日は軽めのウィンドブレーカー一枚だけで十分。一応、下は短パンも履き込んでいったんだけど、さすがにまだ短パンになるには早かったかな(笑)。もっとも、上は半袖だったけども。

 で、ここに通い始めたのが2012年の3月末だったので、もう丸5年経ったわけですよ、いやぁ、早いねぇ。他にやることもないし、レッスンは2012年11月にテニス肘をやって1ヶ月休んだ以外は、毎週休まずにコツコツと通い続け(皆勤4年4ヶ月)、ついでに昨年の春からは金曜日の午前中のクラスにも参加して週2回に増やしたりして、ここ最近はようやくそれなりにラリーできるくらいには腕前も上がってきて、クラス的にも脱・初級者を果たしたところ。
 んで、今使ってるラケットはとくに外観上は歪みとか傷みもないんだけども、さすがに5年落ちモデルともなると性能的にはかなり下。あと、見えない部分に疲労も出てくるんだそうで、そろそろ買い替えても悪くない時期。っていうか、この手のスポーツ・ギア(テニスに限らず、ゴルフやスキーなんかも)を5年も使うのは貧乏性すぎるって話なわけで(^^;)。

 ってことで、レッスン5周年を(自分で)記念して、ラケットを買い換えることに。レッスンに通ってるテニスクラブはテニスショップも併設していて、試打ラケットの貸出もしてくれるので、ここ一月くらいはあれこれ借りてはお試しさせてもらってたんだけど、最終的にはHEADの“INSTINCT MP”か、TOALSONの“S-MACH TOUR 300”のどちらかということに。
 ストロークでは“S-MACH”のほうが打球感がいいんだけども、総合的に見ると“INSTINCT MP”のほうが良くて、どちらにするか散々悩んだんだけども、結局、“INSTINCT MP”を選択。先週の金曜日にオーダーしたのが、今日上がってきたと。

HEAD INSTINCT MP

 なお、お店のオプションで最初のガットは無料で選ばせてくれるということだったので、こういう機会じゃないと張れない高級品の「テクニファイバー X-ONEバイフェイズ」をお願いしてみたり。ちなみに、いつも張ってもらっているショップのオリジナルガットに比べて、定価ベースで倍以上する代物だったり(笑)。もちろん、お値段分の価値はあるわけだけども。


 そんなわけで、今日のレッスンからおニューのラケットを使ってみたんだけども、最新性能のラケットに高級品ガットを張り、さらに今日からニューボールになったこともあって、ぜんぜん世界が違いましたよ(笑)。いつも入っている火曜日のクラスには、一人だけ上級クラスレベルの人が混じってるんだけど、その人相手にラリーしててもフォアハンドなら打ち負けないんだもん(もちろん相手が手加減してくれてるうえでだけども)。その他、ボレーやサーブもかなりいい調子で、もういきなり3レベルくらい自分の腕前が上がったんじゃないのかと勘違いできるくらいに快調でありました(^^)。とかいいつつ、ラストのゲーム形式では最後にダブルフォルトしてた負けたんだけども…。
 いやぁ、でもこれだけいい感じで打てると、ますますテニスが楽しくなっちゃうわ~(^^)。

 ということで、2週間遅れのセルフお誕生日プレゼントでありました(笑)。

Posted by “Lupin” on 2017/04/04 21:53:01

2016年11月10日(木)

* 白くてカッコイイやつ    [  物欲 | ハードウェア  ]

 ついこないだまで暖かい日が続いてて、今年はいつまでも秋っぽくなんないねぇ、なんて話をしていたんだけども、ここ2~3日でぐっと寒くなってきましたなぁ。今朝は今シーズン一番の冷え込みだったようで、関西方面でも初雪を観測したところもあったとか(もっとも高い山の上とかだけどね)。
 そろそろ冬の用意もしないといかんねぇ。とりあえず、冬布団を出さないとなぁ(^^;)。


 さて、先日のエントリーで、ぼちぼちタブレットも買い換えないとねぇ、って話を書いて、そのときは同じAndroidタブレットのASUS ZenPad 3でいいかなと思ってたわけですよ。
 ところが、先週のゲーム会の帰りに、ゲーム仲間の人たちとメシ食いつつ話をしていたら、やっぱりiPad mini 4が欲しいかもと心が揺れ始めてたと。まぁ、要するに「Agricola」(通称: アプリコラ)がやりたい、って話なんだけども(笑)。

 まぁ、それでもそんなに急いでなくて、とりあえず年内いっぱい、早くて「自分にクリスマスプレゼントっ♥」で大丈夫かな、とか思ってたんだけども、Nexus 7は相変わらず、突然simを認識しなくなったり、ジャイロがへそ曲げたり。さらにカバーの開け閉めでスリープから復旧しないっていう症状まで出はじめて、イライラがMaxに。

 そんなわけで、月曜日の深夜にAppleのサイトでポチっちゃったわけですよ(笑)。ちなみに、メインで使うわけじゃないので32GBあれば十分(今のNexus 7も32GBだけど、ぜんぜん余ってるし)なので、Wi-Fi + Cellularモデルにして56,800円、税込みで61,344円。アクセサリは純正品はお高いので、amazonでカバー液晶保護シールを。なお、刻印はしてません、1週間も待てなかったので(^^;)。

 んで、そのあたりがまとめて昨夜届いたわけですよ。うん、どこも仕事早くて好きだわ(^^)。

iPad mini 4

 早速、開封して初期セットアップ。とりあえず、まだsimがないのでWi-Fi接続だけでやってみたんだけどもそこは何の問題もなし。もっとも、最初にApple IDとパスワードを入力しなくちゃいけないところでつまずいたんだけどね。いやぁ、Apple IDの登録処理はしてあったんだけど、一度もログインしてなかったものだからConfirmされてなくて何度入力してもダメだったというオチなだけ(^^;)。

 初期設定終了後、すぐにiOS 10.1.1へのアップグレードが来たのでそれを適用した後、アプリのインストール。とりあえず、OneDrive, MiniKeePass, Gmail, Googleマップ, Chrome, Googleリモートデスクトップ, facebook, twitter, OLMPUS Image Share, Yahoo!乗換案内あたりをインストール。クラウドは普通ならiCloudなんだろうけども、すでにWindows/AndroidではOneDriveを使ってるので、こちらもそれで。その他のアプリもAndroidで使い慣れてるものばかり。あとはボチボチ使いながら必要なものを追加してけばいいかなってところ。

 そういえば、アプリのインストールで、最初は何度もApple IDを入力させられて辟易したんだけども、何度かやっているうちにTouch IDとの連携方法がわかったので、それ以降は楽ちんに。いやぁ、やっぱり指紋認証はいいねぇ。以前、Windows XPの頃だったかに使ってたことがあるんだけども、こういう端末にはうってつけの認証方法だよなぁ。

 あとはアレだね、意外とカスタマイズができないんだねぇ、iOSって。あんだけ結構いい外見なので、画面もいい感じで格好良くできるんだろとか思ってたんだけど、もうほとんどお仕着せの世界。ホーム画面のカスタマイズもほとんできなくて、時刻表期の大きさとか位置、フォントも変えられない。まぁ、ようするに「うちの決めたのが一番格好いいんだから、黙ってそれ使えよ」的なアレか(笑)。


 なおsimは、今Nexus 7で使ってるのがBIG SIM(IIJmio)のミニマムプラン(月額900円)で、これだともう1枚simを追加できるので、それでnano simをオーダー。sim 2枚使っても月額で+400円になるだけなので結構リーズナブルだし、そのうちNexus 7側のは登録抹消しちゃってもいいしね。
 で、Webで申し込んでからsimが送られてくるまで1週間~10日ほどかかるって話だったんだけど、実際には本体に1日遅れで今日の夜届くことになってるんで、今夜そのセットアップする予定。とくに問題なければこの週末から持って歩けるかな。


 あ、そうそう、iPad mini 4に決めた最大の理由もちゃんとインストールしましたよ(^^)。

「アプリコラ」

 もっとも、英語表記オンリーなので、そのあたりで苦労しそうだけども(^^;)。

Posted by “Lupin” on 2016/11/10 18:09:44

2016年10月24日(月)

* 物欲ふつふつ    [  物欲  ]

 さて、ここ最近、いろいろと物欲が刺激されていて困っているところ(笑)。

 まずはタブレット。今使ってるNexus 7を買ったのはちょうど3年前で、ちょっと出かけるときには持ち歩いてそれなりに重宝してるんだけども、ここ最近、突然「simカードが挿入されていません」とか表示されちゃうとか、ジャイロセンサーが死んじゃって画面が自動回転しなくなっちゃったりするのよねぇ。しかも、結構頻繁に(^^;)。
 どちらの症状もシステムを再起動すれば治るんだけど、使いたいときにサクサク使えなきゃ、持ち歩いてる端末としては落第点だしねぇ。まぁ、この手の機器は3年も経てば十分に古臭いし(笑)、どこかにガタが来てもおかしくはないんだけども。

 そんなわけでそろそろ新調するかなとか思ってるんだけど、GoogleはすでにNexusシリーズを辞めちゃって後継機が出ないのよねぇ、残念。で、代わりに考えてるのはNexusシリーズの製造元のASUSのZenPad 3あたり。もっとも、Androidに拘ってるわけじゃないので、いっそのことiPad mini 4あたりでもいいんだけどね。ただ、Wi-Fi+3Gモデルだと前者が40,000円弱、後者が56,800円と結構な価格差があるからなぁ。iOSのほうがアプリは充実してる気はする(使いたいアプリもある)し、たかだか2万円の差とも言えるわけだけども。3Gを使わないならこういうのもあるんだけど、スマフォ持ちじゃないんで外で持ち歩くには役立たずだしねぇ(テザリングできる機器がない)。
 ZenPad 3は人気で品薄が続いてて入手可能なのは11月下旬ころだって話だったりするので、しばらく考える時間はありそうだけども、さてどうするか。

 なお、携帯電話は依然としてガラケーで、こちらは買い換える予定はなし。買い換えるなら次はらくらくホンだなぁ(笑)。


 それから自宅のPC。メインで使ってるPCはWindows 8リリースに合わせて購入したのですでに4年落ちなんだけども、実使用に関してはまったく問題なし。メインストレージはSSDだし、メモリも16GBにしてるし、だいたい重い処理もやんないしね。
 ただ、サブPCがかなり辛くなってきたんだよねぇ。こっちは今のメインPCの前に使ってたヤツで2008年に組んだやつなんだけど、2年前にM/Bがお亡くなりになってもう一世代前のM/Bに載せ替えて動かしてるのよ。このM/Bはこのときに入手したものなのですでに10年落ちだったり。CPUパワーよりもメモリを6GBしか積んでないのがネックで、ここ最近のブラウザゲームでもかなりもっさりしてるからなぁ。

 そんなわけで、久しぶりにメインPCを新調してやろうかと思ってんだけども、ここ最近の動向をまったく追いかけてなかったので、まずはPC関連の情報収集から始めてみたり(^^;)。とりあえずここ数年でSSDもずいぶんと容量が増え手頃な値段になってきたのはいいんだけど、メモリがずいぶんと値上がりしてるんだねぇ。
 で、まだ細かいところは詰めてないけども、i7-6700/H110 chip set/DDR4-2133 16GB/GTX750Ti/SSD 512GB/HDD 2TBあたりで組むとしてだいたい10万円ちょっとくらい(筐体は流用)。なんだかんだいいつつ10年くらいは使うと思うので、コスト的には十分ペイできるとは思うけどね。


 あとはテニス用品。今使ってるラケットは、レッスンに通い始めたときに購入したもので、もう4年半ほど使ってるんだよねぇ。まぁ、ラケット自体はそう簡単に壊れたり傷んだりするもんじゃないし、ガットは定期的に張り替えてるんで今でも十分使えるわけだけど、この手のギアも技術の進歩が早くて(PC並?)、4年も経つとかなり性能が違ってくるわけ。実際、最近、スクールで最新モデルの試打ラケットを何本か使わせてもらったんだけども、どれもめちゃくちゃ使いやすいうえに、うっかりすると「俺ってうまくなったんじゃねぇ?」と勘違いするくらいいい球が打てたりするわけで。
 もともと5年続いたらご褒美に新調しようと思ってたんで、そろそろ買い替えてもいいタイミングなんだけどね。ちなみに、試打したなかではBabolatとWilsonが自分に合ってる感じで、Headは私にはちょっと柔らかすぎるって感じでしたわ。っていうか、メーカーでこんなに打球感が変わるとは思わなかったのよね。
 あと、そろそろシューズもくたびれてきたので新調しないといけないんだったなぁ。


 いやぁ、ボーナスがあてにできる身分なら「自分にクリスマスプレゼントっ♥」ってのもありだけども、そんな素敵なものは湧いてこないからなぁ(^^;)。どうやって費用を捻出するかなぁ。当分はインスタント麺の生活にするか(嘘)。

Posted by “Lupin” on 2016/10/25 01:44:42

2016年 2月26日(金)

* 昨日の今日で2代目    [  日記 | 物欲 | ハードウェア  ]

 さて、昨日は京都府立体育館でテニスの試合を観戦してたわけだけど、いつも持ち歩いているデジカメを持って行って、試合中の様子とかを写真に撮っていたわけ。
 で、手に馴染んだ使い勝手のいい相棒は、いつもどおりにいい仕事してくれていて、50枚ほど写真を撮っていたんだけども、何度目かの電源ONのときに液晶画面がブラックアウトしたままで、何度、電源を入れ直しても表示は戻らない。ガイドメニューは表示されているし、再生モードにするとこれまでに撮影した写真が表示されているんで液晶表示は問題ないっぽい。ってことで、どうやら撮影モジュール側に問題が発生したらしい(T_T)。

 試合の様子はだいたい撮っていたので良かったんだけど、いつも散歩に持ち歩いているヤツなのでないと困る。ウチに帰ってからも何度かチャレンジしてみたもののそのまま表示が戻ることはなく、本格的にお亡くなりになった模様。で、そういえば、まだ買って1年以内で保証効くんじゃなかったっけ? と思って検索してみたら、買ったのは2014年7月だったようで、とっくに保証期間も切れてましたわ(^^;)。
 まぁ、だいたいこういう撮影モジュール系で問題が出て修理に投げたら、保障外だと修理費は2万円超コース。本体価格が3万円(当時)だったことを考えれば、修理するのもなぁ、と思って、結局、新しいものを買うことに。

 そんなわけで、ちょろっと検索してみたら、今まで使ってたものの後継機“STYLUS SH-2”が出ていて、さらに2/26に新機種“STYLUS SH-3”が出るらしい。で、後継機がどんくらい変わってんだろうと思ってスペック比較してみたら、なんとほとんど何も変わってない(笑)。サイズから何からほぼ同じ。最新機種は動画撮影で4K対応してるそうなんだけど、動画はほとんど撮らないし、だいたい4Kなんて必要ない。ってことは、現行機で問題なし。
 で、最新機が発表になってるってことは現行機はお安くなってんじゃねぇの? と思って価格.comで調べてみたら、やっぱり結構下がってるじゃない。amazonさんでも22,900円だし、新機種出たら買いにくくなっちゃうので、このタイミングしかないって感じで。

 そんなわけで、昨日の夜にポチったわけだけど、相変わらずamazonさんはいい仕事してくれて(プライム会員だから)、今日の夜には新しいカメラが届いちゃいましたよ。早ぇえ。

OLYMPUS STYLUS SH-2

 ↑の写真で手前のブラックのが新しい“SH-2”で、奥のシルバーのが壊れてしまった“SH-1”なんだけど、色以外ほとんど違いないわ。持った感触も違和感ないし、これまで使ってたバッテリーもSDカードも問題なく使えちゃううえに、ケースもそのままで、まさに色が変わっただけって感じ(笑)。

 しかし、使用頻度はかなり高かったものの、デジカメが2年もたないとかはちょっと困りものだねぇ…。今度のはもうちょっと長持ちしてくれるコトを祈ろう(^^;)。

Posted by “Lupin” on 2016/02/26 22:17:10

2016年 1月18日(月)

* おニューのモニタとモニタアーム    [  日記 | 物欲 | ハードウェア  ]

 昨夜から今朝にかけて首都圏では積雪になったようで、今朝の通勤時間帯はダイヤが大幅に乱れて、あちこちで悲惨な状況だったようだけど、こちらは雪にはならず雨止まり。ただ、ここらでも明日からぐっと寒くなるようで、明日の最高気温は4度の予報だし、明日の夜からは雪になりそうだとか。いよいよ初雪ってことになるのかなぁ。

 さて、先週の週末、いつもゲームしてるサブPCのモニタが突然お亡くなりに(^^;)。電源入れた直後に一瞬だけ画面が見えるものの、すぐに真っ暗になっちゃうのよね。まぁ、モニタ以外は生きてるし、どうせブラウザゲームしかしてないんで、隣のPCからリモートアクセスで操作すれば当面は問題なしなんだけど、流石にずっとそのまま放置しておくのはアレなので、仕方なくモニタをポチることに。
 今まで使ってたのが17インチの1,280×1,024のスクエアモニタだったんだけど、さすがに今の御時世で同じタイプのモニタを買う必然性はないわけで、縦サイズが同じくらいの20インチワイドモニタを新調することに。で、Amazonさんで適当に探してみたら、このサイズだともう1万円切るくらいの値段で買えるんだねぇ、ビックリ。
 ちなみに、壊れたモニタを購入したのが2001年の6月なんだけど、このときには8万円も払ってたんだねぇ。でもまぁ、15年近くも頑張ってくれたんで、十分に元はとったと思うけども(笑)。

 で、とりあえずIODATAのEX-LD2071TBというモニタをオーダしてみたんだけども、その時にAmazonさんから「この商品を買ったお客様はこちらも購入されています」で表示されたモニタアームにも目が止まってしまった。今、メインPCはデュアルモニタ環境にしてるんだけど、常々こいつらの脚が結構邪魔だなぁと思ってんだよね。そんなときにこんなものをオススメされたら、そりゃあ、つい一緒にポチッと押しちゃうわけで、Amazonさんの戦略に完全にやられたなと(^^;)。

 オーダーしたのは金曜日の深夜だったんだけど、仕事の早いAmazonさんは週末のうちに荷物を揃えて送ってくれて、日曜日の午前中には物が届くという早業。うん、入っててよかった、Amazonプライム(笑)。もっとも、日曜日は忙しくて設置できなかったんだけどね。

 そんなわけで、今日になってようやく開梱して設置することに。まずは壊れたモニタを外して、新調したモニタを設置。

EX-LD2071TB外箱 EX-LD2071TB

 続いて、モニタアームを設置。ちなみに、購入したのはGREEN HOUSEのGH-AMCB1-Hで横並びのデュアルモニタ用。

GH-AMCB1-H

 さすがに6kg×2まで支えることのできるアームだけあって支柱はかなりゴツい。OA机の配線用のミゾにぎりぎり入ってくれたので良かったけども、うっかりしたら死蔵するハメになるところだったわ(^^;)。で、とりあえずアームを設置して、その後、モニタの脚を取って背後をネジ止めし、位置を微調整して設置完了。
 そんなわけで、使用前・使用後はこんな感じに。

モニタアーム使用前 モニタアーム使用後

 一番右がおニューのモニタで、横幅は大きくなったものの、縦は以前よりもかなり低くなってすっきり。あと、左と真ん中がメインPCのデュアルモニタで、写真だとわかりづらいけど脚がなくなってかなりいい感じ。あと、高さを少し上げることができたので、視覚的にもずいぶんと見やすくなったし、モニタの下に物が置けるのは思った以上にいい感じ。Amazonさんのオススメにノセられたと思ったけども、これはなかなか良い買い物だったかも(^^)。

Posted by “Lupin” on 2016/01/18 22:40:36

2014年 7月12日(土)

* またしても連鎖反応的な…    [  日記 | 物欲 | ハードウェア  ]

 先日、立て続けにモノが壊れて散財してしまったという話をネタにしたわけだけども、なんとそのエントリを上げた翌日に今度はデジカメが…。今回もまったく動作しないというわけじゃなくて、マクロモードだと問題ないのに、通常モードだとピントが合わないという限定された症状が出たんだよねぇ。
 実はこのデジカメ、昨年の夏にも同じ症状が出て、そのときはメーカーの保証範囲内だったので無償修理してもらったんだけど、それから1年経たずにまったく同じ症状がでたわけ。前回の修理ではレンズユニット全交換だったんで、たぶん今回も同じ対応になると思うんだけど、保障外だと修理費は2万円コース。
 もちろん2万円出せば新しいカメラも買えるんだけど、今使ってるリコーのCX6はマクロに強くて、私の使用目的にぴったりのカメラだったのよ。しかも、このシリーズはすでに継続中止になっていて、同じコンセプトのデジカメがないと…。

 そんなわけで、しばらく修理するかどうか悩んでたんだけども、先日、とりあえず代わりになるカメラはないものかとヨドバシのカメラ売り場に様子見に行ってきたわけ。とりあえず、マクロもそこそこで望遠性能も高く、実売で2万円前後のCASIO ハイスピードエクシリム EX-ZR850(最短撮影距離 4cm, 光学ズーム 18倍)、SONY サイバーショット DSC-WX350(最短撮影距離 5cm, 光学ズーム 20倍)、キヤノン PowerShot SX600 HS(最短撮影距離 5cm, 光学ズーム 18倍)あたりの実機を見て、どうするか考えるかなぁとか思ってたんだけども、どれもなんだか今一つしっくりこない。

 で、店員に相談してみたところ勧められたのが、オリンパス STYLUS SH-1。この機種、最短撮影距離は通常で10cmで、スーパーマクロモードで3cm、光学ズームは24倍という仕様。それに光学式の5軸手ぶれ補正とかもついてるとか、まぁ、いろいろ説明されたんだけども、まず見た目にやられて(笑)、それから持ってみた感触でさらにやられた。なんというか、しっくりと手に収まるというか。重量は271gで決して軽くないんだけど(CX6が180gなので100g近く重い)、ホールド感が抜群にいいので重さを感じないのよ。
 それとボタン類の配置も絶妙で、ごつい手で触っても余計なボタンを無駄に押さなくて済むところもいい。あとは、背面のモニタがタッチパネルになっているんだけど、これでフォーカス位置の指定とかできるんだよね。試してみる前はそんなのいらんでしょ、とか思ってたんだけど、実際に使ってみるとこれが実に使い良いのよね。
 店頭価格が37,730円で予算的にはかなりオーバーなんだけども、もう心が動いちゃったもんだから仕方ない(店員の思うつぼ(笑))。とりあえず、その場で購入することだけは踏みとどまったんだけどね。


 んで、その後、価格.comあたりで価格調査してみたり、レビュー記事とか読んでみたりして、どんどん欲しい度が高まっちゃったんで、今日、もう一回、ヨドバシに行ってきたと。
 一応、amazonの最新価格が34,020円だったので、これ以下だったら買ってもいいかなと思ってたんだけども、最初に32,800円の提示が出たので即決(値切りベタ)。ちなみに、ポイントが8%(カード支払いなので)つくので、ほぼ3万円ってところかな。あ、そうそう、ヨドバシの前に寄ったビックカメラではさんざん待たされた挙句に36,600円の提示でしたわ。

OLYMPUS STYLUS SH-1

 ってことで、明日から新しい散歩のお供になる予定。まぁ、しばらくは使い方を研究しないとねぇ。


 しかし、なんでこうも立て続けにモノが壊れるかなぁ。っていうか、頼むからこれ以上は壊れないでね(^^;)。

Posted by “Lupin” on 2014/07/12 18:12:18

2014年 6月28日(土)

* 連鎖反応的な何か?    [  日記 | 物欲 | ハードウェア  ]

 一昨日あたりから、ここらでも梅雨らしく空は曇りがちで、空気も何やらじめじめした感が強まり、ときおり雨がぱらつく(一昨日の昼間の雨は「ぱらつく」なんてかわいいものじゃなかったけども(^^;))時間も増えてきたかな。まぁ、沖縄地方では例年よりも長かった梅雨が明けたようで、梅雨前線が北上している影響だろうねぇ。

 で、ここんとこ立て続けにモノが壊れて散財してしまったという話。正確には、壊れたわけじゃないんだけども、まともに動かないんだから仕方ないわなぁ(^^;)。

今日の物欲

 最初におかしくなったのはメインPCに接続していたプリンタ。今まで使ってたのはブラザーのモノクロレーザープリンタ「HL-5240」という機種で、購入したのは2006年11月だから7年半も使ってたのか。もっとも、プリンタ出力するのなんて多くて年に4、5回、しかも当初は年賀状の宛先印刷なんかもしてたんだけど、最近じゃ年賀状の宛先なんかは印刷屋任せにしちゃってるんで、最近では確定申告(しかも自分じゃなくて親父の分)とe+の予約票を印字するくらいだったんだよね。
 で、昨年、OSをWindows 8に更新したときにも問題なく、その後、Windows 8.1にアップデートしたときも問題なかったんだけど、4月だったかに公開されたWindows 8.1 Updateを適用した直後からプリンタとして認識されなくなっちゃったと。この件について、ブラザーのオフィシャルページにもとくに情報はなく、っていうか、基本的にはドライバのサポートも終わっちゃってるような機種だからどうしようもなくて、結局、新しいプリンタを買っちゃったと。
 んで、新しく買ったのがまたブラザーのモノクロレーザープリンタ「HL-2130」だったりしたわけで、どんだけブラザーが好きなんだか(笑)。ま、ウチだと使用頻度が低いのでインクジェットだといろいろ問題があるし、どうせカラー出力なんてしないんでモノクロのレーザープリンタで十分、そしてブラザーが一番安いと(笑)。ちなみに、amazonで8,500円くらいだったかな。
 さすがにオフィシャルにWindows 8対応を謳っているだけあって、ドライバ入れただけで何の問題もなく動いてるんだけども、しかしモノクロとはいえレーザープリンタが1万円切った価格で手に入るんだからすごいよなぁ。


 さて、次に不調をきたしたのはブルーレイレコーダー。こっちは購入したのが2009年の10月だからまだ5年弱なんだけど、ここんとこ何度か予約録画で失敗することがあって、どうやら内蔵のハードディスクがダメになりつつあるらしい。まぁ、ここ3年ほどは毎日映画を録画しては視聴、消去を繰り返してきてて、それなりにハードに使ってたからなぁ。
 で、これがPCならHDDだけ交換ってところなんだけど、さすがに市販のレコーダーでそれは無理(できなくはないようだけど、かなり大変なうえにリスクが高い)なので、サクッと買い替えるかと。買い替えの機種は、今まで使ってたのがパナソニックのDMR-BW770で、とくに不満もなかったし、テレビがパナソニック製ということもあってレコーダーもパナソニックにすると「ビエラリンク」が使えるのが便利だからと、後継機種になるDMR-BWT660にしてみた。基本スペックでは内蔵ハードディスクの容量が500GBから1TBに増えただけで、あとはさほど変わってないんじゃないかな。まぁ、なんか付加機能がいろいろついてるみたいだけども、ほとんど使わないので意味ないし(笑)。ちなみに、amazonで44.688円だったかな。結構、人気の機種のようで、価格変動も大きいし、在庫も切れてることが多かったんだけど、今回はいいタイミングで買えたかも。


 んで、レコーダーは昨日届いたので、今朝サクッと初期設定してみたんだけども、同じ系列の機種とは思えないほど使い勝手が変わっててゲンナリ。とくにリモコンのボタンの位置とか役割とかが微妙に入れ替わってたりするのが面倒くさい(^^;)。たとえば、番組表とメニューが入れ替わってるとか、地デジ/BS/CSの切り替えが1ボタンになってるとか(前はそれぞれのボタンがあった)。あと、録画モードも、以前はDR/SP/LPとかだったのが、新機種ではDR/3倍速/5倍速/15倍速になってて、以前のSPがどれに対応するのかがわかんなかったり(たぶん5倍速でSP相当のサイズになるみたい)。
 まぁ、慣れれば平気になるとは思うけど、まだ古い機種の中には100本ほど撮り溜めて観てない映画があって、しばらくは両方のレコーダーを使い分けないといけないから、ちょっと混乱しそうな予感(^^;)。


 しかし、ゴールデンウィーク中のサーバのHDDトラブルといい、予定外の出費が増えてるのが痛いわ(^^;)。

Posted by “Lupin” on 2014/06/28 17:45:24

2014年 2月 2日(日)

* 今週のお買いもの    [  日記 | 物欲  ]

 こないだ年が明けたばかりだと思ってたわけだけども、気が付けば月が替わって弥生2月。しかも、ここ数日は春めいた暖かさになっていて、今日なんか最高気温が15度を超えてたりして、これは3月下旬ころの陽気だとか。この陽気のせいで、渡り鳥の北帰行も観測されているとか(「コハクチョウ、早くも「北帰行」…陽気が続き : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)」)。
 ただ、この陽気は明日までで、明後日からはまた冬に逆戻り、京都市内でも天気予報に雪マークがついてたりするわけで、本格的な春まではもうしばらくかかりそうだねぇ。


 さて、そんな暖かだった今週の半ば、朝起きていつも通りに顔を洗った後に電気シェーバーで髭を剃ってたら、突然シェーバーが異音とともに止まっちまった…。毎日洗浄、充電しているので電池がないわけじゃないんだけども、その後もスイッチON→数十秒ほど動作→突然止まる、の繰り返し。これってたしか、引っ越しの前に交換した気がするので3年弱で壊れたってことか。まぁ、週の半分以上は使ってるわけで、さらに他人様よりも髭が濃いだけに電気シェーバーも消耗品だよなぁ。

 で、何度かスイッチを入れなおしてその日はなんとか剃り終えたものの、翌日からも同じことをするのは嫌なので京都ヨドバシへ。最近比較的評判のいいパナソニックの「ラムダッシュ」でもいいかなと思ってたんだけど、まだ自宅にブラウンの洗浄用カートリッジがたくさん残ってたんで、結局、今回もブラウン シリーズ5の“590-cc”にしてみた。
 今まで使ってたのがシリーズ3だったので、洗浄ユニットには互換性がないもののカートリッジは共通だからね。本体もずいぶんスリムになって使い勝手はよくなったけども、ちょっと予期してなかっただけに痛い出費だったかも(^^;)。ちなみにお値段は12,800円。10%のポイント還元分は洗浄カートリッジにでも回すかな。

今週のお買いもの

 あと↑の写真の電気シェーバの前に写ってるのは、ヨドバシで買ったものじゃないんだけど、前日にamazonでポチって同じ日に配送されたもの。左が「ANKER Astro M3 モバイルバッテリー 13000mAh 【Amazon限定セット】」で、右が「GREEN HOUSE Android対応 カードリーダ SD/USBポート搭載 ブラック GH-CRAD-SUAK」。どちらもNexus 7用に買った小物。

 ここ最近はちょくちょくNexus 7を持ち歩くようになってて、移動中に本を読んだりゲームをしたりしてんだけども、ちょっと遠出ということになるとバッテリーの持ちも気になるので予備用にモバイルバッテリーを。最近人気の「cheero Power Plus 10400mAh DANBOARD Version」にしようかと思ってたんだけども、個人的にはダンボーにさほど思い入れあるわけじゃないし、ANKERの方が容量も大きくて安かった(2,980円)のでこちらにしてみたと。なお、【Amazon限定セット】というのは、2.1A出力の電源アダプタとケーブルが同梱されてるんだとか。
 ちなみに13000mAhというのは、Nexus 7でもほぼ満充電2回分の容量だそうで、2回分あれば丸一日使いっぱでも何とかなるかなって感じだね。ただ、さすがに大容量だけあって、サイズが147x62x22mm、重さが454gとヘビー級。なんせ重さはNexus 7本体(299g)を優に上回ってるからね(^^;)。まぁ、バックパックの底にでも入れときゃ、さほど気になるほどではないと思うけども。

 あと、カードリーダーはデジカメから写真データを取り込むのに便利かなと思って購入。実は、Nexus 7と一緒に購入した「Eye-Fiカード」が思いのほか使いづらくて、結局普通のSDカードに戻しちゃったんだよねぇ。
 これだとNexus 7のマイクロUSB端子にリーダー挿して、リーダー側にカードを挿すだけで使えるみたいなので、簡単そうでいいかな、と。もっとも、実際にまだ使ってないので使い勝手はわかんないけどね。まぁ、Eye-Fiカードに比べれば安い買い物だし(1,753円)いいかな(笑)。

Posted by “Lupin” on 2014/02/02 17:08:20

2013年10月17日(木)

* Androidがやってきた    [  物欲 | Android | ハードウェア  ]

今日のお買い物

 ってことで、しばらく前から買うかどうか迷ってた“Nexus 7”を買ってしまったわけですよ。まぁ、来週から旅行に行くし、わざわざ重くて古いノートPCを持っていくのもアレだなぁ、と思って、だったらこの際に買っちゃうか、と。
 ちなみに、昨日(16日)の昼前にamazonでポチったんだけども、もう今日(17日)の昼過ぎには一式到着していた(そのときは不在で受け取れなかったけど)という素早さ。amazonさん、仕事速すぎです(笑)。

 で、最初はWi-Fi版で十分かなとか思ったんだけど、最近はMVNOから格安のSIMも出てるようだし、あれば持ち歩くかもしんないし、あとでLTEルータ買うんじゃバカみたいだし、とLTE版にしてみた。価格はamazonで39,800円だったけど、だいたいこの価格みたいだね。
 ちなみに、来週のAppleの新製品発表会で新型iPadが出て、それに対抗して価格が下がるかもしんないので、タイミング的には最悪かもしんないけども、旅行に持っていくにはそこまで待てなかったと。

 んで、SIMに関しては最初はプリペイドタイプの「IIJmioプリペイドパック」にしようかと思ってたんだけど、「格安SIM(ドコモMVNO等)LTE比較ランキング (2013年10月更新) | 最速資産運用」なんかを見たりしていろいろ検討した結果、「BIC SIM(ビックシム)」の「ミニマムスタートプラン」(月額945円)にすることに。LTEサービスはIIJmioを使っているようだし、おまけで公衆Wi-Fiサービスの「Wi2 300」が無料で使えるらしいしね。どうせ出先で動画とか見ることもないし、クーポンの高速通信使わなくても200Kbpsあれば十分な気もするし。契約の縛りもないんで、あまりにも使わなさそうだったらいつでも解約できるし。

 あと、この機会に自宅の無線LANもアップグレード。なんせ、今自宅で使ってるのは11bにしか対応していない11Mbpsのヤツなのだったりしたからね(それでもPSPで音楽聴くには十分だった)。購入したのはバッファローの「WHR-300HP2」という11n/g/b対応の機種で最大300Mbpsだそうで。しかもこれで3,793円だし。いやはやこういう機器もずいぶんお安くなりましたなぁ。

 それから、これは別にNexus用というわけじゃないんだけど、以前からいつか買おうと思ってた「Eye-Fiカード」も一緒に購入。今使ってるリコーのCX6も対応してるし。用途としてはデジカメからPCへのデータ転送が主になると思うので、Mobiの方じゃなくてProの方。ホントは16GBも必要ないんだけども(今使ってる8GBカードでさえ冗長)、Proって16GBしかないんだね。4GBとかサイズ小さくして安くしてくれればいいのになぁ(^^;)。ちなみに、このカードはamazonで買うのを忘れたので、BIC SIMを買いに行ったついでにビックカメラで9,200円(amazonだと8,263円)で買ってきた。


 とりあえずは、無線LANの親機をセットして、それからLTEの契約をして、んでようやくNexusのセットアップってことになるんだけども、今はまだ梱包を解いただけ。さらに、Androidは初めてなので、いろいろ情報を集めて何を入れるかとか考えないといかんのよねぇ。
 まぁ、とりあえず明日からしばらくはこれのセットアップで忙しくなりそうだ。ってか、旅行へ出発する前に使えるようになるんだろうか(人間側の問題)。

Posted by “Lupin” on 2013/10/17 18:00:16

2013年 3月21日(木)

* 新しいお散歩のお供    [  日記 | 物欲  ]

 んでもって、暖かくなっていろんな花が見られるようになり、日課の散歩の楽しみも増してきたんだけど、いつも持ち歩いているコンデジの調子が今一つな昨今。ってか、電源周りは昨年あたりからときおり不調が見られて、ごくまれに電源が入らないことがあったりしたんだけど、それ以外はとくに問題もなく普通に使えてたのよ。ただ、先週くらいに部屋の掃除してる時に、うっかりカメラを落しちゃったりしたもんで、それ以降、少しレンズにゆがみが出たと(^^;)。

 で、今使ってるコンデジを買ったのは2009年でもう4年使ってたので、そろそろ新しいカメラを買おうかと昨年の秋ごろからずっと価格comとかで動向をチェックしてたんだけど、狙ってた機種が年明けに生産中止になっちゃって、買い替えるのをやめちゃった直後だったりして。
 ネット上でも在庫はわずかで取り扱っている店は少なく、また実店舗に実機を探しに行ったんだけど、もともとそんなに多く出回ってる機種じゃなかったのでどこにも在庫なし。こんなことになるんだったら、さっさと買い替えとくべきだった、とか思ったんだけど、よく考えたら買い替えてたら落としてたのは新しいカメラだったわけで…(^^;)。

 そんなわけで、最後の頼みはネットオークション。ヤフオクを検索してみたらそこそこ出品があって、中には未開封の新品とかも出てたり。さすがに価格はそれなりにするけども、それでも目ン玉飛び出るほど高いってほどでもないし、同程度の他機種と比べてもビックリするほどじゃなかったので、即決価格で入札。
 ちなみに、ネットオークションで高価な買い物するのは初めてで、ちょっとビビってたりもしたんだけども、費用を振り込んですぐにモノが届いた。

RICOH CX6

 で、今回購入したのはリコーの“CX6”。今まで使ってた“RICOH R10”の後継機種で、R10と同じくマクロに強いのが売り。個人的に花の写真とか撮ることが多いので、端からこの機種以外には乗り換える気はなかったわけで、なんとか無事に入手できてほっと一安心。
 ちなみに、ヤフオクでの落札価格は22,800円で、消費税と送料込みで24,659円。価格comで今の最安値が29,800円あたりなので悪くない価格かな。まぁ、昨年末くらいには最安値で13,500円の時とかもあったんだけど(^^;)。


 んで、今日の散歩時に新しいカメラを持って出かけていろいろ写真を撮ってみたんだけども、基本機能は前のカメラとほとんど変わらないのでとくに違和感はなし。まぁ、事前にセッティングとかはしてあって、2種類セットできる「マイセッティング」もR10と同じにしておいたしね。

ソメイヨシノ(染井吉野) ジュウガツザクラ(十月桜) サクラ

 帰ってきて撮った写真を見比べてみたけど、とくに違和感ないしいいかな。ただ、マクロ撮影時にAFがうまく作動しないことがあったんで、そのあたりはちょっと設定を見直してみないといかんかも。
 ま、とりあえず、普段使いには支障なさそうなんで、今後はこいつを持ち歩くことにしよう。

Posted by “Lupin” on 2013/03/21 18:34:14

2012年11月21日(水)

* 早くも到着    [  物欲 | ハードウェア  ]

 月曜日の夜についポチってしまったPCパーツの数々。ま、とりあえず今週中くらいに届けばいいかなぁ、とか思ってたんだけど、ドスパラTSUKUMOもやたら仕事が早くて、なんと今日の午後には全部のパーツが揃ってしまったり(^^)。

到着した荷物

 まぁ、在庫のあるものばかり狙って発注したってのはあるにしても、まさか中1日で全部届くとは思ってなかったわ。ちなみに、↑の写真にはOSが写ってないんだけど、amazonプライムで発注したWindows 8よりも早く到着したんだよねぇ(まぁ、amazonプライムの方は日時指定で夜の配送にしてたのもあるんだけども)。

 で、せっかく届いたモノをそのまま遊ばせとくのも勿体ないし、とりあえず動作チェックもしないといけないので、サクッと仮組みしちゃうことに。とか言いつつ、仮組みのつもりが、いつの間にか本組みになって、結局2時間半ほどでこういう状況に。

組み上がり

 いやぁ、筐体はミニタワーなんだけど、中身はスカスカなのでエアフローは問題なさそう(笑)。ちなみに、右下の銀色のがSSDで、右中央の3.5インチ枠の中は空っぽ。上部の3.5インチ枠にはBD-Rドライブが入ってる。あと、左中央下のヒートパイプが見えてるのがビデオカードで、これがファンレスで、上部の電源もファンレス。なので、ファンはCPUの上と筐体のリアに付いてる2つだけという構成。
 あ、そうそう、これ、追加のNIC入れるの忘れて写真撮ってるんで、完成品にはもう1枚カードが入ってます。

 んで、とりあえずこの状態で電源ONしてBIOS画面で構成のチェック。ってか、最近のBIOSってGUIになってんだねぇ、びっくりしたわ(笑)。

BIOS画面1 BIOS画面2

 一応、メモリもきちんと認識されてるし、ドライブも2台とも認識OK。とくに異音や異臭もないので、ハードウェア的には問題なしということで。ちなみに動作音は、CPUファンと筐体ファンだけでもそこそこ風切音はするので、まぁこんなもんかな、と。

 夜にはamazonからWindows 8 Proのパッケージも届いたので、インストールは明日からぼちぼちやろうかな、と。

Posted by “Lupin” on 2012/11/22 00:50:51

2012年11月19日(月)

* ついにポチってしまった    [  物欲 | ハードウェア  ]

 さて、Windows 8の一般発売が始まってもうすぐひと月になろうとしているわけだけど、そのタイミングで新調するとか言ってたおニューのPCをようやく今日ポチりましたよ(笑)。

 時間的に結構長く悩んでたわりには基本的な構成は前回とあまり変わってなくて、スペックはこんな感じに。

  • CPU: Intel Core i7 3770 (LGA1155, 3.4GHz/TB時最大3.9GHz, 4コア/8スレッド, L3 8MB)
  • M/B: ASRock H77M (MicroATX/LGA1155/INTEL H77/DDR3)
  • メモリ: ADATA AD3U1600W8G11-2 (DDR3 PC3-12800 8GB×2枚組)
  • SSD: PLEXTOR PX-256M5P (SATA3.0(6Gb/s), 256GB, 読込最大 540MB/s、書込最大 450MB/s)
  • 光学ドライブ: Pioneer BDR-207DBK/WS バルク(BD-R、BD-R DLメディア書き込み最大12倍速, DVD-RAM未対応)
  • ビデオ: Club 3D HD 7750 royalQueen CGAX-H7752(ATI/RADEON HD 7750, PCI Express 3.0, DVIx1/HDMIx1/DisplayPortx1, GDDR5/1024MB, ファンレス)
  • 追加NIC: Intel Gigabit CT (EXPI9301CT/PCIe)
  • 筐体: Antec Solo II (ミニタワー, H440xW205xD470mm)
  • 電源: Super Flower SF-500P14FG (ATX/EPS 500W, 80PLUS Platinum, W150xD170xH86mm, ファンレス)

 CPUはCore i5かi7かで迷ったんだけど、まぁ、i7でいいかなと。で、OCしないので3770Kじゃなく無印。M/BはRAIDとかいらないのでチップセットはH77で。B75でも良かったんだけど、価格的にはさほど差がないので。メモリ16GBはホントに要るのかって感じだけども、16GBでも5,000円切ってるわけで、いいんじゃないかと(笑)。
 で、ストレージは思い切ってHDDを捨ててSSD一本で。通常使用の範囲なら容量的には256GBあれば十分だし、足りなければLAN上で増設するからいいかな。ただし、やっぱり定期的なバックアップのことは考えないといかんな。光学ドライブはそんなに出番ないので外付けでもいいかなと思ったんだけど、逆に外付けだと片付けとく場所がいるから、まぁ内蔵しておいてもいいかな。ホントはソフトなしのBDR-207DBKが良かったんだけどどこも在庫切れだったのでBDR-207DBK/WSにする羽目に。
 ビデオはREDEON HD 7750のファンレス。Club 3Dってのは初見だったんだけどヨーロッパあたりではメジャーなメーカだそうで、日本だとドスパラが扱ってるのね。NICはIntelの廉価版。まぁ、ギガビットも必要ないんだけども(^^;)。
 筐体は当初考えてたAntec P280がフルタワーでデカすぎるので、ミニタワーのSolo IIに。今メインで使ってるのがSoloで、これも結構いい筐体なので大丈夫だろうと。電源は500Wのファンレスだけど、80PLUSでPlatinumなので結構よさげ。お値段もそこそこ良さげだけどね。
 これらのパーツを、個人的に購入経験のあるドスパラとTSUKUMOで比べてみて安い方で揃えて96,000円弱というところ。まぁ、このスペックで出来合いのマシンを買えば、ほぼ10万円越えなので悪くないところでしょう。

 あとはOSだけど、最初は3,300円で手に入るWindows 8の64bitのダウンロード版を買おうかと思ってたんだけど、あれってダウンロードする環境と同じbitのものしか買えなくて、今ウチの環境では64bit環境がないのよね。まぁ、Windows 8のRPをインストールしてそこからダウンロードするって手もあったんだけど、一つくらいはパッケージを持ってても悪くないだろうということで、Proのアップグレード版を買ってみた。ちなみに発売記念プロモーション版がamazonで5,495円で手に入るのでDSPの半額ほどだね。ライセンス的にはXPがたくさん遊んでるので、その一つを適用するということで問題なし。

 そんなわけで、ソフトとハード合わせて10万円をちょびっと超えたわけで、貧乏人にはなかなか辛い出費だけど(^^;)、どうせ毎日使い倒すんだし、これで少なくとも3年くらいは持たす予定なので、まぁいいんじゃないかと。
 とはいえ、当分は質素な生活をおくります(笑)。

Posted by “Lupin” on 2012/11/20 01:50:59

2012年 9月 8日(土)

* ただ今選定中    [  物欲 | ハードウェア  ]

 巷ではWindows 8がRTMされ、ぼちぼちと新OSの話も多くなってきたわけで、10月末の一般販売が待ち遠しいわけだけども、このタイミングでPCも新調しちゃおうかなとか画策中。
 今のメインPCを組み立てたのは2008年8月の末で4年ほど経過しているわけだけど、スペックはこんな感じ。

  • CPU: Intel Core 2 Duo E8400 (Dual Core/L2 6MB/FSB1333MHz/3GHz)
  • M/B: MSI P45 NEO-F (LGA775, ATX, Intel P45+ICH10, SATA2x6, DDR2-6400x4, GbE)
  • CPUクーラー: サイズ ANDY SAMURAI MASTER SCASM-1000
  • メモリ: UMAX Pulsar DCSSDDR2-2GB-800 (DDR2-800/PC2-6400/CL=5) 1GBx2
  • HDD: HITACHI Deskstar P7K500 HDP725050GLA360 (SATA2/500GB/7200rpm/3Gbps/16MB)
  • DVD: Pioneer DVR-216DSV (SATA, DVD±Rx20/DLx12/RWx6/+RWx8/-RAMなし/CD-Rx40/RWx32)
  • ビデオ: 玄人志向 GF8600GT-E256HW/HS (PCI Expressx16, 256MB/GDDR3, GeForce 8600GT, ファンレス)
  • NIC: 玄人志向 GBE-PCI2 (1000Base-T/100Base-TX/10Base-T, PCI)
  • 電源: 玄人志向 KRPW-V560W (560W, W150xH86xD140mm)

 CPUとビデオに関してはとくに不満はないんだけど(最近は3D系のゲームもしなくなったし)、さすがにメモリ2GBは少々厳しいかなという感じ。あとHDD周りがかなり厳しくなっていて、ここ最近はときどきディスクアクセスに行ったまま数十秒ほど固まっていることも(^^;)。これが一番イライラの原因になってるんで、ここは何とかしたいところ(って、とりあえずデフラグするのが先か(^^;))。


 んで、新しいPCに関しては、そろそろ安定してきた感のあるIvy Bridgeでシステムを組もうかと。まずCPUはCore i5かCore i7かというところだけど、実際ハイパースレッドが必要なソフトを使うことはほとんどないし、なくったって4コアもあれば十分(今のCPUの倍)、さらにビデオは増設するんだから内蔵GPUの違いも関係ないんだよねぇ。あとはOCはしないのでi7-3770かi5-3570だと定格でクロックも3.4Ghz/3.3Ghzとほとんどかわらんと。これで価格がi7-3770が25,000円前後で、i5-3570が18,000円前後と7,000円くらい差があるからねぇ。そこから考えればCore i5-3570で十分かなぁ。でも、初期投資の7,000円って、さほどデカくもないんだよなぁ。
 それからM/Bは、OCはしないし、ビデオのSLIも使わないので、チップセットはZ77じゃなくH77で十分。あとRAIDも不要。フォームファクタはMicro-ATXかな。いっそ、miniITXにして小型筐体に入れる手もあるんだけど、エアフロー関係とか考えると、やっぱりミニタワーになるだろうからmicro-ATX一択かな。メーカーはほとんど気にしてないので、安定感のあるASUSかGIGABITEかASRockあたりから選択か? 第一候補はASUS P8H77-M LEやASRock H77Mあたり。

 メモリは8GBあれば十分だと思うけど、バルクだと16GBでも8,000円前後で手に入るから、ここは16GBにしとくか。多くて困ることないし(笑)。Ivy Bridge対応でDDR3-1600クラスだと、ADATAのAD3U1600W8G11-2あたり。
 それから、ビデオもさほど高性能なものは不要だけど、さすがにCPU内蔵GPUを使う気はないので、ミドルレンジでNVIDIAならGeForce GTS450かGTX550Tiあたり、ATIならRadeon HD7750あたり。っていうか、ファンレスのモノってなると、このあたりが最高性能ってことになるんだけど(笑)。

 一方、ストレージは思い切ってSSDにしちゃおうかと。一昔前なら連続運転での寿命が、なんて話もあったけど、ここ最近ではもうそういうのは気にするレベルじゃなくなってるみたいだし、256GBクラスが2万円切るようになったらしいしね。どうせ、サブマシンも併用するわけで、でかいデータはそっちのHDDに入れちゃうようにすれば、実質、システム用に50GB、データ用に150GBくらいでなんとかなりそうだし。候補はPlextorの一つ古いモデルのPX-256M3P、もしくは廉価だけど評判のいいCrucialのm4シリーズの256GB。
 光学ドライブは、この際だからBD-R対応のドライブで、PioneerのBDR-207DBKのバルクあたりかな。

 ケースは↑にも書いたように、ミニタワーが妥当かな。キューブとか薄いデスクトップタイプにしても机上に置くスペースはなくて、結局床置きになるわけで、そうすっとミニタワーでいいかと。まぁ、miniITXケースでもacubic A40のようなものもあるけどね(笑)。とりあえず、今使ってるのがAntec SOLOなので、Antec P280あたりで。
 電源は450Wから500Wあれば間に合うはずなので、そのくらいのサイズで80PLUS GoldもしくはPlatinumのもの、できれば日本製コンデンサを使ってる品質のいいのが欲しいかな。あと静音仕様のものが好ましいかなと思って探してたら、オウルテックのXseries SS-460FLがファンレスだったり。もっとも、電源をファンレスにしても、エアフローの関係で筐体のリアファンは回さざるをえないわけで、ファン音はなくならないんだけどね(ってか、空冷なのでCPUクーラーにファン必須だし)。ファンレスにこだわらないんならENERMAXのPlatimax EPM500AWTあたりで。

 んで最後はOSだけど、Windows 8にするか、Windows 7にするか。機能的にはWindows 8のモダンUIは不要だけど、デスクトップだけで考えれば7でも8でもさほど変わらなさそうなので、だったら最新のWindows 8にしとくのが無難かなぁ。ちなみにHome PremiumのDSP版で十分なので価格的には10,000円前後ってところ。あ、もちろん64bit版ね。


 んで、このへんのパーツをドスパラとかTSUKUMOとかamazonとか、今までに購入実績のあるところで買い集めると10万円ちょっと超えるかなってところ。価格.comとかでパーツ単位にもっと安いところを探せば、トータルは余裕で10万円を切ると思うけど、あんまり知らないお店で買うのも嫌だし、ドスパラとかTSUKUMOとかのBTO PCで同じような構成にしても価格的には同じくらいになるので妥当なところかなと。まぁ、価格に関しては変動するので、Windows 8発売の頃には10万円切るくらいになってるかも。

 ただし、問題はそれまで今のPCで我慢できるか、ってところだなぁ(^^;)。

Posted by “Lupin” on 2012/09/08 18:24:05

2012年 5月16日(水)

* 初めてのWindows 7    [  日記 | 物欲 | Windows  ]

 って、なんかどっかの書籍の名前みたいだけども(笑)、そうではなくて、自宅に初めてWindows 7マシンがやってきたって話で。しかも、既存のPCをWindows 7にしたってわけではなく、新しくWindows 7がプリインストールされたマシンを買った、と。

 購入したのはLenovo G570というノートPC。今年2月に発売されたモデル(4334-D6J)で、画面は15.6インチのワイド液晶、CPUはCore i5-2450M/2.5GHz、メモリは4GB、HDDは500GBで、LANは10/100と802.11b/g/nをサポートいうヤツ。メディアはDVDスーパーマルチドライブで、さらに本体に5in1メディア・カード・リーダーがついてたりする。
 最初は、DELL Inspiron 15Rあたりにしようかと思ってたんだけど、あまり金を掛けたくなかったので同じくらいのスペックで安いのないかなと探してたら、G570に行き当たったと。ちなみに、価格.comでの価格比較を見ると、今日現在で最安値はすでに4万円を切ってたりするから驚きだよねぇ。
 で、Amazonで買おうと思ったんだけど、あいにく在庫切れってことだったので同じ価格で出ていたムラウチ(楽天店)で購入。日曜日の夜にポチって、今日の午後に配送だから十分早いね。

 んで、メーカーPCを買うのは久しぶりだったんだけど、最近は同梱物がずいぶん減ってるんだね。今回のパッケージには、本体とバッテリー、ACアダプタのほかには、「セットアップポスター」という4つ折りのペラと「安全性及び一般情報ガイド」と「保障規定」という薄い冊子、それと「購入後のご相談について」というA4一枚のペラだけ。以前ならうんざりするくらい入ってたインストール周りの手順書とかOSやアプリのマニュアル、それからCD-ROMなんかは一切なし。ちょっとびっくりしたわ。

 で、とりあえず電源入れて、OSのインストールを済ませて、まずは電子版のユーザーズガイドを読むかと思ったら、なんとガイドがPDFなのにAdobe Readerはインストールされていないという…。一応、インストールイメージはDドライブに入ってるんだけど、これこそインストールしておけばいいのにねぇ。
 その後、ユーザーズガイドを確認して、付属のOneKey Recoveryを使って工場出荷時のイメージをDVD-Rにバックアップ。説明では4.7GB DVD-Rを3枚必要って出てたのに、実際には2枚で終了してしまったのでちょっと不安だけど、そこで終わっちゃったのでたぶん大丈夫なんでしょう(笑)。

 それからプリインストールされている不要なアプリケーションをちまちまと削除。驚いたのは、Google Chromeがプレインストールされてたことかな。それ以外は、McAfeeのアンチウィルスソフトとかキングソフトのオフィスソフトとかくらいで思ったほど入ってなかったけどね。
 不要なもの消したあと、改めてアンチウィルスソフトにAvast Home 7をインストールしてから、ネットワークに接続してWindows Updateを実行。40個近くの更新プログラムがインストールされたけど、まぁ、こんなもんかな。その後、再起動してからIEの設定だけ見直して、アドオンはFlash Playerだけインストール。
 この状態でWindowsエクスペリエンスインデックスを確認してみたらプロセッサ: 7.0/メモリ: 7.0/グラフィックス: 4.7/ゲーム用グラフィックス: 6.2/プライマリハードディスク: 5.9という感じ。内蔵のIntel HD グラフィックス 3000ってゲーム用グラフィックスの数字が結構高いんだねぇ。


 さて、実はこのマシン、自分用のじゃなくて実家の親父用。今までは遊んでたIBM ThinkPad T21を使わせてたんだけど、IEでニュースサイトを巡回してるだけでも、モバイルPentium III/850MHz、メモリ512MBではちょっと重くなってきててねぇ。さすがに10年以上前のモデルだし(リリースは2000年10月)、OSもXPだからそろそろ引退させてもいいかな、と。
 まぁ、PCを新しくしてもWeb巡回しかしないので明らかにオーバースペックなんだけども(ってか、ウチのメインPCよりも強力なんじゃないのか(^^;))、唯一、画面の解像度だけは1,400×1,050から1,366×768にダウングレードになっちゃうのが残念。まぁ、最近のモデルは動画重視だから、テキスト用途だと不便になるんだよねぇ…。


 そんなわけで、近いうちに実家に行ってPCを入れ替えてくる予定。まぁ、これでまた10年くらいは使えるだろう(笑)。で、回収してくる旧PC、引退させるとか言いつつ、Linux MintとかEcoLinuxなんかの軽量Linuxでも入れて遊ぼうかとか思ってんだけどね(笑)。

Posted by “Lupin” on 2012/05/16 19:13:55

2011年 7月27日(水)

* 広大なり我領土    [  物欲 | ハードウェア  ]

 って、別にRPGとかの話じゃなくて、単にモニタを新しく買っただけなんだけどね(笑)。いや、今までメインマシンのサブモニタとして使ってた“MITSUBISHI RDT176S”が、引っ越し前くらいからグズりはじめていて、電源投入して5分くらい画面表示できない状況だったわけ。一度、表示されれば何の問題もなかったので、だましだまし使ってたんだけど、まぁ、そろそろ買い替えてもいいかなぁ、と。ちなみにこのモニタ、買ったのは2003年4月で、それ以来8年間以上、ほぼ毎日休みなく稼働してくれたんで、もう十分元は取ったかな(^^)。

 そんで、新たに購入したのが“DELL U2211H”という21.5インチワイドモニタ。最初は古いのと同じ17インチのワイドじゃないモニタでも買おうかと思ってたんだけど、今さらわざわざ小さなモニタ買うのもナンだし、価格的にもさほど差がないわけで、じゃ、メインのモニタに据えられるものがいいかなと。
 さて、DELLのサイトだと納期が通常納期で2週間。結構かかるのが気になったけど、まぁ、それまではサブマシンのモニタ(“Iiyama AS4311U”)を流用して我慢するかと思って、月曜日の夕方にオーダー。2営業日後に発注ステータスが更新され、4営業日後に納期確定ってことだったんだけど、何と今朝一番の便で到着しましたけども(笑)。

新モニタ そんなわけで、早速設置。で、これまでは20.5インチワイドの“DELL E207WFP”をメインに使ってたんだけど、これの解像度が1,680×1,050。んで、新しく買ったU2211Hが1,920×1,080なので少し横幅が広がった感じ。ただ、物理的な表示面では縦方向のサイズはE207WFPが272mmで、U2211Hが268mmなので、若干、新しい方が狭かったり。まぁ、並べても気になるほどではないけどね。
 んで、当初、新しく買ったモニタをメインマシンのメインモニタにして、今、サブマシンにつながってる“Iiyama AS4311U”をサブモニタにしようかとも思ったんだけど、最近はサブマシンもあんまり使わないし、どうせ使ってもゲームしかしないので、じゃ、17インチで十分かと。そんなわけでメインマシンに21.5インチと20インチの2台のモニタを接続。これまでは、1,680×1,050+1,280×1,024だった画面が、1,920×1,080+1,680×1,050になって、えらく横長の視聴環境が出来上がりましたわ(^^;)。
 右の写真、左側がU2211Hで、右側がE207WFPなんだけど、こうやって並べると同じモニタが2台あるようにも見えるねぇ。あとデスクトップはまだ古い環境のままで、単に解像度を合わせただけ。この横長の環境に合わせて、サイドバーとかアイコンとかを使い勝手のいいように置き換えないといかんな。

 あ、肝心のモニタの調子だけど、ドット落ちはないようだし、色むらもとくに判別できない範囲。正面からしか見ないので視野角とかは気にならないので無評価。デフォルトだとやや明るめなので輝度を50%に落としたくらいだけど、これでも全体の発色はE207WFP(輝度50%)に比べて、かなり鮮明でキレイ。OSDまわりもずいぶん使いやすくなってるように感じるね。
 あと、IPSパネルは反応が悪いって話だけど(スペックは応答時間8ms)、YouTubeやDVD映像を見るのにはとくに問題も感じないかな。フルスクリーンでアクションゲームとかすると変わってくるのかもしれんけど、やんないからどうでもいいか。
 機能的にはUSBハブを内蔵してて、USB2.0が4ポート出てるんだけど、これが結構嬉しかったり。いままで、外付けのUSBハブを使ってたんだけど、おかげでこれを外して電源が一つ空いたから(笑)。

 ちなみに、今回購入したモニタの価格は送料込みで21,000円で、キャンペーン割引きが5,020円ついていたので15,980円。20インチモニタを買ったのが4年半前なんだけど、そのときは37,374円で買ってるのでなんと半額以下になってんだねぇ。ビンボ人にとっては嬉しい話ですわ(^^)。

Posted by “Lupin” on 2011/07/27 16:20:32

2009年10月12日(月)

* おニューのテレビ    [  物欲 | ハードウェア  ]

 先々週の土曜日に突然壊れたテレビだけど、先週に限ってサッカー日本代表の試合があったりして、それが観れなくてガッカリしてみたり。

 やっぱりないと困るじゃん、ってことで、近所の電気屋さんへ物色し行ったら、ちょうどこの週末に「お得意様感謝祭」が行われるとかで、薄型テレビとビデオが安くなってたりして罠か!と(笑)。いや、まぁ、どっちかっていうと「渡りに船」って感じだったんだけどね。
 で、今まで42V型だったんだけど、さすがにこれより小さい選択肢はなかったし、かといってこれ以上でっかくなっても仕方ないしねぇ。んなわけで、候補は40型の液晶か、42型のプラズマ。液晶なら実家でも使ってるシャープのAQUOSか東芝のREGZA、プラズマなら今まで使ってた日立のWoooかパナソニックのVIERAってところだね。その中から最終的にAQUOSかVIERAかで悩んだんだけど、結局、パナソニックのこれの42型にしてみた。今年の春モデルで価格もそこそここなれてきてる感じだったしね。
 あと、HDDレコーダーが地デジ未対応だったので、ついでに一緒に買い替えてみた。ちょっと悩んだんだけど、まぁ、もうそろそろ良いかなってことでブルーレイ対応に。で、テレビをパナソニックにしたので、レコーダーもパナソニックでDMR-BW770。まぁ、HDD容量は500GBもあれば十分でしょう。ちなみに、これを選んだ最大の理由はDLNAに対応してるから。

 んで、土曜日に注文したのが今日届いたんで、サクッと入れ替え。と言っても、テレビは画面サイズは変わんないし、まだ地デジは観られない(アンテナが未対応)なので、見た目に大きな変化はなし。とはいえ、さすがに今年のモデル、技術的にはいろいろ向上しているし、フルHD対応なのでかなりキレイになってるはずなんだよねぇ。
 BDレコーダーもまだ繋いでみただけなので、とりあえずなんか録画して試してみないとねぇ。ま、いずれにせよ、新しい「おもちゃ」は楽しいこってす(笑)。

 あ、そういえば、AV系でパナソニックって初めてのような気がする(^^;)。

Posted by “Lupin” on 2009/10/12 21:28:11

2009年10月 5日(月)

* テレビが…    [  日記 | 物欲 | ハードウェア  ]

 ここ最近はほとんどテレビ番組を見なくなってて、自宅でテレビを点けているのは週に4時間くらいになってるのよ。定期的に観てるのは、月曜日20:00からの「Qさま!!」と「鶴瓶の家族に乾杯」と、金曜日深夜の「きらきらアフロ」くらいのもん(なのに「Qさま」と「家族に乾杯」は時間がかぶってるので「家族に乾杯」は録画して視聴(^^;))。それと、Jリーグの京都サンガや浦和レッズの試合をライブで観てるくらい。

 で、先週の土曜日の午後、いつも通りJリーグのライブを観てたんだけど、その最中にテレビ画面がいきなりブラックアウト。音声も吹っ飛んで、リモコンの操作は電源のオン・オフ以外受け付けず。ちょうど試合の盛り上がりの場面だったので超ガッカリ。
 とりあえずチューナーボックスを触ってみると結構な熱を持ってたので、しばらく電源オフにして熱を冷ましてみてから再チェックもやっぱり何も映らず。なんせ画面に何も表示されないので、設定を変えることもできんしねぇ(^^;)。で、ダメもとでテレビの裏の電源コードを抜き刺ししてみたら、これでリセットがかかったのか、なんとか復旧。もっとも、すでにサッカーの試合は終わっちゃってたけど…(^^;)。

 その後、時間おいて別の試合を観ようとテレビを点けてみたら、最初は問題なく映ってたものの10分くらいしてまたいきなりブラックアウト。さらに今日、同じくやはり10分くらいでブラックアウト…。どうやら、本格的に故障しちゃったみたいだわ(^^;)。
 このテレビ、会社を辞めてこっちに戻ってきたときに退職記念と称して買ったヤツなんで、まだ5年ちょっとなんだよなぁ。昔、ブラウン管のころは10年くらいは故障もなく使ってたような気がするんだけど、やっぱり薄型テレビは寿命も短めなのかねぇ…。

 最近は同じサイズ(42V型)でも15万円前後で買えちゃうようだし、わざわざ修理に出すのも面倒だから買い替えちゃうかな。ちょうどアンテナを地デジ対応に変更する予定で、ビデオも地デジ対応のモノにしないといけないので、この際にまとめて入れ替えるってのがいいのかもしれんなぁ。
 しかし、この予定外の出費はちょっと痛いかも(^^;)。

Posted by “Lupin” on 2009/10/05 21:04:36

2009年 3月21日(土)

* 47回目の春    [  日記 | 物欲 | ハードウェア  ]

 そんなわけで、お誕生日。ま、この歳になったら、1〜2年くらいは飛ばしてくれてもいいんだけど、律儀に毎年やってくるわけで、否が応にも歳食っちゃうわけですよ(笑)。

 そして例年のごとく、お誕生日でもとくに変化のない生活。朝は同じ時間に起きて、朝メシ食ってからちょっと朝寝して、ぶらぶら散歩に行って、昼メシ食ってからお散歩日記を書いて、そして今、おやつ食ってコーヒーを飲みながらのんびりしてるところ。ま、今日はお天気もいいし、春らしく暖かな一日なので、なかなかの「お誕生日日和」とも言えるかもしれんけども(^^)。

 んで、まぁ、せっかくの誕生日だし、たまには(?)自分へのプレゼントでも買っちゃうか、と思って選んだのが「CREATIVE メモリプレーヤー ZEN STONE 2GB スピーカー内蔵モデル ZN-STK2G」。あちこちでちょっと話題になってるオーディオプレイヤー。いやぁ、なんせamazonで2,100円だしね(笑)。
 先日から散歩中のBGMは携帯電話で聴いてるんだけど、これから暖かくなって軽装になると持ち運ぶのにはちょっと不便かなって感じで。それに汗をかくようになるからねぇ。そんなわけで、小さくて軽いのがないかと思ったら、これが目に留まったと。
 別に凝った使い方もしなくて、単にアルバム単位で連続再生できればそれでOKなので、液晶表示とかもなくてもいいし。WMVに対応してて、ファイルのコピーはD&Dで簡単にできるようだから、ちょうどいいかな、とね。ま、この価格だったら、ハズれても痛みは少ないし、ってのもあるかも(笑)。
 で、昨日の深夜に注文したのがさっき届いたので、ちょうどいいタイミングかな(^^)。これから使い方をチェックして、近いうちに持ち歩いて使ってみる予定。


 ってことで、今年も無事に誕生日を迎えられたことに感謝。それから、何人かの方からはお祝いのメッセージとかもいただいたりして、そんな友人たちと変わらぬ繋がりが持てていることに最上の感謝を。

 ま、この一年もここ数年と変わらず、のんびりとぐうたらで役立たずに過ごすつもりですが(しょぼい決意表明だ(笑))、皆様には変わらぬお付き合いをどうかよろしくです(^^)。

Posted by “Lupin” on 2009/03/21 16:28:22

2009年 1月17日(土)

* おニューのデジカメ    [  日記 | 物欲  ]

 昨年の末ごろから、買い替えるかどうか悩んでたデジカメ「RICOH R10」なんだけど、あれ以来、ずっと価格.comの価格比較をチェックしたりしてたわけですよ。
 当初はやっと3万円を切ったくらいだったんだけど、しばらく見ている間にどんどん値が下がり、年末には2万円台も前半に。ただ、安いだけのあんまり知らないお店で買うのもなぁ、とか躊躇してたわけ。したら、つい先日まで28,800円の値のついてたamazonさんまでもが、一昨日、一気に21,800円に値下がりですよ。もうね、amazonさんなら文句ないでしょ、とドンと背中押された感じで(笑)、本体と付属品をまとめてポチっとな、と(^^)。

RICOH R10一式 で、それが昨日の深夜だったんだけど、なんと今日の朝一番で注文した商品一式が届きましたよ、はえぇ、さすがamazonさん! (ちなみに、amazonプライムは未加入)
 さすがに今日の散歩には持って行けなかったんだけど、まずはバッテリのチャージだけして、いろいろいじくり中。外観的には、これまで使ってた「CASIO EX-Z40」に比べると幅が1cmくらい大きめで、やや厚い感じだけど、思ったほど違和感はないかな。っていうか、手がでかいのでちょうどいい収まり具合かも(笑)。

 機能的には文句ないスペックで、前にも書いたように1,000万画素だったりISO1600対応なんてのは、自分には完全にオーバースペック(^^;)。でも、光学7倍ズームとか、接写1cmのマクロは重宝しそうな予感。もっとも、機能が多すぎてまだぜんぜん把握できてないうえに、今までのとは違った部分も多いので、それに慣れるのが先決って感じだな。
 とりあえず、まずは取説を熟読してから、オフィシャルページの「基礎知識」とか「フォトテクニック」あたりを読みつつ、当面は散歩にカメラを2台持っていって、同じ被写体を取り比べてみたりしてみるかな、と。あと、毎日使うんでそのあたりの方法とかも考えないと。少なくとも、バッテリーはもう一個買って、2個をローテーションで使う感じの方がいいかな。

 そうそう、今回、本体と一緒に8GBのSDHCカードを買ったんだけど、今って8GBで2,000円しないんだねぇ。3M(2,048×1,536)の画像ファイルだと、8GBでだいたい10,000枚ちょっと収容できるんで、およそ1年分の写真をそのまま保存できちゃうんだよなぁ。2,000円だったら、毎年8GBのカードを1枚買っても全然安いよなぁ。いい世の中になったもんだ(^^)。

Posted by “Lupin” on 2009/01/17 16:51:35

2008年11月21日(金)

* ちょっぴり物欲    [  日記 | 物欲  ]

シーガル ポケットカレンダー ここ数日、最初の寒気の到来で、突然、真冬になってしまったような感じだったけど、この週末はどうやら寒気は緩むようで、また少し暖かな小春日和が戻ってきそうだとか。しかし、寒くなったり暖かくなったりで、どうもこの時期は着る服の選択が面倒くさいよなぁ(笑)。

 んで、今日は午後から映画を観に行ってきたんだけど、そのついでに河原町の紀伊国屋に寄って来年のカレンダーを買ってきましたよ。もちろん、購入したのは毎年愛用してるシーガルの「ポケットカレンダー」。このカレンダーを使い始めて、もう何年になるっけな、と思って自分のブログを検索したら、最初は2004年分からのようだから、もう5年目になるのか。ま、最近はさほど苦労しなくても手に入るようになったのがうれしいところだねぇ。

 あと、四条寺町のソフマップでデジカメをチェック。今使ってるのはカシオのEX-Z40っていう400万画素のデジカメなんだけど、もう4年半も使ってるんで、そろそろ新しいのを買ってもいいかな、とか。
 で、今候補に挙げてるのはリコーのR10。光学7倍ズームに、接写1cmまで寄れるマクロは、私の使い方にはベストマッチ。ま、1,000万画素だったりISO1600対応なんてのは、完全にオーバースペックだけど(使いこなせないの意(^^;))。このクラスにしてはやや高価だけども、それでもようやく最安値が30,000円を切り始めてて、いい感じになってきたなと。
 ただ、今使ってるEX-Z40って、使い勝手が抜群にいいからなぁ。クレードルに乗っけるだけでUSB経由で充電できるし、PCへの取り込みもボタン一発。毎日持ち歩いてるんで、これ、結構重要。で、今日、R10の実機に触ってきたんだけど、機能的には文句ないにしても、やっぱり使い勝手の部分ではちょっとね、と悩み中。

 まぁ、まだEX-Z40は元気に動作しているし、別に不自由しているわけでもないんで、あわてて買う必然性はないんだけどね。

Posted by “Lupin” on 2008/11/21 22:07:12

2008年 1月21日(月)

* ONKYO TX-SA605    [  物欲  ]

 11月の末くらいから電源ON直後にだんまりになる不調の出てたAVアンプ(DENON AVR-3200)だけど、しばらくは復調していたものの、年明け頃からまた再発。んなもんだから、思い切って新しいのに買い替えたわけですよ。

続きを読む...
Posted by “Lupin” on 2008/01/21 16:02:45