INFOINFO
MAILMAIL

2017年 8月23日(水)

* 平日のボドゲ@カフェミープル・254回目    [  ボードゲーム  ]

 今日は朝方はやや雲が多かったものの、時間とともに雲も少なくなり、明るい陽の射すまずまず空模様に。気温の方は午前中に30度を超えたものの、最高気温は34.7度と「猛暑日」には一歩届かず。まぁ、それでも十分に真夏の暑さだったけども。

 で、いつもなら水曜日は夕方にスポーツジムに行ってるんだけど、今日は早起きして朝一で行くことに。ジムには年配のお客さんを中心に、朝からそこそこの人がいたけども、まぁそんなに混雑してるってほどでもなかったので、いつもの軽めの筋トレのルーティーンをこなし、その後、ウォーキングマシンで45分ほど歩いて汗を流してきた。ワンパターンだけども、まぁ、やらんよりもマシでしょう(笑)。


 お昼過ぎに帰宅してからシャワーを浴びて、昼メシを食ってからお出かけ。もちろん、出かけた先はいつもの「Cafe MEEPLE」。

 お店に着いたのは14:20くらいだったんだけど、さすがに平日の日中、お客さんは常連のヒダカYさんだけ。その直後に、4人組のグループのお客さんがいらしたけども、それ以降は一般のお客さんの姿はなく、久しぶりにのんびりしてましたわ。

 そんなわけで、まずはヒダカYさん、ネイトさん、イシカワさんの4人で「センチュリー: スパイスロード」(Century: Spice Road)を。

「センチュリー: スパイスロード」

 今回は生産系の商人カードがまったく出ない展開となって全員なかなか苦戦。唯一のヒダカYさんが黄色3個の生産カードを取っただけで、あとはデフォルトの黄色2個生産カードのみ。それでも序盤は商人カードの取得用に撒かれたスパイスが出るので、それを上手く拾っていけば、そこそこ賄えるわけで、そこから如何に材料を枯らさずに回していけるかがポイントだね。
 で、序盤は黄色スパイスがいい感じに拾え、そこから黄2→緑1、緑3→赤1黄3、2グレードアップ、赤3→緑3なんかを絡ませて17点のカードと13点のカードを獲得。ただ、それ以降はジリ貧。なんとか緑3→茶1赤1黄1変換を拾って、茶を出すものの、茶からの変換系がなく行き詰まったり(^^;)。
 結局、イシカワさんがきれいに手元のスパイスをすべて使い切って得点カード5枚目を獲得しゲーム終了。最終ポイントでもイシカワさんがトップ。いやぁ、今回は得点カードの出が向いてなかったわ。


 ここでイナさんがいらしたので、ヒダカYさん、イナさん、ネイトさんとの4人で「カーソン・シティ」(Carson City)を。インスト中にウメさんもいらしたので、入っていただいて5人でプレイ。

「カーソン・シティ」 「カーソン・シティ」

 開拓時代のアメリカ西部の街・カーソンシティを舞台としたワーカー・プレースメントゲーム。広大な耕地を各々が開拓して建物を建てていくことで収入を得て、それをもとにさらに自分の領域を拡げていく。
 まず毎ラウンドの最初に、街の有力者をスカウトすることができ、選んだキャラの能力を使えるのもいいね。例えば、「保安官」はかならず実行できる追加人員を得ることができ、「開拓者」は1区画を無料で開拓でき、「ガンマン」は戦闘力を3つアップできたり、「隊長」は支払う金額によって追加のカウボーイを派遣してくれたりなど。
 その後、ワーカー・プレースメントゲームらしく順次持ちコマ(カウボーイ)をアクションに置いていくスタイル。アクションには耕地の開拓/建築する建物の取得/戦闘力の追加/資金の調達などがあるんだけど、同じアクションに複数人がカウボーイを置くと『決闘』が始まるというのがなかなかおもしろいかな。決闘では、対戦するそれぞれの人の戦闘力とダイス目(1D6)の合計値を比べて大きい方が勝つ。
 で、4ラウンド行って獲得ポイントが多い人が勝ちなんだけど、とりあえず何をしてポイントを稼ぐのかがわかりにくい。ので、まずは1ラウンド目は開拓や建築は捨てて、手持ちの金を全部ポイントに変換する($2→1点)ことにして、「銀行家」をスカウトして小金($9)を融資してもらい、さらに2人のカウボーイを日雇いで$4×2を稼ぎ、初期の手持ち金$15と合わせて$32全部をポイントに変換して16点でダントツトップに(笑)。ただ、2ラウンド目以降で資金繰りに困るのは目に見えて明らかで、以降はジリ貧となり、最終的には30点で4位。ヒダカYさんとネイトさんがともに43点でトップ(順目でヒダカYさんの勝利)、ウメさんが34点で私は4位ということに。

 競合アクションの優先権を『決闘』で決定するってのは面白いんだけど、盤面が見づらく、どのエリアを誰が獲得しているのかがわかりづらいのは致命的。あと、ダウンタイムが長すぎるのもマイナス点で、もう一回遊びたいか、と問われたら「もういいかな」って返事するかな(笑)。


 で、なぜか水曜日だというのに、アグリコラメンバーが4人もいるわけで、そうなったらやらない道理はないわけで、さくさくと「アグリコラ」(Agricola)の準備を(笑)。

「アグリコラ」

 席順は私、イナさん、ヒダカYさん、ウメさんとなってドラフト開始。

1職業畑守羊番庭職人梁打ち葦買い付け人猪飼い商人
小進歩レンガの屋根いかだ石の交換木骨の小屋木材荷車動物園ほうき
2職業村長乗馬従者家畜の世話人林務官柴結びブリキ職人 
小進歩織機家畜市場撹乳器火酒製造所石臼マメ畑 
3職業修理屋畑好き家庭教師族長村の長老 
小進歩離れのトイレ鶏小屋製材所温室 
4職業乳搾り昔語り成り上がり建築士 
小進歩石ばさみわら小屋酪農場聖マリア像 
5職業猪飼い羊番梁打ち 
小進歩石の交換ほうき木骨の小屋 
6職業乗馬従者林務官 
小進歩火酒製造所石臼 
7職業家庭教師 
小進歩離れのトイレ 

 初手職業は終盤追い込み型の「畑守」、進歩は葦軽減の「レンガの屋根」一択で問題ないところだろうね。2手目職業には、葦軽減の「柴結び」が入るもすでに「レンガの屋根」を持っているので流して「村長」をピック。上家以外には知られていないわけでなんとかこっそり「村長」盤面を作ってボーナスゲットを狙いたいところ。進歩はメシ補助となる「織機」を。3手目職業からはレンガの家をすっとばせる「修理屋」を取ったら4手目進歩に石増産の「石ばさみ」、5手目に「石の交換」が入る幸運。あとは、3手目進歩の「厩」で牛を飼い、「乳搾り」に繋げたいところ。
 さらに最終7手目職業に「家庭教師」が戻ってきてビックリ。職業のラインナップからすれば、そこそこ枚数は出したいところなので、ついでにこの「家庭教師」でボーナスもゲットできるかも。

「アグリコラ」初期手札

 ということで、1番手でゲームスタート。R1[柵](1番手)で職業から「家庭教師」を出し、レンガ2、R2[進歩](3)で葦石メシが石メシ3に(「葦買い付け人」効果)なり、木3、R3[羊](4)で木3、木3、R4[種パン](4)で木4、葦2、R5[改築](3)で木の家を増築し、葦石メシが石メシ3、R6[石](2)でSPを打って「石ばさみ」を出し、葦石メシが石メシ3、R7[家族](1)で増員して「厩」を出し、職業から「乗馬従者」を出す。
 R8[野菜](2)で野菜1+小麦1(「乗馬従者」効果)、小劇場からメシ4、SPを打って「レンガの屋根」を出し、R9[猪](1)で木の家を増築し、猪1+小麦1、漁からメシ3、R10[牛](4)で牛1+小麦1、レンガ2を取り、進歩から「石の暖炉」を取る。R11[石](2)で木3、職業から「畑守」、職業から「乳搾り」を出し、R12[家族](4)で木4、木3を取り、10本柵を立て、R13[畑種](4)で畑1、小劇場からメシ3、畑種で小麦2を蒔き、R14[改築柵](3)で羊3、畑、畑種で小麦1と野菜1を蒔き終了。

「アグリコラ」最終盤面 「アグリコラ」使用カード

  畑 牧場小麦野菜 羊  猪  牛 未使用 厩 レンガの家石の家家族カードボーナス(順位)
Lupin3122211000094328 (3)
イナさん4-1111-1-1-60061514942 (2)
ヒダカYさん1412133-120121521257 (1)
ウメさん3-114121-3000155028 (3)

 序盤にヒダカYさんから「葦買い付け人」が出るも、個人的には「レンガの屋根」があるから問題なし。逆に葦石メシが石メシ3となって序盤は食うに困らない状況に。もっとも、そのせいで序盤にメシ基盤を構築できず、中盤以降は苦しい展開に。また、「レンガの屋根」を出すタイミングを逸し、葦2を取って1軒目増築に充てるという謎行動。そして家族の捲れがR7になる不運も、とりあえず最速増員。
 もっとも、その後掃引する機会を逸し、R9に4軒目を増築しているにも関わらず、その後の増員は叶わず(T_T)。おかげで、総手数は35手に沈み、終盤は手数不足に悩まされることに。一方、メシ基盤はR10でようやく「石の暖炉」を得て、ここから「乗馬従者」からの小麦でパン焼きに向かうも、その後パンを焼くことはなし。
 とりあえずR9以降、増員のタイミングを逃し続けたのがすべてかな。ヒダカYさんが「葦買い付け人」+「木材荷車」からの3軒増築したのはともかく、上家のウメさんが「小屋大工」で実質2軒増築となるのを見逃し、R11で増員できなかったからなぁ。おかげで「修理屋」も出せず、さらに「村長」を出せずに唯一の「村長」盤面を活かせず。ちなみにR6に出した「石ばさみ」も一度も起動せず。結局、20点台に沈んで、トップのヒダカYさんとはダブルスコア以上の差を付けられる始末。うーん、ここ最近、まったく点数が伸びずで泣けるわ(T_T)。ヘボすぎだろ…


 ここで20時半を回っていたので「アグリコラ」からは撤退。なお、残った3人で3グリに突入されました(笑)。

 んで、ここ最近、ミープルで「レース・フォー・ザ・ギャラクシー」(Race for the Galaxy)が再評価されて結構頻繁にプレイされているということだったので、今日は自宅から『帝国対反乱軍』拡張までのセットを持って行ったんだけど、すでにアキオさんが同じセットを置いてくださっていたという(^^;)。しかも、イシカワさんたちは「『帝国対反乱軍』まで入れちゃうとカードが多くなりすぎて面白くないので、従来の『嵐の予兆』までのセットがいいかも」とかおっしゃって、そっちのセットで遊んでらしたり(^^;)。
 それでもせっかくなので1戦交えて帰るかと思ったものの、ちょうどイシカワさんとスズキさんがタイマンで対戦を始められたばかりだったのでそちらを鑑賞。スズキさんはこのときが初プレイだったはずなのに、すでにイシカワさんと互角に戦えるほどの腕前に。いやぁ、すごいわ。

 結局、1戦まるごと観戦してたら結構満足しちゃったのでプレイせずに退散(笑)。しかし、スズキさんの引きの強さはすごいな。ぜひ、あやかりたいものだ。

Posted by “Lupin” on 2017/08/24 01:08:58

2017年 8月20日(日)

* 京都ドミニオン&アグリコラ 8月例会2@イエローサブマリン京都店    [  ボードゲーム  ]

 今日も朝から明るい陽の射すまずまずの空模様。気温もそれなりに高く、午前中に30度を超え、日中の最高気温は35.3度と今日も猛暑日に。ただ、空にはうろこ雲も見え始めていて、どことなく秋の気配も。

 さて、そんな晩夏の日曜日はいつもよりも少し早めにお出かけ。神泉苑まで歩いてお詣りしたあとは、バスで河原町三条まで行き、河原町蛸薬師のサイゼリヤ京都河原町通店で早めの昼メシを食ってから、河原町蛸薬師の「イエローサブマリン京都店」へ。今日は今月2回目の藤森ゲーム会さん主催の『京都ドミニオン & アグリコラ』の定例会。

京都ドミニオン&アグリコラ 京都ドミニオン&アグリコラ

 日曜日ということもあって、定刻に集まったのは16名といつもよりも多め。そのうち15名は「アグリコラ」(Agricola)への参加希望者で、初っ端から3卓体勢。もっとも、ゲームセットが2セットしかなかったので、5グリ2卓が立ち、残りのメンバーは「ドミニオン」(Dominion)1卓と、もう一つ別のゲームを。その後、ゲームセットを持った参加者の方がいらして、4グリがもう1卓。さらに、「ドミニオン」も参加者が増えて、最大で「アグリコラ」3卓、「ドミニオン」2卓の5卓体勢になっとりました。

 で、1戦目は抽選の結果、5グリ卓へ。席順はマツダさん、私、イナさん、ラットルさん、ウメさんとなってドラフト開始。

1職業葦集め畑番精肉屋ぶらつき学生ブリキ職人自由農夫族長
小進歩かごかめヤギミツバチの巣マメ畑レンガの柱
2職業鋤鍛冶職業訓練士販売人大学者石打ち倉庫主 
小進歩角笛手挽き臼別荘薬草畑陶器 
3職業レンガ運びパン屋家畜小作人大農場管理人乗馬従者 
小進歩猪の飼育寝室果物の木石の家増築週末市場 
4職業小さい庭師曲芸師石買い付け人てき屋 
小進歩動物園へら舗装道路レンガ道 
5職業レンガ焼き畑農托鉢僧 
小進歩焼き串かんな穀物倉庫 
6職業族長自由農夫 
小進歩かごミツバチの巣 
7職業大学者 
小進歩別荘 

 初手職業には葦軽減の「葦集め」と種繁殖の「畑番」の2枚の強カードが入っており、また進歩にも木の家増築軽減の「斧」、レンガの家増築軽減の「レンガの柱」、メシ補助の「ヤギ」となかなかのラインナップで悩むも、「葦集め」+「斧」を選択。2手目、職業に強カードの「職業訓練士」が入るもメシ補助がないと使い切れないと判断して流し、かわりに畑補助の「鋤鍛冶」を。進歩は軽めのSP材として「角笛」。3手目は木の家からの改築材補助用に「レンガ運び」をピックし、進歩はやはり軽めのSP材として「猪の飼育」。
 ただ次の4手目職業は、初手に「畑番」を流しているのでここは「曲芸師」を抑えるべきところなんだけど、それを忘れて「小さい庭師」を取ってしまう大チョンボ。

1戦目・初期手札

 ということで、2番手でゲームスタート。R1[柵](2番手)で職業から「葦集め」を出し、羊メシ、R2[羊](2)で葦石木、レンガ3、R3[進歩](3)で木4を取り、SPを打って「斧」を出し、R4[種パン](1)で木6を取り、木の家を2軒増築し厩1軒を建てる。R5[家族](2)で増員し、進歩から「かまど」を取り、R6[改築](5)で羊2を取って、増員し、羊メシ、R7[石](5)で木4、小劇場からメシ3、6本柵を立て、羊メシを取る。
 R8[猪](5)で職業から「鋤鍛冶」を出し、羊2、羊メシを取り、畑×2(「鋤鍛冶」効果)、R9[野菜](3)で葦石木を取り、木の家を増築して、増員し、野菜1、R10[牛](2)で小劇場からメシ6、小麦1、種パンで野菜1と小麦1を蒔き、進歩で「かまど」を「調理場」に替え、羊2、R11[石](4)で猪2、畑×2、職業から「小さい庭師」を出して野菜1を蒔き、木3から木2を取り(「林」効果)、1本柵を立てる。R12[畑種](2)でSPを打って「小牧場」を出し、牛1、進歩から「角笛」を出し、葦3、羊メシ、R13[家族](1)で畑種で畑×2を耕し、木3が木2になり、葦石木、進歩から「家具製作所」を取り、厩を1軒建て、R14[改築柵](5)で牛1、種パンで野菜2を蒔き、羊2、SPを打って「猪の飼育」を出し、日雇いからメシ2を取って終了。

1戦目・最終盤面 1戦目・使用カード

  畑 牧場小麦野菜 羊  猪  牛 未使用 厩 レンガの家石の家家族カードボーナス(順位)
マツダさん34-1222300010152042 (2)
Lupin43244220100153040 (3)
イナさん44440200040158247 (1)
ラットルさん2434-1-1-1-1050157137 (4)
ウメさん1211-132-7108158034 (5)

 序盤、「葦集め」で葦を降らせ、さらに木が潤沢に取れたことで「斧」を使って2軒増築し、R5/R6で増員して手数勝負に。さらにR9で5軒目増築・増員できたことで、総手数は51手に。さらに早めの厩、柵から家畜繁殖もそこそこ捗り、「かまど」/「調理場」でメシ基盤に。
 ただ、他家も早めの増員という展開になり、中盤から有効手を打てない展開に。さらに「レンガ運び」を出すタイミングを逸し、レンガが手に入らずに家点が伸びず、また進歩もカード点を重視していなかったために盤外点が伸びずで、得点は伸び悩んでトップのイナさんに7点及ばず、さらに最終盤に石の家改築から石の家増築を決めて一気に点数を伸ばしたマツダさんにまくられての3位どまり。うーん、相変わらず中途半端だわ。
 なお、下家のイナさんは私の回した「職業訓練士」「畑番」「曲芸師」からのパン焼きが捗り、かなり楽な展開に持ち込まれておりました(^^;)。


 2戦目も14名で5+5+4人の3卓開催となり、抽選で5人卓へ。席順は、まなをさん、私、クドウさん、イノウエさん、カワムラさんとなってドラフト開始。

1職業乳母庭師レンガ焼き革なめし工家畜主托鉢僧村の長老
小進歩小牧場角笛離れのトイレ葦の家折り返し鋤酪農場製材所
2職業パン職人柵立てレンガ大工乗馬従者ブタ飼い昔語り 
小進歩織機がらがらかご舗装道路鴨の池投げ縄 
3職業コック家具職人執事精肉屋牛飼い 
小進歩焼き串へら猪の飼育葦の池ほうき 
4職業パン焼き長老大農場管理人羊飼い親方家畜守 
小進歩撹乳器乾燥小屋耕運鋤親切な隣人 
5職業街頭の音楽家猪猟師君主 
小進歩調理コーナーわら小屋別荘 
6職業レンガ焼き家畜主 
小進歩離れのトイレ角笛 
7職業乗馬従者 
小進歩がらがら 

 初手は職業に増員補助の「乳母」、進歩にも強力な増員カードの「葦の家」が入り、どちらを選択するか悩むも、葦の重さと汎用性から「乳母」を選択。進歩は柵材軽減の「小牧場」を。2手目、進歩は羊でメシ補助できる「織機」一択だったものの、職業はどれも今一つで悩む。「小牧場」から家畜繁殖+ジンギスカンを想定するなら「ブタ飼い」か「昔語り」あたりが順当なんだけど、なぜか「パン職人」を取る。3手目職業はメシ補助の「コック」一択、進歩はジンギスカンを想定しての「焼き串」。
 4手目、進歩は家畜でのメシ補助となる「撹乳器」を取っているにも関わらず、職業で「羊飼い親方」を取らずに「パン職人」からの流れで「パン焼き長老」を取ることに。その結果、5手目職業でようやく小麦の取れる「街頭の音楽家」を拾えたもの、チグハグ感は否めないセレクトに(^^;)。

2戦目・初期手札

 ということで、2番手でゲームスタート。R1[種パン](2番手)で葦石木、レンガ3、R2[進歩](2)で葦石木を取り、SPを打って「離れのトイレ」を出し、R3[柵](1)で木4、漁からメシ3、R4[羊](4)で職業から「乳母」を出し、木の家を増築して増員(「乳母」効果)する。R5[石](5)でレンガ3、小劇場からメシ3、木3、R6[家族](2)で進歩から「調理場」を取り、木3、R7[改築](5)でSPを打って「猪の飼育」を出し、小劇場からメシ2を取り、職業から「コック」を出す。
 R8[野菜](5)でSPを打って「焼き串」を出し、羊メシ、葦1、R9[猪](1)で葦石木、進歩から「井戸」を取り、羊メシ、R10[石](2)で木4を取り、SPを打って「織機」を出し、木の家を増築して厩1軒を建て増員。R11[牛](1)で羊2、SPを打って「小牧場」を出し、猪1、小麦1、R12[畑種](1)で畑種で小麦1を蒔き、野菜1、レンガ4、葦2、R13[家族](5)でSPを打って「調理コーナー」を出し、石3、牛1を取り、石の家に改築、R14[改築柵](1)で畑種で野菜1を蒔き、木3、石の家に改築して3本柵を立て、羊1を取って終了。

2戦目・最終盤面 2戦目・使用カード

  畑 牧場小麦野菜 羊  猪  牛 未使用 厩 レンガの家石の家家族カードボーナス(順位)
まなをさん44-1-1-11-103061541144 (3)
Lupin12122-11-71081210133 (5)
クドウさん34121230450127650 (1)
イノウエさん44112-130040125136 (4)
カワムラさん3332-11100010152847 (2)

 序盤は「乳母」効果でR4で最速増員するも、下家が「葦の家」で増員したのでアドバンテージ低め。その後、R10で増築/増員するも5人目は増やせず、総手数は42手に。「コック」でメシを削減し、「調理場」+「焼き串」でのジンギスカンで糊口を凌ぐも、中盤以降に木が取れずに苦しい展開に。終盤になんとか改築2回で石の家には持ち込んだものの、未使用域7の減点は重く、最終得点は33点でダントツの最下位に。
 今回は盤外点を意識してプレイしたものの、盤面がここまで揃わないとどうしようもないわ。んー、このあたりのさじ加減が難しねぇ(T_T)。


 3戦目、希望者は入れ替わって16名になったものの、「ドミニオン」卓との調整で、アグリコラは5+5+4人卓に。で、すでに5グリ2回プレイしていたメンバーから1人が「ドミニオン」卓に回ることで抽選となったんだけど、面倒なので私が抜けることに。本当ならもう1戦したかったんだけど、まぁ仕方ないわね(^^;)。


 ということで3人で「ドミニオン」を。メンバーは「ドミニオン」希望の方(以下、Dさんと表記)と、ラットルさんと私。サプライは『異郷』と『帝国』を混ぜた『簡単な計画』を使用。

「ドミニオン」

 で、『帝国』では山札の前半と後半で内容の変わる王国カードがあったり、得点を稼げるイベントやランドマークという要素が加わっていて、いままでの「ドミニオン」とはちょっと毛色の変わった拡張になっているんだそうで、『簡単な計画』では『異郷』から「国境の村」「開発」「値切り屋」「不正利得」「厩舎」の5種類、『帝国』から「ヴィラ」「投石機」「神殿」「公共広場」「パトリキ」の5種類とイベントカードの「迷宮」とランドマークの「制圧」という構成。
 一応カードの効果などを確認してからゲーム開始したんだけど、この構成はやはり経験者が有利で、中盤以降はDさんの一人舞台。「厩舎」「公共広場」「パトリキ」などでどんどん手札を増やし、「投石機」で相手の手札を減らし、「値切り屋」でカードを拡充。さらに「迷宮」イベントでのボーナスポイントを取りまくり。私はぜんぜん勝手がわからず、ボーナスポイントの取得はわずかに1回のみ。結局、なんだかわからない間に「属州」カードがすべて売り入れてゲームエンド。ちなみに、私は1枚も「属州」を取れず(笑)。最終得点はDさんが45点でトップ、ラットルさんが30点だったんだけど、私はわずかに5点。いやはや、ゲームになってませんなorz


 続いて2回戦。次も『異郷』と『帝国』を使い、サプライは『発展』を選択。

「ドミニオン」

 カードは『異郷』から「埋蔵金」「農地」「街道」「香辛料商人」「坑道」、『帝国』からは「城」「御守り」「陣地」「技術者」「軍団兵」で、イベントカードは「戦場」、ランドマークは「噴水」という構成。このうち「城」は8種類12枚の構成で、3から10までのコストの勝利点カードになっている。また、「戦場」は「城」を獲得するたびにボーナス2点を得ることができるというもので、初心者向け。
 ということで、積極的に「城」を取る方向でプレイ。「城」は順にコストが上がっていくので、取れなくなったら「銀貨」や「埋蔵金」などを取ることに。また、ランドマークの「噴水」はゲーム終了時に「銅貨」が10枚以上で15点取れるというわかりやすいもので、こちらも「埋蔵金」を取ることで「銅貨」を増やせるのでいい流れに。

 で、1戦目のボロ負け度合いを見てベテランのお二人が手を抜いてくださったようで、ほぼ「城」は独占状態となり最高レベル2枚を含んで12枚中9枚を獲得(うち3枚は廃棄)。さらに「銅貨」も12枚取ってランドマークも達成! おかげで最終得点は95点まで伸びてダントツのトップ(^^)v
 まぁ、実力というよりもビギナーズラック+接待プレイの結果だけども、それでもやっぱり気分いいよね(笑)。

 なお、「ドミニオン」のサプライに関しては、「ドミニオン サプライコレクション | 仙台ドミニオン」を参考にしてセレクトされていたようです。こういう情報はとてもありがたいねぇ


 ここで19時を回っていたので終了。この時点で5人卓の一方がまだプレイ中だったので観戦し、20時前にはすべての対戦が終了して撤収。その後、イナさんとまなをさんの3人で晩メシを食いに行って、3人で「アグリコラ」談義で盛り上がったり(^^)。

Posted by “Lupin” on 2017/08/21 00:54:09

2017年 8月19日(土)

* 今日のボドゲ@カフェミープル・253回目    [  ボードゲーム  ]

 今日は朝から明るい陽の射す穏やかな空模様。暑さの方は午前中はそれほどでもなかったものの、お昼過ぎくらいからぐんぐん上昇して日中の最高気温は35.4度まで上がり、久しぶりの「猛暑日」に。

 そんなわけで、今日もお昼過ぎに歩いて出かけたんだけど、神泉苑の前からはバスで移動。そのまま河原町三条まで行き、ロフトで買い物してから、新京極三条のドトールで昼メシを食って、いつもの「Cafe MEEPLE」へ。


 お店に着いたら、すでにまなをさんがいらしてて、さらにヤマウチさん、ヒダカYさんがいらして4人になったので、早速「アグリコラ」(Agricola)の準備を。

「アグリコラ」 「アグリコラ」

 そして準備中にウメさんがいらして、無事に5グリに。席順は、まなをさん、ウメさん、ヒダカYさん、私、ヤマウチさんの順となってドラフト開始。

1職業キノコ探し托鉢僧水運びレンガ混ぜ獣医家畜守八百屋
小進歩木挽き台ヤギ乾燥小屋くまで角笛建築資材製材所
2職業織工鋤鍛冶ブリキ職人調教師馬手パン屋 
小進歩地固め機荷車ウマわら小屋鋤車別荘 
3職業井戸掘り職場長かご編み猪使いぶらつき学生 
小進歩村の井戸穀物の束水飲み場火酒製造所寝室 
4職業柵作り小農夫陶工建築士 
小進歩ガチョウ池陶器石の家増築家畜庭 
5職業有機農業者牛の飼育士林務官 
小進歩かご離れのトイレ風車小屋 
6職業家畜守獣医 
小進歩建築資材乾燥小屋 
7職業馬手 
小進歩別荘 

 初手職業は、ここ最近良く使っている「キノコ探し」、進歩は「ヤギ」と迷ったものの柵材削減の「木挽き台」を。2手目職業は畑補助の「鋤鍛冶」、メシ補助の「ブリキ職人」あたりと悩むも、初手進歩の「木挽き台」とのコンボを考えて「織工」を、進歩は「鋤車」と並んで入っていた「地固め機」をピック。3手目には職業に「井戸掘り」、進歩に「村の井戸」というコンボが揃って入っていて迷わずピック。その他では、5手目進歩の「かご」は「キノコ探し」とのコンボ狙い。とりあえず、「井戸掘り」からの「井戸」→「村の井戸」→「井戸」は狙いたいね。

1戦目・初期手札

 ということで、4番手でゲームスタート。R1[種パン](4番手)で木4を取り、SPを打って「木挽き台」を出し、R2[進歩](1)で葦石木を取り、SPを打って「建築資材」を出し、R3[柵](1)で葦石木を取り、木の家を増築して厩を1軒(「木挽き台」効果)建てる。R4[羊](3)で葦石木を取り、職業から「井戸掘り」を出し、R5[家族](5)で木4、日雇いからメシ2、R6[改築](2)で増員して「井戸」を取り(「井戸掘り」効果)、SPを打って「村の井戸」を出し、R7[石](1)で木8、小劇場からメシ3を取り、職業から「キノコ探し」を出す。
 R8[猪](3)で木4が木3+メシ2(「キノコ探し」効果)を取り、SPを打って「かご」を出し、進歩から「井戸」を取る。R9[野菜](1)で猪2を取り、15本柵を立てて、小麦1、R10[石](4)でSPを打って「地固め機」を出し、職業から「有機農業者」を出し、野菜1、R11[牛](1)でSPを打って「ガチョウ池」を出し、木3がメシ5に(「キノコ探し」+「かご」効果)、野菜1、R12[家族](1)で家なし増員し、木4が木1+メシ5、牛1、R13[畑種](4)で畑種で野菜2と小麦1を蒔き、羊2、厩2軒を建て、漁からメシ3、R14[改築柵](2)で家なし増員し、畑1を耕し、猪1を取り、職業から「織工」を出して終了。

1戦目・最終盤面 1戦目・使用カード

  畑 牧場小麦野菜 羊  猪  牛 未使用 厩 レンガの家石の家家族カードボーナス(順位)
まなをさん44431-110008159351 (1)
ウメさん1-11-1-1-1-1-40010152222 (5)
ヒダカYさん243-1212-1050153136 (4)
Lupin3414241-23001510348 (2)
ヤマウチさん121133-1-22012153040 (3)

 予定通り、序盤はSPを連続で打って葦石木を集め、そこから増築・増員するとともに「井戸掘り」から「井戸」→「村の井戸」→「井戸」につなげる。その後は「キノコ探し」+「かご」でメシを補助し、「木挽き台」効果で早めの柵から家畜繁殖に繋げ、さらに「地固め機」で畑をまかない、種点もそこそこに。ただ、最終得点は48点まで伸びるも、トップのまなをさんに3点届かず2位どまり。
 増員がR6の後はR12/R14となって総手数は38手と少なくなり、増改築材にまで手が回らず家点が稼げなかったのが響いたなぁ。かなり理想的な展開で40点台後半まで伸ばしてもトップが取れずにかなりショックな1戦でした(^^;)。


 同じメンバーで2回戦へ。席順は私、ヒダカYさん、ウメさん、まなをさん、ヤマウチさんの順でドラフト開始。

1職業木こり羊使い営林士羊番工場主水運び家具職人
小進歩簡易かまどくびき寝室酒場搾乳台白鳥の湖かんな
2職業ぶらつき学生産婆召使柵運び家畜小作人レンガ積み 
小進歩かめ村の井戸小牧場ウマ離れのトイレ 
3職業柵見張り家畜守小作人学者族長の娘 
小進歩かご家畜の餌乾燥小屋水飲み場強力餌 
4職業奇術師メイド厩作り建築士 
小進歩かいば桶穀物の束撹乳器果物の木 
5職業乗馬従者猛獣使い肉屋 
小進歩建築資材陶器舗装道路 
6職業羊使い羊番 
小進歩かんなくびき 
7職業レンガ積み 
小進歩ウマ 

 初手職業は木材補助の「木こり」、進歩はやや悩んで「簡易かまど」を。2手目職業は今ひとつで、かなり悩んで「ぶらつき学生」を、進歩は「村の井戸」を流して「かめ」を取る。職業に「ぶらつき学生」が入ったことで、今回はちょっと奇をてらった展開に持ち込む気配に。3手目職業には「柵見張り」が入り、これを高評価している下家のヒダカYさんには回せずにピック、進歩はまたしても「かご」を。4手目は小劇場補助の「奇術師」、進歩は軽めのSP材としての「穀物の束」も考えるも、展開的に大きめの柵を立てそうな気がしたので「かいば桶」を。

2戦目・初期手札

 このラインナップなら序盤は「木こり」から「柵見張り」に繋げて家畜を繁殖させ、「簡易かまど」から「調理場」にアップグレードして家畜で食う流れがオーソドックスなんだけど、1戦目のこともあり、今回は「ぶらつき学生」からの賑やかしで遊んでみることに(笑)。

 ということで、1番手でゲームスタート。R1[柵](1番手)で職業から「ぶらつき学生」を出し、レンガ3、R2[羊](5)でSPを打って「簡易かまど」を出し、羊メシ、R3[種パン](1)で職業から「柵見張り」が出て(「ぶらつき学生」効果)、木3、R4[進歩](3)で木3を取り、職業から「乗馬従者」が出る。R5[石](2)で葦2、木3、R6[改築](4)で葦2石木、木3、R7[家族](3)で進歩で「簡易かまど」を「調理場」にアップグレードし、木の家を2軒増築して厩を1軒建て4本柵を立てる(「柵見張り」効果)。
 R8[猪](4)で増員、さらに増員して「かめ」を出し、R9[野菜](2)で猪2、羊2、職業から「木こり」が出て、SPを打って「畑」を出し、R10[牛](1)で木6+木1(「木こり」効果)、牛1+小麦1(「乗馬従者」効果)、葦2を取り、職業から「羊使い」が出る。R11[石](2)でSPを打って「建築資材」を出し、羊2を取り、職業から「レンガ積み」が出て、葦石木+木1、R12[家族](1)で家なし増員して小麦1、厩を建て3本柵を立て、8本柵を立て、レンガの家に改築して「かご製作所」を取る。R13[畑種](5)でSPを打って「ウマ」を出し、野菜1、葦2木石+木1、牛1、日雇いからメシ2、R14[改築柵](1)で畑種で野菜1と小麦1を蒔き、牛1、職業から「奇術師」が出て、葦4を取り、SPを打って「かいば桶」を出して終了。

2戦目・最終盤面 2戦目・使用カード

  畑 牧場小麦野菜 羊  猪  牛 未使用 厩 レンガの家石の家家族カードボーナス(順位)
Lupin1412123-3240153439 (3)
ヒダカYさん1212112-2250159443 (2)
ウメさん33-1-11-1-10040155027 (4)
まなをさん2213213-2008154746 (1)
ヤマウチさん21441-1-1-4040124026 (5)

 今回は完全に「賑やかし」担当で参加したはずなんだけど、なぜか「ぶらつき学生」からの初手で「柵見張り」が出る鬼引き。さらに葦2、葦2石木から2軒増築となり、R8で2人増員という謎展開(笑)。しかも「柵見張り」効果で柵が引けたおかげで家畜繁殖し、「簡易かまど」からの「調理場」でメシが食えてしまうという状況に。おかげで、R8の4人目増員のおかげで総手数は41手とそこそこ。
 その後もギリギリR14で羊が降るタイミングで「羊使い」が出たり、「レンガ積み」が出てレンガの家に改築できたりで、遊びモードだったわりには39点まで伸びる僥倖。欲を言えば、柵の引き方をもうちょっと考えていたらあと5点ほど上積みできていて、トップに肉薄できていたのがちょっと残念だったかな(笑)。


 3戦目もメンバーは変わらず。席順はヤマウチさん、私、ウメさん、ヒダカYさん、まなをさんとなってドラフト開始。

1職業収入役乗馬従者獣医托鉢僧旋盤職人木材集め猪猟師
小進歩個人の森肥溜め林道パン焼き桶荷車耕運鋤
2職業畑好き建築士行商人牛の飼育士奇術師ブリキ職人 
小進歩馬鍬風車小屋製材所木のスリッパ聖マリア像ヤギ 
3職業葦集め露天商の女猪使いレンガ焼き大工 
小進歩織機レンガ置場レンガの家増築糸まき棒建築用木材 
4職業火酒作りキノコ探し畑作人学者 
小進歩石車ミツバチの巣投げ縄焼き串 
5職業木大工木材配り倉庫番 
小進歩火酒製造所へらわら小屋 
6職業旋盤職人獣医 
小進歩肥溜め林道 
7職業牛の飼育士 
小進歩風車小屋 

 初手職業は「収入役」一択、進歩は木材補助の「個人の森」を。2手目職業はかなり悩んで小麦補助の「畑好き」を、職業は畑補助の「馬鍬」で。3手目職業には葦補助の「葦集め」一択、これで木と葦はいい感じで降ってきそう。進歩はやや悩んでメシ補助の「織機」を。4手目職業の「火酒作り」、5手目進歩の「火酒製造所」は「畑好き」とコンボ可能。5手目職業の「木大工」は改築できなかった時の保険で。
 とりあえず、序盤は早めに畑を耕し、「畑好き」で小麦を野菜に変えて蒔き、「火酒作り」や「火酒製造所」に繋げたいところ。あとは終盤に「収入役」を上手く活かせるようなプレイをしたいねぇ。

3戦目・初期手札

 ということで2番手でゲームスタート。R1[柵](2番手)で職業から「葦集め」を出し、SPを打って「個人の森」を出し、R2[羊](1)で木4、木3、R3[種パン](2)で木の家を増築し、SPを打って「馬鍬」を出し、R4[進歩](1)で小劇場からメシ4、木3、R5[石](4)で増員し、漁からメシ3、R6[家族](5)で職業から「畑好き」を出し、羊メシ、畑×2(「馬鍬」効果)、R7[改築](4)でレンガ6を取り、木の家を増築し、種パンで小麦2を蒔く(「畑好き」効果)。
 R8[野菜](4)で進歩から「調理場」を取り、増員して「織機」を出し、種パンでメシ6(「畑好き」効果)、R9[猪](2)で羊2、木3、野菜1、石2、R10[石](2)で職業から「収入役」を出し、木3、畑1、羊メシ、R11[牛](4)で木3、種パンで野菜1を取りメシ6、畑種で野菜2を蒔き(「収入役」効果)、家なし増員、R12[家族](2)で11本柵を立て、種パンで小麦1を野菜1に変え、牛1を取り、職業から「木大工」を出し、畑種で野菜2を蒔き、R13[畑種](2)でSPを打って「火酒製造所」を出し、牛1、猪1を取り、職業から「火酒作り」を出し、進歩から「肥溜め」を出し、R14[改築柵](1)で畑種で野菜2、小麦1を蒔き、SPを打って「厩」を出し、羊1、職業から「旋盤職人」を出し、小麦1を取って終了。

3戦目・最終盤面 3戦目・使用カード

  畑 牧場小麦野菜 羊  猪  牛 未使用 厩 レンガの家石の家家族カードボーナス(順位)
ヤマウチさん312221-1-2040154031 (4)
Lupin4334113-1100154745 (3)
ウメさん111-1-1-1-100010155029 (5)
ヒダカYさん42441-11020141511562 (1)
まなをさん2121-1-1-1000121541246 (2)

 序盤に葦と木を降らせて増築し、R5で最速増員、さらにR8で4人目増員、5人目は「収入役」効果でR11となたことで総手数は46手とかなり多め。さらに「畑好き」のおかげで「調理場」でも小麦でメシを食うのに苦労せず。終盤は「畑好き」効果で小麦を野菜に転換して、そこから「火酒作り」と「火酒製造所」とのコンボにつなげてメシ基盤&ボーナス点をゲット。
 ただ、ヒダカYさんが石の家7軒で無双状態(62点)、さらにまなをさんも石の家6軒で「ヴィラ」とボーナス点を荒稼ぎとなって(46点)、最終得点45点で3位どまりに。やはり、「木大工」があっても木の家のままでは点数は伸びんなぁ。ここ最近は石の家はおろか、レンガの家にするのにも苦労していて、やはりこれでは勝てんよなぁ…。


 ということで、ここで20時を回っていたので退散。ちなみに、今日の「アグリコラ」3戦は、初戦/2回戦が消費時間が2時間、3戦目は2時間半という状況。これくらいの時間で回ると楽でいいねぇ(^^)。

Posted by “Lupin” on 2017/08/20 00:44:43